人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:常滑市 ( 35 ) タグの人気記事

いつも訪問ありがとうございます。

台風後の海岸に早朝から出かけました。

c0201929_19470284.jpg
流木もあり高潮の痕跡があります。
通常ここまで波が来ることはなく久しぶりに見た気がします。
c0201929_19470234.jpg
しかも荒れている痕跡で砂がかなり盛り上げられてます。
今回この辺りは大潮でなく満潮も13時過ぎで接近時は引き潮になってる3時頃にもかかわらずこの高潮は
大潮の満潮時に接近していたら・・・この辺りも海水に浸かっていたかも。

c0201929_19470395.jpg
台風のお陰で砂浜が綺麗に見えるとは心境が複雑です!
c0201929_19470340.jpg
波打ち際のドラマが時系列でわかりますね~。
c0201929_19470348.jpg
普段とは違う砂浜。記録になりそう。
c0201929_19470413.jpg
気持ちよい朝ですが昨日は凄く荒れていた海。
二面性をみた。
c0201929_19470491.jpg
普段の石段は6段ほどあったはずなのに2段埋まってる。

c0201929_19470471.jpg
私の両隣の大きな影はなんでしょう?

c0201929_19470282.jpg
はい!見慣れたこの樹の影です。
どうでもいいですね!

最後までお付き合いありがとうございました。

by noah_3776_2 | 2018-09-12 07:00 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。
台風21号では多くの被害がでてしまい、我が地元の街にも多くの被害が出てしまいました。
被災地区の皆様にお見舞い申し上げます。

c0201929_19325249.jpg
雨が上がり雲の隙間より覗かせた太陽光!
c0201929_19325233.jpg
21号の通過後は台風一過にはならないとのニュースがありましたが
空を見てると低層の雲がものすごいスペードで流れてましたので気になって出かけた。

c0201929_19325292.jpg
次第に雲に色が付き始めて青空も。
c0201929_19325299.jpg
低層雲が輝きだしてきた。
普段の雲と違うので色味も違う。

c0201929_19325337.jpg
ここの近くは良く来ていたが、この場所での撮影は初!
両側から堤防が付き出てしかも左下からも堤防が・・・この石の様なのは流木!

c0201929_19325368.jpg
雲の変化で再び移動。荒れた空。

c0201929_19325332.jpg
そろそろ夕焼けも終わりそうで海面の輝きを取り込んでみた。

c0201929_19325343.jpg
何か物足りないような。
画面左にはセントレアが・・・飛行機があればなぁ~。

c0201929_19325240.jpg
かなり暗くなったけども二焼けを期待して少し雲を流してみた。
が、この先雲が出てきて・・・数時間後には雷雨が。

最後までお付き合いありがとうございました。




by noah_3776_2 | 2018-09-08 07:00 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06211193.jpg
8/11山の日の祝日の午前中は知多半島へ出かけた。帰り道の夕方昼間から出ていた雲が気になって待ち構えていた「瑠璃が浜」
この大野海岸が「瑠璃が浜」と呼ばれていると知ってる人はかなり少なくなっただろう!

S40年代は海水浴客の列が大野町駅から途絶えなかったとか・・・。
付近のお寺が休憩の場になってそれはそれは賑やかだったと伝えられてます。

c0201929_06210947.jpg
太陽が士事務前に堤防に当たる波で遊んでました。
c0201929_06210962.jpg
太陽が沈んだ鈴鹿山脈方面の西空。夏場は湿度が高いので雲が多く出やすくなるがな、かなかいい焼けには出会えないのですけども
今年は梅雨が短く夏が早く始まってから暑い日が続き朝夕は良い日が多いです。

c0201929_06210946.jpg
次第に焼けだしました。7月に西日本豪雨後はこの海水浴場にも木曽川・長良川などから多くの木材やゴミが多く流れ込み
海岸一面ゴミの山でしたがその後海開きを前に綺麗になったばかりなのにまた汚れだしてる。

c0201929_06211071.jpg
流れ着いた大木が大魚(くじら)にも見えます。
空もいい感じになってきた。

c0201929_06210862.jpg
ここにも大木が流れ込んでます。
新月の大潮の為に普段より水が多く波打ち際も広がり水鏡面積が広がります。

c0201929_06211076.jpg
色がしみ込んできた。
見慣れてる景色だけど大潮で水が多くこのように砂浜が水たまりになると波紋が広がり普段とは違う景色になりました。


c0201929_07224309.jpg

こんな感じで潮が戻ると人が歩けます。
この時間は近所の人たちが散歩する姿が多く見られます。この時は波紋がなく水鏡が綺麗にでました。

c0201929_06211086.jpg
c0201929_06581796.jpg
普段の漢字です
最後までお付き合いありがとうございました。


by noah_3776_2 | 2018-08-15 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_09400391.jpg
暑い日が続きますが夕方海に来ると風もあり涼しく感じる。

c0201929_09400328.jpg
この日は染まった!写真は北方面(名古屋)
青い空に夕焼け空が好き!

c0201929_09400327.jpg
西空は焼けすぎた感が広がる色味に。

c0201929_09513568.jpg
別のに少し穏やかな海面越しに涼む太陽。
この時期7時には太陽が涼むようになってきた。夏至が過ぎて2週間以上
日没が早くなってきたけども気温は高く上がるばかり。

c0201929_09513512.jpg
積乱雲が発達する季節。
方向的には岐阜の多治見周辺ではないでしょうか(良く夕立がある)
この方面にはよく積乱雲が発生する!

c0201929_09513405.jpg
昨年も少なかった釣り人!
今年も少ない。
多い年には5~6人は居るのに・・・・今年も魚が釣れないんだろう。

c0201929_09514242.jpg
今年の夏はいい夕焼けが多かった!

最後までお付き合いありがとうございました。

by noah_3776_2 | 2018-08-12 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)


いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_09393968.jpg
なかなか撮影にでれなく近所の海の夕焼けシリーズです。
7月の前半ですがもうこのころは梅雨明けしてました!

c0201929_09393980.jpg
まだ海水浴客もいないような時期ですが夏の空が広がってました!

c0201929_09393985.jpg
写真は南方角でこの日は西もですが南が良く焼けました。

また別の日同じような雲が・・・広がった。

c0201929_09394822.jpg
この雲は厚みがあるけど太陽光が西側しか当たってない。

c0201929_09394762.jpg
日没後。静かな海に夏のイメージが消えた。

c0201929_09394839.jpg
いつもの海と違うような南の海感が広がる。
雲のせいかオレンジベルトのせいか。

c0201929_09394840.jpg

日々変わる景色に見直して改めて感じる「一期一会」

今度台風の嵐の「海」でも撮影してみよっと。

最後までお付き合いありがとうございました。



by noah_3776_2 | 2018-08-04 09:50 | 夕焼け風景 | Comments(2)
c0201929_07181566.jpg
いつも訪問ありがとうございます。

この日は見てもらっても分かるように強風でした。
気象庁のHPでは風速15/sもあり寒さとの戦いでもありました。

c0201929_07181598.jpg
太陽光の加減もありますが青い海・・・素敵でした。

c0201929_07181519.jpg
白波が立ち上がる。

c0201929_07181575.jpg
少し前のカット。太陽の位置で海の色も変わる。
c0201929_07181462.jpg
人はどう思うか?
建設中のビルと建設機材が並ぶ風景。今しか見えない風景は今切り取ることも記録に残るだろう。

c0201929_07181663.jpg
今や見ることが少なくなったジャンボ飛行機はやっぱり迫力ある。
しかもタイ航空(TG747)は珍しい。

c0201929_07181654.jpg
朝は全く見えなかった鈴鹿山脈も強風で次第に視界に入るようになってきた。
c0201929_07181400.jpg
いつもなら離陸して旋回した飛行機を追うことは少ないがそこはジャンボなのでこんな風景も。

c0201929_07181450.jpg
その後本日遅延で着陸したJALのB-787は今まで見たことのない動きを。
滑走路に侵入したのに動かず・・・そのまま右旋回したのでこのような絵面が・・・。
この後美しく離陸してきました。

最後までお付き合いありがとうございました。





by noah_3776_2 | 2018-02-26 07:00 | 飛行機が飛ぶ風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07365553.jpg

師走に入り・・・気が付くと今年ももう終わりが迫ってますね!
12/17は夕方より写真繋がりの忘年会がありましたが午前中空きがあったので
日の出とともにいつもの場所へ「鷹追」へ出かけました。

本日は幸先が良く早朝から頻繁に現れてくれてました。

c0201929_07365602.jpg
しかも近い場所に飛んでくれてワクワク感満載の時間を楽しみました。
まだしっかりした区別が出来ないのですが個人的には「オオタカ」と判断しました。

c0201929_07365799.jpg
同じ個体です。上空から獲物探し為に首を捻って探してますね!

c0201929_07365925.jpg
獲物へ向かって落下してゆく様!
この後もっと体を絞って急直下。

c0201929_07365535.jpg
♀の個体ですが「ハイタカ」かな?

c0201929_07365458.jpg
♂の「ハイタカ」です!青空に映えます。

c0201929_07365553.jpg
「オオタカ」ですね~風に向かって飛んでますので羽ばたく様子が撮れます。

c0201929_07364950.jpg
♀の「ハイタカ」の幼鳥でしょうか?
しかしこの顔つき格好いいです。

c0201929_07365185.jpg

♀の「オオタカ」でしょうか?翼が傷ついてます。
修復されるのでしょうか?気になります。

c0201929_07365396.jpg
♀の「ハイタカ」でしょうが上空からしっかり我々を見てます。
警戒して高くを飛びまわってます。

c0201929_07365216.jpg
この日も隼を見ることができました。
隼はいつも早い時間に出ることがありますがこの日は昼前に見ることが出来ました。
が、場所の関係でこの個体のカットはこの一枚だけでした。

この日は本当に良く飛んでくれました(飛ばない時は4時間で2~3回ほど)

最後までお付き合いありがとうございました。

by noah_3776_2 | 2017-12-26 07:53 | 猛禽類 | Comments(2)


いつも訪問ありがとうございます。

11月も後半になり愛知県内の紅葉も見ごろになってる頃でしょうが、この日も午後より所用がある為に遠出が出来ないために
近くで猛禽類を狙いに出かけました。

c0201929_07421738.jpg
初めて撮影することができた「隼」
c0201929_07454048.jpg
くちばしが黄色く目に縦の紋が入ってる勇ましい顔つきです。

この日は私は猛禽類を撮影するきっかけになった師匠が先に来ていて
その後、別の師匠もきて三人での撮影でした。

c0201929_07423601.jpg
初めに出てきた「ハイタカ」この個体は今までに見たことが無いような気がする。
旗に茶色い紋が入ってる。

c0201929_07421994.jpg
美しい体ですね。

c0201929_07421950.jpg
この個体は♂のようです。(上の腹が茶色い個体です)
c0201929_07423510.jpg
この体制の時は凄いスピードで飛んでいくので飛んでるの見逃しやすいです。
c0201929_07421995.jpg
c0201929_07421800.jpg
c0201929_07421830.jpg
c0201929_07421745.jpg

この日何度私たちの目前に現れてくれたのか?
恐らく三時間で10回は無かったはず!

それでもまぁ出た方かな。

見えない時は本当に見えないから。野生動物なので仕方ないけど・・・それだけに見えたときは嬉しい。

レンズが欲しくなるこの頃です。





by noah_3776_2 | 2017-12-12 07:00 | 猛禽類 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

前回 花鳥園を紹介した流れで今度は野生の猛禽類を。
c0201929_20142921.jpg
昨年から少しだけ撮影してる猛禽類
今年も夏場終えたので出かけてみました。
昨年出会った人がこの日も居て2時間ほど一緒に撮影してました。
c0201929_20142996.jpg
c0201929_20143056.jpg
朝一で飛び立ったのが「みさご」です。この日はこの時間に2羽飛んだ。
c0201929_20143199.jpg
その後「ノスリ」が計4羽目視できた。
c0201929_20143153.jpg
その後本命の「鷹」ですが「オオタカ」なのか「ハイタカ」なのかわかりません。

c0201929_20143023.jpg
この個体も「鷹」で詳しい人が話すには♀ではないかと。

c0201929_20143026.jpg
おそらく同じ個体です。
c0201929_20142891.jpg
おれは別個体の鷹ですが♂ではないかな?
トップの写真と同じ個体です。
c0201929_20142801.jpg
ノスリですが何か叫んでます。

この日テレコンを忘れてしまい。全てかなりのトリミングです。

最後までお付き合いありがとうございました。




by noah_3776_2 | 2017-11-13 07:00 | 猛禽類 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07371972.jpg
この日の朝は「鷹」撮影に出かけた日。
午後からは急用で西三河まででかけていたがぎりぎり間に合った。

一歩 海岸にでると午前中は霞と風が強かったが、風も穏やかになっていてしかも対岸の鈴鹿山脈も見えた。
c0201929_07371971.jpg
午前中が霞が強かったのでほんと柔らかい夕焼け空が広がった。
昨日から強風が続いたので砂紋が綺麗に残ってる。
c0201929_07371865.jpg
堤防では親子が釣りをしていてのんびりした感じですね。
c0201929_07372006.jpg
この時は本当に穏やかな海でして、この釣り人は夜釣りで「あなご」狙いだそうです。
c0201929_07372029.jpg
次第に空が染まってきてトワイライトの世界が広がります。

c0201929_07372042.jpg
上空に雲がないのでグラデーションの空が静かで綺麗に染まってます。

c0201929_07371807.jpg
これから静かで広大な夜空になりました。

最後までお付き合いありがとうございました。



by noah_3776_2 | 2017-11-08 08:00 | 海がみえる風景 | Comments(4)