ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:知多半島 ( 45 ) タグの人気記事


いつも訪問ありがとうございます。

先日4/25に次いで4/27AMのルピナス開花情報です。

c0201929_17195827.jpg
本日朝、再びルピナス畑を覗いてきました。
c0201929_17200280.jpg
結果先日は3分咲きだったのが5分咲きまできましたので、この調子で気温があがれば5月1日には満開予想です(あくまでも個人的)
c0201929_17200104.jpg

色んな色が咲き誇ってますが目立つのは紫ですが、色んな色があるので探して楽しんでください。
c0201929_17200124.jpg
白のルピナスですがよ~く見てくださいね!
なんとアゲハの幼虫がいます。あと数日で蛹から成蝶になるんでしょう。

c0201929_17200045.jpg
本日はオーナーのSさんも見えまして暫くこのような花畑になるまでのお話を伺うことができました。

c0201929_17200038.jpg
まだ蕾(スイートコーン)が多く有りますので満開後もしばらくは楽しめそうです・・・が、私が遠征から戻ってくるGW後は残念ながら見ごろを過ぎてるかも
しれません。
c0201929_17200084.jpg
私、この葉っぱの形も好きで・・・花火のように見えるのは私だけ?

c0201929_17195961.jpg
畔にはこんな輩もいますんで特に朝は気を付けてくださいね。

c0201929_17313094.jpg
一瞬ドキッってしましたが蛙さんです。
c0201929_17195924.jpg

この花を上から覗いてみました。

c0201929_17195852.jpg
少し遊んでしまいましたが、今朝でも十分に楽しめるほど咲いてますよ。

あっそうそう本日中日新聞社さんが取材に来るとオーナーさんが話してくれましたので、
明日から一気に人が増えることでしょう。

最後までお付き合いありがとうございました。






[PR]
by noah_3776_2 | 2018-04-27 17:36 | 花が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07252302.jpg

って最後の更新から既に20日近くに経っていた。
寒かった2月中旬から三月に入り急に暖かくなってきましたね。

本日3/4の出来事です。
昨年この時期に地元知多半島の南知多(大井 聖崎公園)に咲く河津さくらの撮影に出かけていたので
早朝より勇んで出かけてみました。

その前にちょっとだけ寄り道して富士山探しに。

c0201929_07252200.jpg
この日は肉眼でも見えてました。
8合目より上しかみえないけども綺麗に見えました。

c0201929_07252263.jpg
空が焼けてくることから次第に霞んできてしまいます。

c0201929_07252122.jpg
こっちの方が富士山らしい容ですがこっちの山は恐らく三河富士と呼ばれる山のようです。

c0201929_07252161.jpg
もう日の出・・・・

この頃には富士山は見えなくなってしまった。

目的の河津さくらと言いますと・・・2月が寒かったためか咲が甘くまだ2分咲きほどでした。

折角なので展望台まで登ると紅白の梅が咲く横に河津さくらが咲いてました。

c0201929_07252257.jpg
おそらく下の公園より風が当たらなく暖かいのか結構咲、そこのはメジロがやってきてました。

c0201929_07252224.jpg
c0201929_07252174.jpg
また来週にで行ってみます。

最後までお付き合いありがとうございました。






[PR]
by noah_3776_2 | 2018-03-17 07:34 | 知多半島 | Comments(3)
c0201929_07181566.jpg
いつも訪問ありがとうございます。

この日は見てもらっても分かるように強風でした。
気象庁のHPでは風速15/sもあり寒さとの戦いでもありました。

c0201929_07181598.jpg
太陽光の加減もありますが青い海・・・素敵でした。

c0201929_07181519.jpg
白波が立ち上がる。

c0201929_07181575.jpg
少し前のカット。太陽の位置で海の色も変わる。
c0201929_07181462.jpg
人はどう思うか?
建設中のビルと建設機材が並ぶ風景。今しか見えない風景は今切り取ることも記録に残るだろう。

c0201929_07181663.jpg
今や見ることが少なくなったジャンボ飛行機はやっぱり迫力ある。
しかもタイ航空(TG747)は珍しい。

c0201929_07181654.jpg
朝は全く見えなかった鈴鹿山脈も強風で次第に視界に入るようになってきた。
c0201929_07181400.jpg
いつもなら離陸して旋回した飛行機を追うことは少ないがそこはジャンボなのでこんな風景も。

c0201929_07181450.jpg
その後本日遅延で着陸したJALのB-787は今まで見たことのない動きを。
滑走路に侵入したのに動かず・・・そのまま右旋回したのでこのような絵面が・・・。
この後美しく離陸してきました。

最後までお付き合いありがとうございました。





[PR]
by noah_3776_2 | 2018-02-26 07:00 | 飛行機が飛ぶ風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_18402826.jpg
前回 前振りした雪景色がここ知多半島にもやってきました。
夜明けより動き出して今年もこの多賀大社へきてみた。
一昨年よりかなり少ない雪ですが貴重な知多半島の雪景色なので今回も来てみた。

c0201929_18403007.jpg
結構な降り方なのでどんどん積雪が増えてきてる。
が、天気予報ではこの雪も後Ⅰ時間も経てば修まるようです。

c0201929_18402924.jpg
木々の下では雪も少ないが奥は明るくなる程降ってます。

c0201929_18402990.jpg
足跡があるので既にお参りにきている方がいるようですね。


c0201929_18402829.jpg
天気予報が当たり僅か30分程度で小降りになってきた。
こうなると後は溶けるだけなのんで移動です。

実はこの多賀神社へ来る前に寄ったのはいつもの公園での朝陽

c0201929_18402841.jpg
この時雪も修まっていたのだが再び降り出したので多賀神社へ移動してから「また戻ってきた」
この太陽が見えたのはこの数分のみでまた降り出した雪。

c0201929_18402710.jpg
つつじの樹に積もった雪を照らす太陽光でした。

今回も最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-02-17 07:00 | 雪の降る風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_17350016.jpg


新春の富士山撮影よりすっかりご無沙汰です。
撮影も2018/1/14日の撮影になります。

昨年のこの時期この場所の撮影はこちらです。
昨年は大雪でいろんな場所を回りたかったのですが、数年前より西三河地区で写真展に参加させていただいており
その当番日の為に後ろ髪惹かれながらも昨年は当番へ向かいました。
今年は・・・雪は無かったけども穏やかで冷たい日でした。

c0201929_17350085.jpg
初めに行ったところは半田市の赤レンガです。もともとは
明治時代に建てられたビール工場でした。
現代も地ビールなど飲める飲食店もあります。

その先に向かったのが半田運河より望む朝日を撮影しようとしたのですが、計算ミスで移動中に太陽が昇ってきてしまったんです。
バタバタした時に思い出したのが國盛

c0201929_17350096.jpg
この半田はお酒やお酢の会社があり昔ながらの街でもあります。
1月の日の出は7時頃ですがこの辺りは日曜の朝なのか人影はありませんでした。

c0201929_17350160.jpg
冬の朝陽が工場を照らします。運がにも映り込んでるんですが少し河辺より離れてるので看板しか映ってませんね!

c0201929_17350262.jpg
穏やかな朝の為に黒壁の酒蔵と青空が映り込んでます。
真ん中の蔵二つの左側が「旧中埜半六邸」です。

c0201929_17350290.jpg
黒塗りの酒蔵の影はマンションの陰です。
新興住宅などがある川東側と違い側西側は歴史を感じれる路地などあります。

c0201929_17350147.jpg
左手の蔵の左のビルディングはミツカン酢本社ビルです。
しかし映り込み綺麗だ。

c0201929_17350173.jpg
最後の写真ですがこの写真が運河での初カットです。
手前の蔵にはまだ光が当たってなく映り込んだ光がオレンジ色に輝いてます。

写真展会場はこの場所から一時間ほどかかってしまうので
あまりゆっくりもできなく7時半頃には撤収しました。
毎年この時期には結構な雪が降るけど今年はまだ雪景色が見えてないですが今後楽しみです。

最後までお付き合いありがとうございました。







[PR]
by noah_3776_2 | 2018-02-12 07:00 | 知多半島 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07365553.jpg

師走に入り・・・気が付くと今年ももう終わりが迫ってますね!
12/17は夕方より写真繋がりの忘年会がありましたが午前中空きがあったので
日の出とともにいつもの場所へ「鷹追」へ出かけました。

本日は幸先が良く早朝から頻繁に現れてくれてました。

c0201929_07365602.jpg
しかも近い場所に飛んでくれてワクワク感満載の時間を楽しみました。
まだしっかりした区別が出来ないのですが個人的には「オオタカ」と判断しました。

c0201929_07365799.jpg
同じ個体です。上空から獲物探し為に首を捻って探してますね!

c0201929_07365925.jpg
獲物へ向かって落下してゆく様!
この後もっと体を絞って急直下。

c0201929_07365535.jpg
♀の個体ですが「ハイタカ」かな?

c0201929_07365458.jpg
♂の「ハイタカ」です!青空に映えます。

c0201929_07365553.jpg
「オオタカ」ですね~風に向かって飛んでますので羽ばたく様子が撮れます。

c0201929_07364950.jpg
♀の「ハイタカ」の幼鳥でしょうか?
しかしこの顔つき格好いいです。

c0201929_07365185.jpg

♀の「オオタカ」でしょうか?翼が傷ついてます。
修復されるのでしょうか?気になります。

c0201929_07365396.jpg
♀の「ハイタカ」でしょうが上空からしっかり我々を見てます。
警戒して高くを飛びまわってます。

c0201929_07365216.jpg
この日も隼を見ることができました。
隼はいつも早い時間に出ることがありますがこの日は昼前に見ることが出来ました。
が、場所の関係でこの個体のカットはこの一枚だけでした。

この日は本当に良く飛んでくれました(飛ばない時は4時間で2~3回ほど)

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-12-26 07:53 | 猛禽類 | Comments(2)


いつも訪問ありがとうございます。

11月も後半になり愛知県内の紅葉も見ごろになってる頃でしょうが、この日も午後より所用がある為に遠出が出来ないために
近くで猛禽類を狙いに出かけました。

c0201929_07421738.jpg
初めて撮影することができた「隼」
c0201929_07454048.jpg
くちばしが黄色く目に縦の紋が入ってる勇ましい顔つきです。

この日は私は猛禽類を撮影するきっかけになった師匠が先に来ていて
その後、別の師匠もきて三人での撮影でした。

c0201929_07423601.jpg
初めに出てきた「ハイタカ」この個体は今までに見たことが無いような気がする。
旗に茶色い紋が入ってる。

c0201929_07421994.jpg
美しい体ですね。

c0201929_07421950.jpg
この個体は♂のようです。(上の腹が茶色い個体です)
c0201929_07423510.jpg
この体制の時は凄いスピードで飛んでいくので飛んでるの見逃しやすいです。
c0201929_07421995.jpg
c0201929_07421800.jpg
c0201929_07421830.jpg
c0201929_07421745.jpg

この日何度私たちの目前に現れてくれたのか?
恐らく三時間で10回は無かったはず!

それでもまぁ出た方かな。

見えない時は本当に見えないから。野生動物なので仕方ないけど・・・それだけに見えたときは嬉しい。

レンズが欲しくなるこの頃です。





[PR]
by noah_3776_2 | 2017-12-12 07:00 | 猛禽類 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

前回 花鳥園を紹介した流れで今度は野生の猛禽類を。
c0201929_20142921.jpg
昨年から少しだけ撮影してる猛禽類
今年も夏場終えたので出かけてみました。
昨年出会った人がこの日も居て2時間ほど一緒に撮影してました。
c0201929_20142996.jpg
c0201929_20143056.jpg
朝一で飛び立ったのが「みさご」です。この日はこの時間に2羽飛んだ。
c0201929_20143199.jpg
その後「ノスリ」が計4羽目視できた。
c0201929_20143153.jpg
その後本命の「鷹」ですが「オオタカ」なのか「ハイタカ」なのかわかりません。

c0201929_20143023.jpg
この個体も「鷹」で詳しい人が話すには♀ではないかと。

c0201929_20143026.jpg
おそらく同じ個体です。
c0201929_20142891.jpg
おれは別個体の鷹ですが♂ではないかな?
トップの写真と同じ個体です。
c0201929_20142801.jpg
ノスリですが何か叫んでます。

この日テレコンを忘れてしまい。全てかなりのトリミングです。

最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-11-13 07:00 | 猛禽類 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07371972.jpg
この日の朝は「鷹」撮影に出かけた日。
午後からは急用で西三河まででかけていたがぎりぎり間に合った。

一歩 海岸にでると午前中は霞と風が強かったが、風も穏やかになっていてしかも対岸の鈴鹿山脈も見えた。
c0201929_07371971.jpg
午前中が霞が強かったのでほんと柔らかい夕焼け空が広がった。
昨日から強風が続いたので砂紋が綺麗に残ってる。
c0201929_07371865.jpg
堤防では親子が釣りをしていてのんびりした感じですね。
c0201929_07372006.jpg
この時は本当に穏やかな海でして、この釣り人は夜釣りで「あなご」狙いだそうです。
c0201929_07372029.jpg
次第に空が染まってきてトワイライトの世界が広がります。

c0201929_07372042.jpg
上空に雲がないのでグラデーションの空が静かで綺麗に染まってます。

c0201929_07371807.jpg
これから静かで広大な夜空になりました。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-11-08 08:00 | 海がみえる風景 | Comments(4)
いつも訪問ありがとうございます。

先週松の台風に続くこと今週末も台風が日本列島に被害をだしてる。
ここ愛知県も午前中に降っていた雨が昼頃には雨も風も治まり・・・って思っていたら
外を見てびっくり。
凄い雨になってる中帰路!
道中結構浸水してるような道もありこの後の台風の影響も心配しながら自宅に籠っていたら
なにやら明るくなってきた。

もしやって思い外に出ると降雨の中虹が出てきた。

c0201929_17465763.jpg
20mmレンズでぎりぎり。
かすかに副虹もでてるけどこれでは副虹と言えない!
しっかり事前に準備してれば副虹が出てるときに納められたはずなのに・・・失敗。

その後も降雨の中いつもの海に行く。

c0201929_17465850.jpg
空の色も変わってしまい虹も消えかけてる。
 
今後は西空へレンズを向ける・・・と
c0201929_17465857.jpg
対岸の鈴鹿山脈はくっきりと見えて雲の切れ目から光芒が広がってる。

c0201929_17465844.jpg
強風の為に波が押し寄せるので反射効果を狙い水際へ
・・・やってしまった。
何年もこんな撮影してるのに今回はいつもの24mmでなく20mmだってことと
台風で波が強いことが頭から抜けていて足元が水浸しの羽目に。

c0201929_17465965.jpg
光芒も治まりこの先二焼けもあったけど上空まで広がることなく撤収。

c0201929_17465722.jpg
自宅も戻ってレンズ交換しようかと思ったけど足元が水浸しの為にEND!
部屋からは南方面はまだ二焼けが残っていたが雨も降ってるので撮影は見送った。

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-30 07:00 | 海がみえる風景 | Comments(2)