ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:醤の郷 ( 1 ) タグの人気記事


1時00分神戸発~高松経由~小豆島へは7時10分頃に到着しました。

船内は観光客が少なく貸し切り状態で静かで、他にも一人旅風の方が数人いたようでデッキで夜風に当ったり朝陽を見にきてました。
上陸してはじめに向かったのは「醤(ひしお)の郷」です。小豆島の商業は醤油・そうめん・オリーブなどが有名ですので醤油蔵や樽などが多く点在して観光地にもなってるので少し散策してみました。『醤の郷』には「馬木散策路」があり観光化されてるので駐車場に停車させて散策が可能です!
B級グルメとして『醤丼』があり地元産の肉や魚・野菜を使って醤油やもろみで味付けして箸休めに醤油で浸けた漬物などがあることが定義化されて各お店で色々で、そうめんなどがセットされてる定食もありますので探してみても面白いかも。
そしてこの小豆島にはどこにでもオリーブが植えてありますが「オリーブ公園」では大人も楽しめる宝探しができます。(オリーブ公園とオリーブ園は近くにありますので間違えないように)稀に葉っぱが繋がったりハートの形になることがあり、観光客の皆さんの他にも多くの人が葉っぱとにらめっこしてます。ここで貴重な情報です!
この稀で幸せになる葉っぱは「オリーブ園」では無料でラミネートしてくれます。オリーブ公園や他のとこでもやってはくれますがお金がかかるとこがほとんどですから、見つけたら早速オリーブ園店内でお土産を購入してラミネートしてもらってください。(ただしハート型のみで普通の葉は有料です)
実はこの島には世界一があります。土庄町と渕崎町を繋ぐ海峡が世界一短い海峡としてギネス登録されてます。
c0201929_7125813.jpg

静かな船内(りつりん2号)
c0201929_7131645.jpg

甲板からの朝陽
c0201929_7132973.jpg

醤の郷・・・以前使っていた樽
c0201929_7134276.jpg

醤油蔵が並ぶ散策路
c0201929_7135835.jpg

馬木散策路にある表札と花
c0201929_7141176.jpg

観光客が集まるオリーブ公園
c0201929_7142618.jpg

見つけた幸せの稀な葉っぱ(付け根の切れ込みがもっと浅くハート型もあります)
c0201929_7143842.jpg

世界一短い海峡 土渕海峡
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-07-18 07:25 | 観光旅行 | Comments(0)