人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:紫陽花 ( 7 ) タグの人気記事

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07181498.jpg

前回の一宮から移動しての燐市の稲沢市「大塚性海寺」です。
ここも数年前に一度来た場所です。その日も暑かった記憶が・・・蘇ってきます。

御裳神社に12時まで滞在した後、移動する事15分ほどで到着ですが時間も時間なので当然臨時駐車場へ。
ここも結構満車に近く会場のお寺まで10分程歩きました。
しかも雨上がりの快晴でしかも昼間。湿度も高く汗だくです。

c0201929_07181528.jpg
先ずは本堂でお参りをしてから境内を歩きますがここは先週にイベントが終わってるのですがこの日も多くの人出賑わってました。
あれだけの車ですから当然だろうが凄い人出です。

c0201929_07181417.jpg
真っ青な色の「ブルースカイ」ここには人が集まってました。

そしてここには珍しい「アナベル」
c0201929_07181465.jpg
そう・・赤のアナベルなんです。

一般的にはこの白

c0201929_07181309.jpg
ここの性海寺は多くの種類の紫陽花が咲いてます。

c0201929_07181420.jpg
この紫陽花は「ダルマノリウツギ」で(白)漢字で書くとびっくり達磨乗り空木」
ネットサイトで漢字は調べたので信憑性は?

c0201929_07181358.jpg
日影はなんとか過ごせますが日なたでは暑くって耐えられません。
日影でちょっと遊んでみた。

暑い時間を二時間ほど撮影してから小牧市の四季の森へ移動しようとも考えましたが、
今朝も3時起きなのと人混みと暑さで途中で引き返して大人しく帰宅しました。

最期までお付き合いありがとうございました。

by noah_3776_2 | 2018-06-15 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)


いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06195509.jpg
今回の遠征先は県内の一宮市です。
数年前に一度行ったまま内々にしてきた場所ですが、SNSでかなり拡散されてきたのでご案内します。

6/9明け方まだ雷雨の中出発したのですが雨も止み霧がでるような時間帯に現着したが
既に先客2台!
一台は地元のおばぁちゃんともう一台は県内ナンバーの浴衣を着たカップルでした。

早速戦闘開始!
水面が反射するためにPLを付けて三脚で露光撮影してることは好きなように撮影ができたので柄杓の上に花を置いてみたりしながらの撮影ができました。↑


6時前には10人ほどとどんどん増えてきした。
どこにでもいるのですが大声で騒ぐ輩は私は苦手です。
c0201929_06195562.jpg
朝日もでてきたし賑やかになってきたので境内の紫陽花に的を変更です。

その前に遅くなってしまったがお参りをします。
c0201929_06195563.jpg
この場所「御裳神社(えも)」と言います。

雨が上がったばかりなのでこのような昔ながらの紫陽花イメージ写真も。

c0201929_06195650.jpg
他にもとんぼも見ることができました。
c0201929_06195694.jpg
何とんぼだろうか?
何匹かとんでいたし黄アゲハ蝶もみかけることができたのは雨上がり時間だけでした。

c0201929_06195601.jpg
この神社のおみくじはなんと扇形の小扇子になってます。
これ以外に気が付いてない人もいました。映えます!

そして今日は紫陽花祭りの開催日でテープカットのイベントがありました。

c0201929_06503857.jpg
なので凄い人で込み合ってまして近隣の学校の臨時駐車場も一杯で駐車場待ちになってました。

c0201929_06195499.jpg
深夜の雷雨の為に背の高い紫陽花はひっくり返るほどの勢いだったのしょうね。
満開の柏葉紫陽花が可哀そうにも見えます。

c0201929_06202174.jpg
植木鉢でしたが新種の紫陽花です。
青紫色が濃くって白の縁があります。

神社の手水舎は常に黒山になってますが覗いてみると赤い紫陽花が投入されてました!

c0201929_06195530.jpg
なぜだろう?柄杓も新しくなってる。
紫陽花祭りだからかな?

c0201929_07144707.jpg
一服どうです?

最後までお付き合いありがとうございました。








by noah_3776_2 | 2018-06-12 08:00 | 花が咲く風景 | Comments(1)
いつも訪問ありがとうございます。

ようやく梅雨らしい天気になってきましたが
ジメジメしますね。

この時期被写体に悩むところですが地元の紫陽花の撮影に行ってきました。

c0201929_07491516.jpg
池の畔にある紫陽花ですが見ての通りすべて青(土壌が酸性ですね)

池の水の所為でしょうかすべてが真っ青の紫陽花です。
これはこれで見ごたえあります。
池の対岸よりの撮影です。以前はホテイアオイが一面に咲いていた記憶があったんですが今は手入れ無しで草伸び放題。

c0201929_07491630.jpg
が、なぜか所々に枯れた花が残ってるんです。
手入れが出来ない野生的な開花になってるのが原因なのか?

c0201929_07491652.jpg
色味は見事な青色です。まだ蕾もありこれからしばらく楽しめそう。

c0201929_07491744.jpg
雨が上がってから撮影で一層色味が増す感じがいいですし、やっぱり紫陽花には雨が良く似合います。

c0201929_07491778.jpg
色んな色があればよりいいのでしょうが一色なのが残念。
c0201929_07491896.jpg
右下に枯れた花があるんですが、所々にこのような枯花があり場所を探して撮影です。
足元も草が茂っていて私の苦手な蛇が出そう。
時に蛙がいるんで蛇が出てもおかしくない場所ですから早めに撤収。

c0201929_07491837.jpg
一株だけのガク紫陽花。
c0201929_08030358.jpg
四季を感じながら撮影できる喜び楽しみっていいものですね~

今回の撮影地はここ。


最後までお付き合いありがとうございました。

by noah_3776_2 | 2017-06-29 08:04 | 花が咲く風景 | Comments(2)


いつも訪問ありがとうございます。

今回は写友さんのhttp://soran92.exblog.jp/soran92さんと一緒に田原市の「蔵王山」より富士山を狙ってから折角なのでと紫陽花の撮影に来ました。

c0201929_09201629.jpg

開花情報あります。6/24現在満開!

今回は愛知県幸田町にある本光寺です。

c0201929_09201652.jpg
このお寺は曹洞宗のお寺で山号は瑞雲山としてアジサイ寺と呼ばれて東海地区でも有名な名所で、
他にも椿・梅も有名な場所ですが私はこの6月しか行ったことがありません。

c0201929_09201697.jpg
モデルになっていただきました。

この参道を上り参門をくぐり抜けると多くの紫陽花が目に入ってきます。
c0201929_09311708.jpg
この日は曇り/晴れなんですが紫陽花撮影には生憎の天気になりました。
c0201929_09323411.jpg
晴れの紫陽花は元気さがなく花が日焼けしてしまっていささか雨が欲しいように見えます。
c0201929_09360443.jpg
本堂前にはこのような立看板で協力を求めてました。
深溝(ふこうず)松平家の菩提寺とあって大きく立派な本堂です。

c0201929_09360548.jpg
お寺はかなり大きく案内では1万株の紫陽花が植えてあるようです。
c0201929_09360490.jpg
寺内には「願掛け亀」があり石造の亀の首の窪みに賽銭が入ると願いが叶うと言われて
私の知人もお参りすると見事「叶願」

c0201929_10023250.jpg
なにわともあれ見事に首のくびれに吸い込まれました。

c0201929_10170159.jpg
c0201929_09201795.jpg
梅の木と一緒に咲くガク紫陽花。
c0201929_09201423.jpg
この紫陽花の中でかくれんぼしていたのはこのバッタ。
背中の模様がちょっと顔に見えるのは私だけ?
c0201929_09201413.jpg
本堂の脇の池には白いスイレンが咲いてました。
c0201929_09201436.jpg
紫陽花の種類も多くあり変わった花ですが葉っぱが虫にやられてた。
c0201929_09201502.jpg
紅ガク紫陽花ですがもう少し早い時期の撮影してみたかった。
花自体も葉っぱも小さめですが赤と白のコントラストが綺麗。
c0201929_10165960.jpg
さぁて再び参道へ移動です。
c0201929_10170018.jpg
もうこの頃には太陽も出てきて暑いし観光客もどんどん訪れてきます。
ここは撮影のポイントでもあり多くの人が足を止めて撮影するので
ひたすら無人になるまで待機。
c0201929_10165703.jpg
このショットは朝一で曇天下で撮影。
c0201929_10170045.jpg
家族での参拝者。
c0201929_10165775.jpg
10時を回り太陽も高くありトップライトで撮影ですると参門下の瑞雲山も名門もよく見えます。
蔵王山から移動して7時前に着いてから三時間ほどゆっくりと撮影できました。
半日同行してくれたsoran92さんありがとうございました。

最後までお付き合いありがとうございました。

http://www.blogmura.com/






by noah_3776_2 | 2017-06-25 10:29 | 花が咲く風景 | Comments(4)
訪問いつもありがとうございます。

c0201929_7282879.jpg


今回の訪問先は・・・愛知県の紫陽花寺こと↓
本光寺

駐車場は30台ほど停められるようになっていて隅には美化費として「寸志箱」が設けられてますので気持ちを投入して本堂へ向かいます。
本堂へ向かう参道の両脇にはアジサイが植えてあり「和」を感じる場所で撮影を始めます。

c0201929_7342851.jpg


また楓の樹もありもう少し早い時期は新緑も綺麗でしょうね!

c0201929_753311.jpg


紫陽花の色は土質によって色が変化するともいわれており青系は酸性質よりでピンク系はアルカリ質・中間色の紫系では弱アルカリ質になってるようです(代表的な日本てまり紫陽花の場合)。

c0201929_7421931.jpg


この日は天気が良く紫陽花も暑くって元気なかったですが、多くの観光客やカメラマンで賑わってました。

c0201929_746691.jpg


参道を進んでいくと「瑞雲山」の正門があります。

c0201929_746554.jpg


境内には梅の樹が多くあり、またここは椿も有名ですので初春から春にもう一度来てみたいです。

c0201929_7503096.jpg


他にもいろんな種類の紫陽花が咲いており見応えあります。

c0201929_752103.jpg


紫陽花も品種が多くって見ていて飽きないですがこの品種は萼紫陽花のフェアリーアイかな城ケ崎かな?
萼が八重になっていて綺麗です。

c0201929_7532962.jpg


光が漏れて同じ萼紫陽花でも主役の誕生かな?

c0201929_7564920.jpg


紅葉の葉っぱに光があたり正門の屋根の瓦の波。

c0201929_7575760.jpg


沢山の人が訪れてそれぞれが楽しんでました。
愛犬の撮影会

c0201929_803856.jpg


独りでしっとりと鑑賞してました。



c0201929_805674.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

by noah_3776_2 | 2016-06-21 07:20 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7533181.jpg


今回は愛知県小牧市にある「四季の森公園」↓のアジサイ祭りを覗いてきました。
小牧四季の森

私が訪れたのが6/11日の晴れの日。正直もう少し天候が悪い方が良かったのですが、梅雨の晴れ間で暑い日に行ってきました。
晴れと言うこともあり親子連れの姿が多くみられ、水場には子供たちが水遊びを楽しんるのを横目に紫陽花の撮影に向かいました。
入口より通路を歩いてゆくと斜面に咲き誇るアジサイの花達ですがどことなく元気がないようにも見えます。
c0201929_7551387.jpg


昇り斜面の反対側は降り斜面になっていて一面に紫陽花が咲いてます。

c0201929_7571361.jpg


訪れた時間が昼前だったので少数のカメラマンが居たものの多くは一般の観光客でしたが、
数多くの紫陽花が咲いていて見ごたえはあります。
中でも一際目を引いている色が「赤色 紫陽花」です!

c0201929_7594534.jpg

赤と緑は補色なのでコントラストが一段と素晴らしい。
c0201929_7595479.jpg

東屋の前には一面の額ガク紫陽花が植えてあり青と紫が綺麗です。此処からなら雨でも屋根があるので安心して撮影できます。
c0201929_80453.jpg

一面西洋紫陽花です。咲き始めは緑玉ですが次第に白くなります。
c0201929_805972.jpg

白く色づいた西洋紫陽花!
c0201929_8184.jpg

動物小屋からバラ園に向かう脇にも紫陽花が咲いてました。
c0201929_81196.jpg

池には蓮が咲いてましたが、私はこの花が気になりました。薫りが甘く《山梔子の花(くちなし)》と知りました。まだ此からが見頃です。
c0201929_812663.jpg

おまけ!
c0201929_81324.jpg

バラ園にはまだ元気に咲いているバラもあります。
c0201929_813856.jpg
晴天の空の下突然の局地的豪雨でこのバラだけ滴を着けました。

c0201929_814526.jpg

手前にピン合わせ。
c0201929_815152.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

by noah_3776_2 | 2016-06-14 15:45 | Comments(2)
愛知県は梅雨入りしたもののほとんど雨がない天気が続いてますが、各地被害も出てるようなので雨量の多い地区はお気を付け下さい!

今回は7日の土曜日に県内の紫陽花撮影を楽しんできました。場所はここ

http://www.inazawa-kankou.jp/ev/bana.cgi?no=262

稲沢市にある紫陽花寺こと「大塚性海寺」です。15種類約10000本の紫陽花ですが、まだ少し早かったようでしたが、御寺ではイベントも開催されていて賑わってました。
また地元の商店や町内かななどが屋台をだしてまして、非常に良心的な値段で飲食も楽しめましたよ。
特に私は串カツがサクサクして肉は柔らかくって美味しかったですので、お出かけの際には一度賞味ください。また地元ご当地?アイドルのイベントも行われておかっけファンもいるほどで私にとっては別世界も見ることができました。おそらくイベントなどは今週末で終わってしまうようですが行ってみてはどうでしょうか?
また、ここまできたので江南にある「音楽時」にも寄ってみましたがここは紫陽花が少し少なくイベントも7日からの開催で開花はまだ三分咲きていどでした。
c0201929_804723.jpg

まだ少し早い紫陽花ですが、外来の柏葉紫陽花が元気に咲いてました。
c0201929_812051.jpg

参道脇に地元学生が育てた紫陽花が並んでます。
c0201929_813383.jpg

見栄えの紫陽花とお寺
c0201929_814267.jpg

お寺の外からの方が咲いてるかも
c0201929_815246.jpg

今年も見つけました!紫陽花とかたつむり。
by noah_3776_2 | 2014-06-09 08:05 | Comments(0)