人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

カテゴリ:滴のある風景( 4 )

c0201929_16084745.jpg

いつも訪問ありがとうございます。

早朝から雨が降る中今年も半田の矢勝川へ出かけた。
現地に到着は5:00まだまだ雨が降ってるし時折強く雨が落ちている。

c0201929_16084732.jpg
雨が止まなく空も明るくなってきたので傘を持ってポイントへ向かった。
岡崎から訪れた男性が一人雨の中撮影していた。

c0201929_16084891.jpg
一目で今年は咲が悪いと感じた。
そんな中岡崎から来ていた男性と会話をしてるとこのポイントで違和感を感じた!

昨年の写真はこれです!

c0201929_16262011.jpg
川幅が広がってる!
きっと重機が入って川の中に滞積した土地を取り除いたのだろう。
そのために彼岸花の球根でも痛めたのかな?

雨もなかなか上がらないので別の場所へ移動した。

c0201929_16084831.jpg
ここは阿久比の白沢グランド付近の平家ホタルをお世話してる方々が昨年から始めた場所です。
矢勝川と違ってゆっくり撮影できるのがいいです!

c0201929_16084812.jpg
アゲハ蝶が羽を広げおもっきり休憩。
人気が無いので完全に気を抜いてます。

c0201929_16084973.jpg

アゲハ蝶よく見ると二種類います。

c0201929_16084922.jpg
羽が黒縁と黄色縁が・・。

c0201929_16084984.jpg
こっちは黒縁のアゲハ蝶。
c0201929_16085082.jpg
こっちは黄色縁ですね!

c0201929_16084791.jpg
なかなか上手く構図INできなかった。
もう少しシャッター速度落とせたな~。

最後までお付き合いありがとうございました。





by noah_3776_2 | 2018-09-22 16:35 | 滴のある風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

東北遠征もついに最終日の朝です!
昨日深夜過ぎの就寝だったけどもこの日も起きたのは4:30頃。

象潟道の駅なんで少し戻って「元滝伏流水」に行くか近所の「丸池さま」に行くか考えたけども
元池はこの天気で霧などでそうにないし少し戻るのもと思い結局丸池さまにした。

c0201929_20011055.jpg
走り出して間もなく鳥海山が見えてきた。

この雲は焼けそうに無いけども少し期待して開けた場所を探しながら目的地方面へ!

c0201929_20011006.jpg
残念ながらやっぱり焼けは無かった。

c0201929_20011068.jpg
鉄塔は入れたくなかったけどもこの場所からは逆さ鳥海山をいれようとするとこうなるか。

この場所の近くには綺麗な青池がある!

c0201929_20011182.jpg
過去二度ほどきたけども暫く来てなかったことで変化が・・・池の周りに保護用のロープが張って有る。

c0201929_20011186.jpg
本当に綺麗な青い池だ!
c0201929_20011189.jpg
池の近くまで行きたいけども入れないので木々の隙間から撮影。

c0201929_20011183.jpg
別の角度からも撮影は出来るけども太陽の反射でこの位置が一番きれいに見えた。

c0201929_20010997.jpg
かなり引いて観たらこんな感じです。

c0201929_20010921.jpg
綺麗な水が流れる静かな杉並木。
朝早い時間光芒がでれば凄い綺麗そう。

c0201929_20011075.jpg
カモンバ(水草)が清流に揺られてます。
間もなくすると花が咲きそう。

梅花藻でなくカモンバも咲くような記憶が・・・。

さぁ~ゆっくりも出来ないのでいつも頑張ってくれてる相棒の「ノア」


c0201929_20271993.jpg
鳥海山を背景に今年の夏で丸9年になるノア。
これまでの走行距離250000キロを超えましたよ~目指せ300000キロ!

これまで大きな病気も無く適度の怪我程度でよく頑張ってくれてます。
これからR7に戻り酒田みなとから日本海東北道に入れば良かったのですが、ミスして乗りおくれてしまいそのままR7でひたすら
下道で一路南へ。これが結構ロスタイムになった。

結局朝日まほろばから北陸道で一気に時間稼ぐつもりが意外に眠い・・・
頑張ったけども米山SAで仮眠することに。

風があったので窓開けて寝ていたら涼しかったのに・・・なんか暑くて目覚めると風上に大きなトラックが壁になってしまい
風が来ないのが原因で起きてしまった。

相棒も腹減らしてるので私は山菜ソバを注文したつもりが山菜うどんになってて・・・ちぃ~ん
私のお腹が満たされたら今度は相棒。流石SAは高いね160/L。

ながなが書いてきましたがこのまま北陸道で富山まで行きそこから東海北陸道で一宮~名古屋高速で何事もなく自宅へ到着したのは16:00過ぎ。
今回の総走行距離は3280キロメートルでした。

東北遠征9日間の旅禄に最後までお付き合いありがとうございました。






by noah_3776_2 | 2018-06-08 07:00 | 滴のある風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。
今回「蜘蛛」の写真が出てきますので苦手の人はご注意ください!

c0201929_10231207.jpg
                                             (ムラサキツメクサ)

8月ですが梅雨明けから夏らしい天候が続かない愛知ですが東京は8月より雨続きのようですね!

今回は「夏富士遠征」に出かけた時に普段は向き合わないフィールドですが
天候悪ですることもないので濃霧の中カメラを持ち出して撮影しました。

c0201929_10231356.jpg
                                               (ハルシオン)
全く知らなかったが私の誕生花の1つでした。なんと・・・!

小雨で面倒なので傘なしの手ぶら撮影でカメラは濡れてくるけどタオルだけで撮影してると意外に人目が気になるんです。
まぁ 人と違うことするのがB型のさそり座ですから(笑)
c0201929_10230965.jpg
                                               (ホタルブクロ)
この辺り蜘蛛の巣も多くって変わった蜘蛛も居ます。
c0201929_10360219.jpg
昆虫の苦手の人ごめんなさい。
c0201929_10231166.jpg
箱舟みたいな蜘蛛の巣!
c0201929_10231026.jpg
                                                   (桔梗)
c0201929_10231179.jpg
                                                  (百日草)
c0201929_10231150.jpg
                                                (ギリンソウ)
 そこら辺の映えてる猫じゃらしにしっかり滴がついてるので撮影していたんだけど、
風がでてきて厄介。これでは三脚も意味なしです。
c0201929_10231252.jpg
                    猫じゃらし(エノコロクサ)
雨も止んできて風が出てくると次第に滴も落ちてくる。
早めに撮影がしたいけどなかなかピントが合ってくれない。
c0201929_10515692.jpg
モチモチのエノコロクサにしっかりと滴が。
まるで海葡萄みたいです。
c0201929_10515717.jpg
拡大すると泡のようにもみえる。
これも肉眼では見えない世界だろう。
もう少し早くこの世界にレンズを向けばよかった。来年はしっかりマクロレンズも用意して出かけよう。
c0201929_10515695.jpg
何故、一点だけオレンジ色の滴なのかわからない。
この後雨も上がったけど濃霧の中の撮影も良いもんでした。
撮影地は富士吉田散策公園付近です。




by noah_3776_2 | 2017-08-31 07:00 | 滴のある風景 | Comments(4)
週末はまた悪天候の日でしたが丁度ベランダにあったプランターの草花に良い感じの滴が出来てました。
初めは雨も降ってるので望遠で撮影していたのだが、どうもしっくりこないのでマクロレンズに変えて撮影してました。
背景処理など上手くできてないし手持ちで横着してしまってピントも甘いですが雰囲気だけみてください。
c0201929_828331.jpg
c0201929_828163.jpg
c0201929_8283087.jpg
c0201929_8284725.jpg
c0201929_82926.jpg
c0201929_8291988.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by noah_3776_2 | 2014-11-04 08:21 | 滴のある風景 | Comments(2)