ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:愛知県 ( 56 ) タグの人気記事

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_15535675.jpg
9/23昨日に続いての連日の参戦!
今日は日曜日という事もあり早朝から凄い人です。15人ほどのカメラマンが陣取ってます。
低い空に雲が張り出しているので日の出が少し遅くなり強い光の影響でフレアがでます。

c0201929_15535676.jpg
ローアングルから撮影するとこんな感じ。
天気は良いので少し場所を変えるために移動。

c0201929_15535774.jpg
昨年も撮影した場所。
青空に赤い絨毯は見ごたえあります。
c0201929_15535768.jpg
まだ7時前なのにそれでも大勢の観光客も観に来てます。

c0201929_15535804.jpg
今年はたんぼアートはやって無いようです。
c0201929_15535859.jpg
阿久比側より撮影です。
c0201929_15535521.jpg
矢勝川の土手に一面の彼岸花。
c0201929_15535589.jpg
でんでん広場では記念撮影する地元の子供達。
c0201929_15535616.jpg
柵にも狐さんが・・・。
最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-09-24 16:03 | 花が咲く風景 | Comments(1)
c0201929_16084745.jpg

いつも訪問ありがとうございます。

早朝から雨が降る中今年も半田の矢勝川へ出かけた。
現地に到着は5:00まだまだ雨が降ってるし時折強く雨が落ちている。

c0201929_16084732.jpg
雨が止まなく空も明るくなってきたので傘を持ってポイントへ向かった。
岡崎から訪れた男性が一人雨の中撮影していた。

c0201929_16084891.jpg
一目で今年は咲が悪いと感じた。
そんな中岡崎から来ていた男性と会話をしてるとこのポイントで違和感を感じた!

昨年の写真はこれです!

c0201929_16262011.jpg
川幅が広がってる!
きっと重機が入って川の中に滞積した土地を取り除いたのだろう。
そのために彼岸花の球根でも痛めたのかな?

雨もなかなか上がらないので別の場所へ移動した。

c0201929_16084831.jpg
ここは阿久比の白沢グランド付近の平家ホタルをお世話してる方々が昨年から始めた場所です。
矢勝川と違ってゆっくり撮影できるのがいいです!

c0201929_16084812.jpg
アゲハ蝶が羽を広げおもっきり休憩。
人気が無いので完全に気を抜いてます。

c0201929_16084973.jpg

アゲハ蝶よく見ると二種類います。

c0201929_16084922.jpg
羽が黒縁と黄色縁が・・。

c0201929_16084984.jpg
こっちは黒縁のアゲハ蝶。
c0201929_16085082.jpg
こっちは黄色縁ですね!

c0201929_16084791.jpg
なかなか上手く構図INできなかった。
もう少しシャッター速度落とせたな~。

最後までお付き合いありがとうございました。





[PR]
by noah_3776_2 | 2018-09-22 16:35 | 滴のある風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06383635.jpg
香嵐渓は秋の紅葉で有名ですが「飯盛山」には春にはかたくりの花が咲き乱れることでも有名です!
しかし、夏の「狐のカミソリ」が群生する珍しい場所でもあるのですが、これが知られてないのです。

とは言ってもこの暑い時期に撮影には出かけたくないので私も足が遠くなっていた。
しかしことしは夏遠征も休止したので意を決してでかけた。

c0201929_06384888.jpg
秋の時期は駐車料金が1000円だけどもこの日は休日で付近の役場の駐車場も解放されていたので
向かうと¥500-と有料だった。
しかし1000円よりいいかと停めたが飯盛山手前の駐車場も夏場は¥500-と失敗した。
河遊びにきてる車で一杯だけども満車ではなかったので暑い時期少しでも近くの方がよかったのに・・・失敗。
実は役場から飯盛山までの間には¥300-があった。

c0201929_06381768.jpg
少し時期が遅かったかもしれない。
枯れてる花が目立ったかもしれないがそれでもそえなりには撮影できた。

午後からだったのかもしればいが他の撮影者に合うこともなかった。

c0201929_06383356.jpg
彼岸花に似た花なのは科目が同じだけど
ユリの花にも似てる。

アップロードが上手くできなく写真がすくないですが、
最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-22 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_17041979.jpg
地元愛知県ですが年中花が見られる観光名所の「豊丘 花ひろば」です。
c0201929_17041987.jpg
雀さんがエサを探して飛び回ってました。
なかなか落ち着かないようで直ぐに飛んでしまう。
c0201929_17041942.jpg
向日葵や藤にはこのクマ蜂が絶えずいますが、
蜜蜂は居なかったなぁ~。

c0201929_18143511.jpg
朝の光がいい感じに華を染めてます。



c0201929_17041951.jpg
c0201929_17041852.jpg
朝から元気よく咲いてます。
c0201929_17041895.jpg
上から俯瞰しての撮影。場所からしてこの風景が顔を見える限界かな。
c0201929_17041831.jpg
色んな向日葵があるけどなんか花弁が細いような気がするのは・・・気のせいかな?
c0201929_17041770.jpg
雀が何かに怯え一斉に飛んだ。
c0201929_17041793.jpg
なにやら口に咥えてる。餌でしょうか。

c0201929_17044730.jpg
これで背丈は1M50以上あります。
c0201929_17044777.jpg
横顔だけ。
c0201929_17044720.jpg
名前に通りに向日葵ってだけありどれも日に向かってます。
c0201929_17044791.jpg
c0201929_17044608.jpg
この場所はこの先もどんどん時差で咲き出しますのでまだまだ楽しめますのでお出かけください!
c0201929_17133224.jpg
最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2018-07-15 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06344323.jpg
 圏下でも有名な平家ホタルの鑑賞へ白沢ホタルの里へ三度行ってきました。
6/13の鑑賞会様子です!


私が現着したのが仕事上がりの7時過ぎのまだ明るい時間帯。
下見をしたり紫陽花を撮影したりして暗くなるのを待つが、既に数組の鑑賞客もきてる。

園内には木製のテーブルがいくつもあるので座る場所はありますよ!

日にもよりますが曇り空であれば一番ホタルは7:30を過ぎた辺りから見られます。
皆さんも自分の一番ホタルを探してみてください。
入り口から入った直ぐ左手に栗の樹があるのですがこの下が特に早く光りますから注意して観てください。

c0201929_06343842.jpg
一匹が光出せば後はどんどん光はじめ次第に飛び出します。

そのころになると繁殖所の中では満点の星のような世界が広がりだします!

c0201929_06342634.jpg
まるで銀河の天の川のようです。

c0201929_06342752.jpg
鑑賞会時間は21:30までですが比較的多く乱舞する時間が8:00~8:30頃が目立って飛んでると思います。

c0201929_06343830.jpg
写真はコンポジットです。

園内入り繰りでは和風空間が広がってます!

c0201929_06342690.jpg
駐車場から西回りで歩いてくるとこの景色が目に入ります。
東周りだと写真奥からこっちを見ることになります。
写真左手が池で右手が奥に見えてる場所が受付になります。

c0201929_06342668.jpg
今年の竹アートは100個以上と昨年の倍以上の規模になって見ごたえあります。
カラフルは色が作り出す和の雰囲気を楽しんでください。

またお子さんの喜ぶ「ザリガニ釣り」も楽しめますので是非ともご家族やカップルでお出かけください。
私もまたどこかで出没します!

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-06-20 07:00 | 阿久比 ホタル | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06405302.jpg
今年も幸田町三ヶ根にある本光寺「椿郷」に行ってきました。
結果から言いますと、一番のポイントである参道から瑞雲山の門の両脇の紫陽花ですが良くないです!

昨年は良かったのですが今年は株がスカスカです。かなり間引きした様子で来年以降に期待です。


昨年の様子です!

それでも境内の紫陽花も綺麗なので一見の価値はありますよ。
近くには有名な「片原の紫陽花祭り」もありますが私はここの趣ある紫陽花が好きです!

c0201929_06405356.jpg
到着した時は雨が止んでましたが、途中から降ってきて参道が濡れたのでいい感じです。
c0201929_06405449.jpg
観光バスも来るほど人気の場所ではありますが国道からの道は細いので気を付けてください。

駐車場脇の大株の紫陽花

c0201929_06405222.jpg
結構、撮影しにくいですけども良く咲いてます。

本堂前の紫陽花
c0201929_06405421.jpg
ここには梅の木もあり(初春はいいですよ)ます。

c0201929_06405396.jpg
綺麗に咲き乱れてる紫陽花と灯篭。

c0201929_06405594.jpg
途中降り出した雨を避けるために避難していた軒下から最近よく見かけるウズアジサイ。

c0201929_07152742.jpg
軒下より。NEWレンズですが結構ボケもピンもいいです。
c0201929_06405202.jpg
人気が出たガク紫陽花~墨田の花火~

c0201929_06405393.jpg
紫陽花の種類って結構多くって良く分かんない~八重紫~かな?

c0201929_07152820.jpg
灯篭越の紫陽花。

c0201929_07152714.jpg
小さな小さな紫陽花が一輪だけ咲いてる!

c0201929_07152815.jpg
駐車場脇の紫陽花ですが品種がわかりません。ハリーズブルー?

最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2018-06-18 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07181498.jpg

前回の一宮から移動しての燐市の稲沢市「大塚性海寺」です。
ここも数年前に一度来た場所です。その日も暑かった記憶が・・・蘇ってきます。

御裳神社に12時まで滞在した後、移動する事15分ほどで到着ですが時間も時間なので当然臨時駐車場へ。
ここも結構満車に近く会場のお寺まで10分程歩きました。
しかも雨上がりの快晴でしかも昼間。湿度も高く汗だくです。

c0201929_07181528.jpg
先ずは本堂でお参りをしてから境内を歩きますがここは先週にイベントが終わってるのですがこの日も多くの人出賑わってました。
あれだけの車ですから当然だろうが凄い人出です。

c0201929_07181417.jpg
真っ青な色の「ブルースカイ」ここには人が集まってました。

そしてここには珍しい「アナベル」
c0201929_07181465.jpg
そう・・赤のアナベルなんです。

一般的にはこの白

c0201929_07181309.jpg
ここの性海寺は多くの種類の紫陽花が咲いてます。

c0201929_07181420.jpg
この紫陽花は「ダルマノリウツギ」で(白)漢字で書くとびっくり達磨乗り空木」
ネットサイトで漢字は調べたので信憑性は?

c0201929_07181358.jpg
日影はなんとか過ごせますが日なたでは暑くって耐えられません。
日影でちょっと遊んでみた。

暑い時間を二時間ほど撮影してから小牧市の四季の森へ移動しようとも考えましたが、
今朝も3時起きなのと人混みと暑さで途中で引き返して大人しく帰宅しました。

最期までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2018-06-15 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)


いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06195509.jpg
今回の遠征先は県内の一宮市です。
数年前に一度行ったまま内々にしてきた場所ですが、SNSでかなり拡散されてきたのでご案内します。

6/9明け方まだ雷雨の中出発したのですが雨も止み霧がでるような時間帯に現着したが
既に先客2台!
一台は地元のおばぁちゃんともう一台は県内ナンバーの浴衣を着たカップルでした。

早速戦闘開始!
水面が反射するためにPLを付けて三脚で露光撮影してることは好きなように撮影ができたので柄杓の上に花を置いてみたりしながらの撮影ができました。↑


6時前には10人ほどとどんどん増えてきした。
どこにでもいるのですが大声で騒ぐ輩は私は苦手です。
c0201929_06195562.jpg
朝日もでてきたし賑やかになってきたので境内の紫陽花に的を変更です。

その前に遅くなってしまったがお参りをします。
c0201929_06195563.jpg
この場所「御裳神社(えも)」と言います。

雨が上がったばかりなのでこのような昔ながらの紫陽花イメージ写真も。

c0201929_06195650.jpg
他にもとんぼも見ることができました。
c0201929_06195694.jpg
何とんぼだろうか?
何匹かとんでいたし黄アゲハ蝶もみかけることができたのは雨上がり時間だけでした。

c0201929_06195601.jpg
この神社のおみくじはなんと扇形の小扇子になってます。
これ以外に気が付いてない人もいました。映えます!

そして今日は紫陽花祭りの開催日でテープカットのイベントがありました。

c0201929_06503857.jpg
なので凄い人で込み合ってまして近隣の学校の臨時駐車場も一杯で駐車場待ちになってました。

c0201929_06195499.jpg
深夜の雷雨の為に背の高い紫陽花はひっくり返るほどの勢いだったのしょうね。
満開の柏葉紫陽花が可哀そうにも見えます。

c0201929_06202174.jpg
植木鉢でしたが新種の紫陽花です。
青紫色が濃くって白の縁があります。

神社の手水舎は常に黒山になってますが覗いてみると赤い紫陽花が投入されてました!

c0201929_06195530.jpg
なぜだろう?柄杓も新しくなってる。
紫陽花祭りだからかな?

c0201929_07144707.jpg
一服どうです?

最後までお付き合いありがとうございました。








[PR]
by noah_3776_2 | 2018-06-12 08:00 | 花が咲く風景 | Comments(1)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_19123556.jpg
今年初めてのチャレンジの名鉄電車と桜です。
この辺りを通る度に気になっていた場所に早朝よりトライ。

朝陽が当たる時間帯に桜並木の隙間より電車が見えるこの場所にポイントと決めた!

c0201929_19123354.jpg
この日は手持ちです。元来情景写真なので流しなどは来年に持ち越し。
手前が下り方面(中部国際空港方面)

c0201929_19123502.jpg
奥は昇上りで名古屋方面です!
この日初めて気が付いたのですが8:00までいたのですが特急はこのミュースカイだけで、一般特急の赤いのは見なかったです。
c0201929_19123495.jpg
これだけの距離で撮影してるとワンショットではなかなか納めることが難しいです!今日も何度も失敗しながら撮影の繰り返し。
c0201929_19123330.jpg
近頃はいろんな形式の車両が出てきてますね~

c0201929_19123318.jpg
このような車両は今まで見たことなかった!

c0201929_19125185.jpg
太陽が・・・隠れてきた。

c0201929_19123448.jpg
上りは後追いになるのでやっぱり下りがねらい目かな。

c0201929_19125019.jpg
後数秒差で先頭車両が重なったのに・・・。

いい天気だったけど日の出から時間が経ってしまったのでそろそろ撤収!
また来年流しでチャレンジしてみます。

最後までお付き合いありがとうございました。






[PR]
by noah_3776_2 | 2018-05-02 07:00 | 電車が走る風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07292403.jpg
知人の紹介で初めて訪れたこの場所。
高台より俯瞰しての桜撮影はお見事!
なんとか日の入り前に到着することができたが冬なら太陽がもっと中央付近に沈むだろうが桜が咲いてないので仕方なしかな。

c0201929_07292574.jpg
c0201929_07292536.jpg
下には色んな碑がありました。
近所の人にきいてみたら「明治天皇」の・・・・??でした(笑)

c0201929_07292539.jpg
少ないですが遊具もありました。

c0201929_07292669.jpg
3/28日でしたがすでに散りかけで道には花弁で埋められてます。

c0201929_07292610.jpg
満月に近いお月様が昇ってきてます。

c0201929_07292407.jpg
3月末で桜が満開って・・・昨年は4月10日頃だったのに。
c0201929_07293872.jpg
目的は薄暮と桜です。
かなり霞んでましたが市内の夜景と薄暮。
c0201929_07293885.jpg
c0201929_07292636.jpg
最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2018-05-01 07:00 | 桜が咲く風景 | Comments(0)