ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06383635.jpg
香嵐渓は秋の紅葉で有名ですが「飯盛山」には春にはかたくりの花が咲き乱れることでも有名です!
しかし、夏の「狐のカミソリ」が群生する珍しい場所でもあるのですが、これが知られてないのです。

とは言ってもこの暑い時期に撮影には出かけたくないので私も足が遠くなっていた。
しかしことしは夏遠征も休止したので意を決してでかけた。

c0201929_06384888.jpg
秋の時期は駐車料金が1000円だけどもこの日は休日で付近の役場の駐車場も解放されていたので
向かうと¥500-と有料だった。
しかし1000円よりいいかと停めたが飯盛山手前の駐車場も夏場は¥500-と失敗した。
河遊びにきてる車で一杯だけども満車ではなかったので暑い時期少しでも近くの方がよかったのに・・・失敗。
実は役場から飯盛山までの間には¥300-があった。

c0201929_06381768.jpg
少し時期が遅かったかもしれない。
枯れてる花が目立ったかもしれないがそれでもそえなりには撮影できた。

午後からだったのかもしればいが他の撮影者に合うこともなかった。

c0201929_06383356.jpg
彼岸花に似た花なのは科目が同じだけど
ユリの花にも似てる。

アップロードが上手くできなく写真がすくないですが、
最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-22 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_20310851.jpg
今回は写真仲間より情報をいただいたので場所は明かせないですが森の妖精と呼称される「レンゲショウマ」の撮影に
いってきました。
8/10頃が見ごろって事でしたがまだ早かったですね!

c0201929_20310806.jpg
咲いていたのはほんの数輪でしてまだまだ蕾が多かった。
c0201929_20310921.jpg
山間部に咲いてるのですが風が通らなく兎に角暑いのと虫がまとわりつくんです。
虫除けあまり効かないです。

c0201929_20310985.jpg
手前の葉っぱの間から抜いてみました。
c0201929_06285100.jpg
上から見るとコガネ虫が羽を広げてるようにも見えます。
c0201929_06283905.jpg
玉ボケでなく蕾ですのでこの先もう一度機会があれば行ってみたいですね~。

最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-18 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06211193.jpg
8/11山の日の祝日の午前中は知多半島へ出かけた。帰り道の夕方昼間から出ていた雲が気になって待ち構えていた「瑠璃が浜」
この大野海岸が「瑠璃が浜」と呼ばれていると知ってる人はかなり少なくなっただろう!

S40年代は海水浴客の列が大野町駅から途絶えなかったとか・・・。
付近のお寺が休憩の場になってそれはそれは賑やかだったと伝えられてます。

c0201929_06210947.jpg
太陽が士事務前に堤防に当たる波で遊んでました。
c0201929_06210962.jpg
太陽が沈んだ鈴鹿山脈方面の西空。夏場は湿度が高いので雲が多く出やすくなるがな、かなかいい焼けには出会えないのですけども
今年は梅雨が短く夏が早く始まってから暑い日が続き朝夕は良い日が多いです。

c0201929_06210946.jpg
次第に焼けだしました。7月に西日本豪雨後はこの海水浴場にも木曽川・長良川などから多くの木材やゴミが多く流れ込み
海岸一面ゴミの山でしたがその後海開きを前に綺麗になったばかりなのにまた汚れだしてる。

c0201929_06211071.jpg
流れ着いた大木が大魚(くじら)にも見えます。
空もいい感じになってきた。

c0201929_06210862.jpg
ここにも大木が流れ込んでます。
新月の大潮の為に普段より水が多く波打ち際も広がり水鏡面積が広がります。

c0201929_06211076.jpg
色がしみ込んできた。
見慣れてる景色だけど大潮で水が多くこのように砂浜が水たまりになると波紋が広がり普段とは違う景色になりました。


c0201929_07224309.jpg

こんな感じで潮が戻ると人が歩けます。
この時間は近所の人たちが散歩する姿が多く見られます。この時は波紋がなく水鏡が綺麗にでました。

c0201929_06211086.jpg
c0201929_06581796.jpg
普段の漢字です
最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-15 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_09400391.jpg
暑い日が続きますが夕方海に来ると風もあり涼しく感じる。

c0201929_09400328.jpg
この日は染まった!写真は北方面(名古屋)
青い空に夕焼け空が好き!

c0201929_09400327.jpg
西空は焼けすぎた感が広がる色味に。

c0201929_09513568.jpg
別のに少し穏やかな海面越しに涼む太陽。
この時期7時には太陽が涼むようになってきた。夏至が過ぎて2週間以上
日没が早くなってきたけども気温は高く上がるばかり。

c0201929_09513512.jpg
積乱雲が発達する季節。
方向的には岐阜の多治見周辺ではないでしょうか(良く夕立がある)
この方面にはよく積乱雲が発生する!

c0201929_09513405.jpg
昨年も少なかった釣り人!
今年も少ない。
多い年には5~6人は居るのに・・・・今年も魚が釣れないんだろう。

c0201929_09514242.jpg
今年の夏はいい夕焼けが多かった!

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-12 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)


いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_09393968.jpg
なかなか撮影にでれなく近所の海の夕焼けシリーズです。
7月の前半ですがもうこのころは梅雨明けしてました!

c0201929_09393980.jpg
まだ海水浴客もいないような時期ですが夏の空が広がってました!

c0201929_09393985.jpg
写真は南方角でこの日は西もですが南が良く焼けました。

また別の日同じような雲が・・・広がった。

c0201929_09394822.jpg
この雲は厚みがあるけど太陽光が西側しか当たってない。

c0201929_09394762.jpg
日没後。静かな海に夏のイメージが消えた。

c0201929_09394839.jpg
いつもの海と違うような南の海感が広がる。
雲のせいかオレンジベルトのせいか。

c0201929_09394840.jpg

日々変わる景色に見直して改めて感じる「一期一会」

今度台風の嵐の「海」でも撮影してみよっと。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-04 09:50 | 夕焼け風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。
撮影は7/21です。

c0201929_07074270.jpg
今年も戻り富士山の時期になりました。ってもすっかり忘れてしまってて今回も知人のsoran92さんの声掛けがあり現地に4時に集合で行ってきました。
私が到着する前にsoran92さんは到着しており「見えてるよ」の情報が・・・
5月のダイヤ富士もなかなか見えないが7月の戻り富士はもっと条件が悪くなるのでこれはと思いながら現着する。

c0201929_07050582.jpg
ちょうど日の出と重なり港からは多くの漁船が出港してゆく!
soran92さんと逢うのも1月の富士山以来の半年振りで雑談を交えながら日の出を待つと
上雲が重いながらなんとか見える。
直線距離にして176KM太陽がでかく感じます。
c0201929_07050505.jpg
太陽の上丸部分が雲に入ってしまってるけど・・・ダイヤモンド富士ってことで。

c0201929_07050553.jpg
この日は近所の人など数名がいました。

c0201929_07050518.jpg
太陽が昇ると富士山はみえません。雲から昇るまで待ってみた。
私はこの後は向日葵撮影に。soran92さんは都合の為に直ぐに帰路へとなりここで解散。

c0201929_07050612.jpg
前回咲いていた場所は既に刈られてして別の場所での撮影ですが・・・まだ影の場所もありました。

c0201929_07050676.jpg
陰る場所もあるんで咲きもバラバラです。

c0201929_07050668.jpg
向日葵の本数はとても多いけども花が少し小さいようにも感じました。
c0201929_07050707.jpg
朝露がまだ残ってます。
私はこの先岡崎へ。

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2018-08-01 07:25 | 富士山 | Comments(2)