ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

カテゴリ:知多半島( 13 )

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07252302.jpg

って最後の更新から既に20日近くに経っていた。
寒かった2月中旬から三月に入り急に暖かくなってきましたね。

本日3/4の出来事です。
昨年この時期に地元知多半島の南知多(大井 聖崎公園)に咲く河津さくらの撮影に出かけていたので
早朝より勇んで出かけてみました。

その前にちょっとだけ寄り道して富士山探しに。

c0201929_07252200.jpg
この日は肉眼でも見えてました。
8合目より上しかみえないけども綺麗に見えました。

c0201929_07252263.jpg
空が焼けてくることから次第に霞んできてしまいます。

c0201929_07252122.jpg
こっちの方が富士山らしい容ですがこっちの山は恐らく三河富士と呼ばれる山のようです。

c0201929_07252161.jpg
もう日の出・・・・

この頃には富士山は見えなくなってしまった。

目的の河津さくらと言いますと・・・2月が寒かったためか咲が甘くまだ2分咲きほどでした。

折角なので展望台まで登ると紅白の梅が咲く横に河津さくらが咲いてました。

c0201929_07252257.jpg
おそらく下の公園より風が当たらなく暖かいのか結構咲、そこのはメジロがやってきてました。

c0201929_07252224.jpg
c0201929_07252174.jpg
また来週にで行ってみます。

最後までお付き合いありがとうございました。






[PR]
by noah_3776_2 | 2018-03-17 07:34 | 知多半島 | Comments(3)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_17350016.jpg


新春の富士山撮影よりすっかりご無沙汰です。
撮影も2018/1/14日の撮影になります。

昨年のこの時期この場所の撮影はこちらです。
昨年は大雪でいろんな場所を回りたかったのですが、数年前より西三河地区で写真展に参加させていただいており
その当番日の為に後ろ髪惹かれながらも昨年は当番へ向かいました。
今年は・・・雪は無かったけども穏やかで冷たい日でした。

c0201929_17350085.jpg
初めに行ったところは半田市の赤レンガです。もともとは
明治時代に建てられたビール工場でした。
現代も地ビールなど飲める飲食店もあります。

その先に向かったのが半田運河より望む朝日を撮影しようとしたのですが、計算ミスで移動中に太陽が昇ってきてしまったんです。
バタバタした時に思い出したのが國盛

c0201929_17350096.jpg
この半田はお酒やお酢の会社があり昔ながらの街でもあります。
1月の日の出は7時頃ですがこの辺りは日曜の朝なのか人影はありませんでした。

c0201929_17350160.jpg
冬の朝陽が工場を照らします。運がにも映り込んでるんですが少し河辺より離れてるので看板しか映ってませんね!

c0201929_17350262.jpg
穏やかな朝の為に黒壁の酒蔵と青空が映り込んでます。
真ん中の蔵二つの左側が「旧中埜半六邸」です。

c0201929_17350290.jpg
黒塗りの酒蔵の影はマンションの陰です。
新興住宅などがある川東側と違い側西側は歴史を感じれる路地などあります。

c0201929_17350147.jpg
左手の蔵の左のビルディングはミツカン酢本社ビルです。
しかし映り込み綺麗だ。

c0201929_17350173.jpg
最後の写真ですがこの写真が運河での初カットです。
手前の蔵にはまだ光が当たってなく映り込んだ光がオレンジ色に輝いてます。

写真展会場はこの場所から一時間ほどかかってしまうので
あまりゆっくりもできなく7時半頃には撤収しました。
毎年この時期には結構な雪が降るけど今年はまだ雪景色が見えてないですが今後楽しみです。

最後までお付き合いありがとうございました。







[PR]
by noah_3776_2 | 2018-02-12 07:00 | 知多半島 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。
寒波がやってきた日曜日の翌朝からまた降りだした雪は昨日まで降り積もった雪を再び覆い隠した。
昨日帰る際に近くの道はまだ圧雪された状態だったためにアイスバーンが予想された為、社には遅刻申請をしてありましたが、まさか降りだしてるとは知らず急いで近くの海で一枚。
しかし昨日午後からの晴れ間でかなり融けたらしく砂が見えてる!

c0201929_203435.jpg

その後、昨日撮影出来なかったお城を外から狙ったが吹雪いて見えないから、登ってみると綺麗に雪化粧されていた。
眼下の町並みも狙ってみたが視界が悪く諦めて目前の大野城。

c0201929_2035150.jpg

この写真は南側から北方面を見た写真で左手より雪が流れて来るため鳥居には雪が着いてません。
こんな日にも私より以前に登ってきた足跡がありましたが、私が居た時間は他の人も来ませんでしたし、恐らく係員も来てなく中には入れないままなので私も降りました。


c0201929_204065.jpg

この地区でこれだけの雪を見るのはなかなかありません。

c0201929_204744.jpg

雪が少しおさまってきたので下から見上げた写真です。
三重から流れてくる雪にはかなりの斑があり吹雪いたかと思うと

c0201929_2041586.jpg

納まったりして変化はありました。
ただ残念なのは昨日ならもっと凄い雪だったと思うと残念です。

c0201929_2042584.jpg

東から太陽が当たるだけで全く写真が変わりますね!
新緑の竹が輝きだす。青空ならね~尚。

c0201929_204331.jpg
木々に積もった雪は風とともに直ぐに消え去りました。
太陽が出てきてから畑に植えられてた花はなんでしょう?


c0201929_2044222.jpg


一輪の菜の花と雪景色。
普段あまり撮ることの無い構図ですが何やら寂しさの中に暖かさを感じたので納めて見ました。
c0201929_2045126.jpg

この写真は土曜日に出掛けた時に途中太陽が出て青空になったので慌てて撮影した小牧城です。国道から反れて知らない道を適当に走り条件下で撮れる写真を納めて見ました。左の櫓が気になります。
その後、ネットで他の場所も調べて移動したときには木々の雪が融けてしまってました。
c0201929_6323925.jpg
なかなか思うように撮影出来ないけども沢山の体験の中で今後に繋げれたらと思いました。
毎度、最後までありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-01-25 20:02 | 知多半島 | Comments(4)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7323797.jpg


早いもので11月入りになって今年も残すところ2ケ月で冬の声も聞こえそうですね。
そんな10月の終わりの29日に近所にある向日葵の撮影に行ってきました。
場所は知多半島にある阿久比町の「ふれあいの森」の直ぐ西の休耕田に向日葵とコスモスが咲いてます。今週末ならまだ間に合うかもしれません。
阿久比向日葵ー半田運河ー常滑散歩道なんて行程もいいかも。

向日葵撮影に向かう途中にあったパンパスグラスを順光で撮影。

c0201929_732458.jpg


この辺りは夜には狸さんも出てくるところなので自然が沢山ありススキも多くありますので秋らしい景色も楽しめます。

c0201929_735241.jpg


公園にはこの時期四季桜も咲いてありますが・・・・撮影するほどではないで割愛しますが、見るもはいいかと思います。

c0201929_7365577.jpg


最近は遅咲きの向日葵も多くあって季節感が少し薄れてるようにも感じながらも、汗かきながら撮影する真夏の向日葵とは少し違いゆっくり撮影できるのはありがたいですね~。

c0201929_738525.jpg


一緒に咲いてるコスモスと向日葵の全体撮影

c0201929_7395575.jpg


真っ青な青空に向かって咲く向日葵は元気の印。

c0201929_7404510.jpg


この写真・・・レフ版当てなかったのが悔やまれます。やっぱり影が目についてしまいます。
ずるすると写真に現れてしまいます。5分歩いて車からレフ版持ってきたらよかった。

公園から東側に進んだところの休耕田にはコスモスが咲いてます。

c0201929_7432814.jpg


車はちょっこと停めるようなスペースもあります。

c0201929_7442496.jpg


このコスモスはレフ版使用しての撮影です。

空が綺麗なのでこのまま半田運河まで行ってみました。本当に真っ青な空で建物撮影しても非常に絵になります。
昨年オープンしたばかりのミツカン酢の体験館の「MIM」ミムに駐車場がありますのでここを利用しました。建物の対面には美味しそうなお店があり人で溢れてますので人気店かも。

c0201929_81396.jpg


c0201929_81248.jpg


c0201929_822889.jpg



良い時期もありMIMもかなり混んでいて(体験などは完全予約制)お昼時間でしたが
満員の案内もでてました。

いつも最後までお付き合いありがとうございました。

今朝11/2日の中日新聞朝刊に秋桜の記事がありました。

c0201929_07483417.jpg



[PR]
by noah_3776_2 | 2016-11-01 08:04 | 知多半島 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうござます。

今回は久しぶりに地元からの朝焼けです!
撮影日は10/13日。朝目覚めると雲の感じがいいので近くの高台に出かけてみると
すでに焼けが始まってる。

c0201929_7481454.jpg


東から伸びる雲が秋らしい鰯雲のように広がってます。
ここからドラマが始まります。

c0201929_7495995.jpg


一焼けが終わりかけて上空の焼けが少し引きここから二焼けの予感。

c0201929_7515739.jpg


雲が少し広がって青空が消えてきた。

c0201929_754119.jpg


二焼けが始まり再び雲が染まり始まってきた。
さーてこの先どこまで焼けるか?

c0201929_755406.jpg


が、焼けもここまで。
太陽が出てくる上空には黒い雲が邪魔して焼けが広がってこない。

c0201929_7571055.jpg


焼けも引いてから太陽の上の雲で(位置的)光芒が出てきました。

ここまでの光芒がでてると裏光芒もでてそうでうが、
撮影してる場所からの視野は狭いので西側が見えないのが残念です。

c0201929_81168.jpg


最後は光芒もぼんやりしてこの日の朝焼けも終わりです。

この日の朝のひんやりして肌寒く冬の気配を感じたのですが
最近はまた暑いほどの昼間が続いてますので皆さん体調管理には気を付けてください。
いつもお付き合いありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-10-20 08:04 | 知多半島 | Comments(4)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7343380.jpg


早いもので今年も10月いりして残す日も三か月になりました。季節も足早に秋模様になって気温差も感じるようになりましたので皆様体調には気を付けてください。

更新が遅くなってしまいこの矢勝川の彼岸花も終わってしまったかもしれなく来年の情報の参考にでもしてください。撮影は9/30日朝、わずかに晴れ間があったので出勤前に向かいました。
耳より情報ですが・・・AM8:00まではP料金無料で堤防付近に停めることが可能です!

なので私も便乗して堤防付近に駐車して散策しいつもの場所から。

c0201929_7382894.jpg


撮影開始して間もなく雲が広がりだし青空が減ってきちゃいました。今年の9月は晴れ間が少なく日照時間も本当に少なったでから・・・野菜高いですね( ノД`)シクシク…
それでも堤防ではカメラを抱えた人や犬の散歩など多くの人がヒガンバナを楽しんでます。

c0201929_7412513.jpg


前の記事にも書きたように彼岸花は北斜面より咲だし南斜面に移ります。10日前に咲いていた彼岸花はもう枯れてしまって南斜面が咲き出してます。

c0201929_7433549.jpg


写真ですと右が南斜面でなります。この堤防のいいところは土手があり為に長く彼岸花が楽しめるところですから咲き出しより2週間ほど開花してます。

c0201929_7462556.jpg


今年もタンポポを探していたのですが朝だとまだ花が開いてなくってほかの花も探してみたんですが白い朝顔らしい花もあったけど・・・ちいさすぎてNGなのでこんな土手の陰で撮影してみました。

朝早いと朝露が写真にワンポイントになるので太陽が出たときに新鮮さをだして

c0201929_7503539.jpg


c0201929_7504546.jpg


いつもの現像よりもすこし明るくしてみました。

彼岸花記事も三連続で終わり次回は別の記事にしたいと思いますが・・・本当に天気が。

c0201929_7524056.jpg


明日からもまた雨模様ですが何か撮影に出かけたいと思います。

今回もお付き合いくださりありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-10-07 07:28 | 知多半島 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7274051.jpg


9月に入ってからなかなか晴れない日が続いてる愛知県ですが先週に(9/18)に続き9/24日も半田市の矢勝川へ行ってきました。朝、6:30前に現地入りした時には朝から出ていた太陽は雲の中へ隠れてしまった。堤防に出るとSORAN92さんにばったり!暫く一緒に撮影しました。

c0201929_7295144.jpg


先週に比べるとかなり咲いてるのですがどこか花が少ないように感じます。
メインの斜面は草が目立ち、コスモス畑もわずかしか咲いてない。これからなのかそれとも今年は・・・・・開花が遅いのか?

堤防沿いの彼岸花・・・
c0201929_7324184.jpg


この場所の全体風景は・・・日常と非日常の一枚です

c0201929_7352858.jpg


群生した花の撮影は見ていて綺麗なんですが写すときは主役探しが難しいですね。

c0201929_7383148.jpg


c0201929_7413316.jpg


紅一点(ザクロでないですが)白い彼岸花の中に一輪の赤い彼岸花

c0201929_7414974.jpg


この写真はメイン会場(売店あるとこ)の花壇の写真でこの辺りは満開です。

場所によってはまだこれから楽しめる場所もありますのでこれからでも楽しめます。

c0201929_7425998.jpg


ちょっと面白い構図で真上からの撮影で花火のよう。

c0201929_7451685.jpg


撮影してる間に再び太陽が顔だしてきたら暑くなってきた。
太陽がでると真っ赤な彼岸花が色飽和してしまうのでそろそろ撤収。

c0201929_7481624.jpg


写真の左側が北斜面で右が南斜面。北斜面は満開で台風の影響でかなり倒れてしまってますが、南斜面は今頃満開でしょう。

c0201929_7495342.jpg


矢勝川の彼岸花は早朝がおすすめです。朝露がついてるときもありますし、駐車場も空いてますからお出かけは早めに(時期も時間も)。
今回もお付き合いくださりありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-09-27 07:52 | 知多半島 | Comments(2)
訪問ありがとうございます。

c0201929_2285626.jpg


今年になってから時々利用している地域の公園「阿久比 ふれあいの森」のアガパンサスを紹介します。初春から目を付けていたのですが実は「浜木綿」と思っていたけど実際はアガパンサスでした。

阿久比のふれあいの森はここです↓。
阿久比ふれあいの森

既にここの公園の情報は何度か記載してきましたが、この先もまだ季節感ある花の情報を発信していきたいと思います。
ジメジメする梅雨の時期で気分も落ち込み気味ですが、季節を感じるためにも小雨の中撮影してきました。っても、職場の通勤路からチョイト寄り道するだけですので、今朝も出勤前にちょいっと見てきた程度です。
外回りしていても家のお庭などでもよく見かけますけど、公園はちょうど見ごろです。

c0201929_2220434.jpg


株によっては既に枯れ始めもあり、綺麗な紫に茶色は目立ってしまうので8分咲きの今頃が丁度いいかもしれません。

c0201929_22214174.jpg


公園には梅園を囲うようにアガパンサスが咲いてます!

c0201929_2223716.jpg


この花も紫陽花と並んで滴が良く似合うと私は思います。

c0201929_22241366.jpg


同じ花ばかりで飽きてしまいそうですが・・・。

c0201929_22252940.jpg


c0201929_22253952.jpg


離れた四季桜の根元にも群生してます。

c0201929_2226722.jpg


6月中ごろに撮影していた白のささゆり。

c0201929_751187.jpg


c0201929_7511497.jpg


ささゆりに一匹のカマキリを見つけました。マクロで撮影してみました。

c0201929_7515723.jpg


ここの公園もホタルの養殖をしてまして6月17~19でホタル観賞会がありました。
担当の方に無理を言って鑑賞会の前に撮影させてもらいました。

c0201929_22281819.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-06-29 07:31 | 知多半島 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_8104289.jpg


今年はホタル撮影にチャレンジしてみました。それは地元の阿久比町の白沢地区で開催してる「ホタル観賞会」↓がありでかけてみました。
ホタルの里

ホタル観賞が初めての方や子供連れの方はHPの注意事項など一読してからお出かけください。
暗い場所ですが、懐中電灯やフラッシュやスマホなどの使用は厳禁になります。

また、虫よけや強い香水などはホタルが逃げてしまいますのでご注意ください。普通で居ればホタルが自分の周りに飛んできて幻想的な姿を体験できますよ。

ホタル撮影はかなり難しく何度か繰り返しチャレンジしましたが、なかなか上手かなく未熟さを痛感します。

c0201929_7223749.jpg


ここは平家ボタルで光が源氏ボタルより弱くなかなかかなり飛んではいるんですが軌跡を描いてくれません。

c0201929_72465.jpg


しかも月の明かりも強くなってきて撮影条件は悪くなってきますが、ホタル観賞は十二分に楽しめます。

c0201929_7254139.jpg


小屋の中にはプラケースや繁殖ケースの中にはものすご~く多くのホタルの光が見ることができ
まるで満天の天の川でプラネタリウムのようです。

c0201929_732545.jpg


自分の技術がなく素晴らしい風景を伝えられないのが残念ですが、会場内にはテーブルベンチが多く設置してあるために座って乱舞するホタル観賞ができますし、中には飲食される方もいるようでゆっくり21:30の閉園まで時間いっぱい楽しんでる方もいますよ。


c0201929_7371544.jpg


見ていただきわかるように園内には多くの紫陽花が見ごろを迎えており、暗くなる前に訪れて是非とも紫陽花も見たら二度おいしいですよ。まだまだホタルも紫陽花も全盛期ですのでこの週末にはおでかけください。

c0201929_7413298.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-06-16 07:43 | 知多半島 | Comments(0)
訪問ありがとうございます。

2017開花情報あります

GWからひと月余りで季節もすっかり夏模様で暑さ対策が必要になってきましたね。
記事はGW前の記事ですが近場の公園で珍しい花が見ることができました。

愛知県の知多半島にある「阿久比 ふれあいの森」で一部の都道府県でレッドリストになってる「おおやまれんげ」が咲いてました。

c0201929_659842.jpg



おおやまれんげ↓
おおやまれんげ

ふれあいの森↓
ふれあいの森

私がこの花を目にしたのが「長野県の赤沢自然公園」?の遊歩道に群生してましたが、案内には珍しい花とあったことで平地の公園で見ることができ驚きました。
先日地元の中日新聞で「ブラシノ樹」↓
ぶらしの樹

c0201929_134398.jpg

の紹介があったけど「おおやまれんげ」の方がレアだと私は思います。

撮影日は4/26日でまだつぼみが多かったけども、再度5/24日に見に行った時にはかなり開花して散りかけですがまだつぼみもありましたので、近場の方はお出かけしてみてはどうですか?

全体の樹はこんな感じです。

c0201929_6592821.jpg


この時は開花してる花がまだ少なく蕾が多くありました。

c0201929_6593846.jpg


開花するとこうなります。

c0201929_704285.jpg

5/26の様子
c0201929_1351568.jpg



当時の園内にはウコン桜が散り際でしたが、園には数種類の桜があり2月の終わりの河津桜から寒緋桜・椿桜・染井吉野・四季桜・うこん桜等々楽しむ事ができますよ。

c0201929_705595.jpg


既に桜は終わってしまいましたが、これからはホタルの鑑賞会が6月の17~19日の夕暮れから行われるようです。ここは平家ボタルの養殖を盛んにしていて既に飛び出してるようですが、ビオトープにネットがかかってるので鑑賞会を楽しみにしてください。

その後阿久比の畑に咲いてる「ルピナス」です。

c0201929_754482.jpg


まだ少し早いようですが、畑の近くの田圃の地主さんが世話して開花させてるようでした。

c0201929_76403.jpg


自然の中で雉も普通にいますが、私の大嫌いな蛇も普通にいますので足元にも気を付けて歩いてください。

c0201929_773534.jpg


5/24の様子

c0201929_1371070.jpg


5/27の様子

c0201929_1373224.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





[PR]
by noah_3776_2 | 2016-05-27 07:14 | 知多半島 | Comments(4)