人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:富士山を愛してる ( 80 ) タグの人気記事

台風もなんとか過ぎ去ってから一気に秋がやってきた気候になってますが、みなさんお元気でしょうか?

ここ最近の週末は天候が思わしくなく出動が出来てないのですが、気候もいい時期なので
活動量を増やさなくてはと思ってます。
来月からは地元では有名な「足助の香嵐渓」の紅葉のライトアップも始まりますし、今年も祖父江の銀杏祭にも行く予定です。他にも色々と紅葉の撮影を考えてるのですが、今年の色づきはどうなんでしょうかね?

ってことで、前回の甘利からの一枚です。
c0201929_7472048.jpg

by noah_3776_2 | 2013-10-30 07:48 | 富士山 | Comments(0)
朝夜はかなり涼しくなってきましたが、10月だと言うのに昼間は30度を超えるような日が続き嫌にもなりますが、もう直ぐに夏が恋しく思うような季節の到来になりますね。
その束の間の貴重な時間を富士山で楽しんできました。やはり平地よりも少し早い彼岸花に稲穂。既にすこし刈り入れしてるようです。
彼岸花って意外に開花時間が短いのだとしりました。綺麗な赤い花を探して撮影してみました。
c0201929_15492224.jpg

by noah_3776_2 | 2013-10-06 15:49 | 富士山 | Comments(2)
みなさんこんにちは!

愛知でも朝晩はすっかり秋の気配なんですが、まだまだ昼間は暑くって昨日も30度越えてました。
気温が上がっても風は完全に秋の風なのが救いですけど、富士山麓はすっかり秋模様でした。

台風が過ぎ去った三連休で富士山へ癒されに行ってきました。台風後雨が無いので空気がすっきりしなく一雨が欲しかったですが、富士山は洋様々は姿を見せてくれました。
また、色んな方とお会いできたことも嬉しかったです。偶然ばったりなんて出会いもまたいおいものですね!

一枚目は猪之頭での力芝
二枚目は秋の雲
c0201929_793858.jpg
c0201929_795489.jpg

by noah_3776_2 | 2013-09-26 07:08 | 富士山 | Comments(0)
残暑見舞い申し上げます。
今年は納涼の為に出かけた富士山麓も暑くって異様な富士山でしたが、
下界もまだまだ残暑厳しく毎日がヘロヘロ。
しかも昨夜からどうも熱中症の症状がでて、今朝から体調不良で自宅待機です!

で、富士山の姿ですが、連日の天気で向日葵は予想よりも早く満開近くなってて、朝から観光客やカメラマンで賑わってましたが、汗が滲み出るどころか沸き出すので早々に撮影も終了!
元気な向日葵と富士山です!

二枚目は初めての高座山です。ここは悪路の為にフルタイム4WDでないと難しく敬遠していた場所でしたが、最近整備もしてるともことでロケハンしてきました。っても2WDではやっぱりキツイ場所も何箇所かあるがなんとかたどり着くことができました。
夕景時には太陽光が副射で雲にあたりいい色に染まってくれました。
c0201929_9583791.jpg
c0201929_958515.jpg

by noah_3776_2 | 2013-08-18 09:59 | 富士山 | Comments(0)
各地の暑さで皆様も熱中症にもお気を付けください。
昨日は高知県四万十市で記録的気温を更新してしまいましたし、ここ愛知でも暑さで参ってます!
しかし、暑さのあまり冷たいものを食することがありますが、冷たすぎる飲みものは「内蔵冷え」にも注意ください。

今年は8月3日から一週間富士山紀行に出かけたのですが、今年はどうもおかしな気候のためかなかなか写真を撮らせてはくれませんでした。

朝晩撮影のタイミングでも撮影出来たのは僅か!しかも目的の夜間登山者の奇跡もまだまだ少なくて少し残念ではありましが、朝晩の涼しさのなかで撮影を楽しんできました。

一枚目は日没後に色づく雲
二枚目は夜明け前の登山者の奇跡
c0201929_759485.jpg
c0201929_7591731.jpg

by noah_3776_2 | 2013-08-13 07:59 | 富士山 | Comments(4)
三月末からの暖かさで桜も一気に開花して、ここ愛知でも今日の雨が「花散らしの雨」になりすです。雨だと花粉の散布がすくなり花粉症の私にとってはいささか嬉しくもありますが、富士山が見えないのが寂しいです。

この日の朝は箱根の大観山にいたのですが、雲に遮られて全く富士山も見えないままだった早々に帰ろうと高速で帰り路だったのですが、新東名で新富士IC近くまで来たら富士山が見えてきました。
富士山頂に怪しい雲があるなぁ~っと思ったので、高速降りて朝霧方面まで車を走らせて撮影することが出来ました。もう少し早く着けばもっと大きな「離れ笠」が撮れたのですが私が到着した頃にはこのような形になってました。このあとは天気も下さり坂で背景の青空が曇天に変わってしまい「離れ笠」から「覆い笠」へと変化してしまった。
 
今年はまだ桜と富士山が撮影できてないので、なんとか出かけて狙ってみたなぁ~
c0201929_9143934.jpg
c0201929_9144860.jpg

by noah_3776_2 | 2013-04-06 09:16 | 富士山 | Comments(2)
気温が上がってきたこの頃、少し高い場所から富士山を眺めてみることにした。
夜中高速を走ってると牧の原あたりから霧が道路を包む箇所がでてきた。これは雲海がでるかもと
目的地へ行くと、先客が多く車の停める場所も少なかったので、以前より気にしていた場所へ車を移動させると、
先にワゴン車が一台。
まだ暗くて夜明までには一時間ほどはあるが、バルブでもと思い三脚をだそうとしたら既に10本以上の三脚が出てることに気づきその脇で撮影を開始した。

太陽が昇る前の一焼けの時間いい感じで雲がでて雲海もあったけども、焼けるまでにはもう一つでしたが、
流れる雲に赤く染まる時間はとても好きなひと時。
暫く期待しながら撮影したものの焼けはこの時間帯に露光した時が良かったくらい。
その後
c0201929_716283.jpg
c0201929_716371.jpg
太陽が昇っても雲海の動きも活発で久しぶりにワクワクする撮影が出来ました。
by noah_3776_2 | 2013-03-21 07:18 | 富士山 | Comments(4)
気候が荒れた三月の9~10日富士山へ出かけた。
気温が上がるとのことで雲の変化があればいいかな~細い月と富士山・梅と富士山が撮りたいと
目的をもって出かけた富士山だったが、結果は散々でした。

細い月は昇り始めは見えた月は月出から僅か10分ほどで雲の中へ・・・そのまま山頂から出ることは無く
朝焼けも無く撃沈。
こもままではと思いなおしダイヤ撮影へ。
雲は切れたが霞が強かったものの、剣ヶ嶺より富士山を出すことができた。
次第に霞も取れてきたのだが、花粉の飛散が飛んでもなく外にいると顔がヒリヒリするほどで
この日は仕方なく梅は諦めました。

結局夕方も焼けることなく、翌日もP-かんの朝だったので
再びダイヤに挑戦してみました。

今月待つにはきっと桜も咲くので月内にもう一度行けたらいいかな。
c0201929_805925.jpg
c0201929_811526.jpg

by noah_3776_2 | 2013-03-13 08:01 | 富士山 | Comments(0)
年が明けて早いもので2月も終わろうとしてます。
一日の日照時間もかなり延びて朝も早くなって、春もすぐそこまできてるのでしょうね。

2月23日(富士山の日)も過ぎて冬のイベント(山中ダイヤ・河口湖花火)も終わって富士山へ向かい
タイミングが無くなり暫くは富士山もお預け感が出てますが今月の富士山を一枚。
綺麗なダイヤになれば良かったのですが、薄雲でダイヤもぼやけてしまったが雲が面白かった。

この日も山中湖畔に出かけたが、人出が多かったので少し移動して静かに撮影してました。
c0201929_7434643.jpg

by noah_3776_2 | 2013-02-27 07:44 | 富士山 | Comments(4)
雲の流れがとても魅力的で寒い中、暫く月明かりに照らされる雲を撮影してみました。
c0201929_19494296.jpg

by noah_3776_2 | 2013-01-27 19:50 | 富士山 | Comments(4)