ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2018年 06月 12日 ( 1 )



いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06195509.jpg
今回の遠征先は県内の一宮市です。
数年前に一度行ったまま内々にしてきた場所ですが、SNSでかなり拡散されてきたのでご案内します。

6/9明け方まだ雷雨の中出発したのですが雨も止み霧がでるような時間帯に現着したが
既に先客2台!
一台は地元のおばぁちゃんともう一台は県内ナンバーの浴衣を着たカップルでした。

早速戦闘開始!
水面が反射するためにPLを付けて三脚で露光撮影してることは好きなように撮影ができたので柄杓の上に花を置いてみたりしながらの撮影ができました。↑


6時前には10人ほどとどんどん増えてきした。
どこにでもいるのですが大声で騒ぐ輩は私は苦手です。
c0201929_06195562.jpg
朝日もでてきたし賑やかになってきたので境内の紫陽花に的を変更です。

その前に遅くなってしまったがお参りをします。
c0201929_06195563.jpg
この場所「御裳神社(えも)」と言います。

雨が上がったばかりなのでこのような昔ながらの紫陽花イメージ写真も。

c0201929_06195650.jpg
他にもとんぼも見ることができました。
c0201929_06195694.jpg
何とんぼだろうか?
何匹かとんでいたし黄アゲハ蝶もみかけることができたのは雨上がり時間だけでした。

c0201929_06195601.jpg
この神社のおみくじはなんと扇形の小扇子になってます。
これ以外に気が付いてない人もいました。映えます!

そして今日は紫陽花祭りの開催日でテープカットのイベントがありました。

c0201929_06503857.jpg
なので凄い人で込み合ってまして近隣の学校の臨時駐車場も一杯で駐車場待ちになってました。

c0201929_06195499.jpg
深夜の雷雨の為に背の高い紫陽花はひっくり返るほどの勢いだったのしょうね。
満開の柏葉紫陽花が可哀そうにも見えます。

c0201929_06202174.jpg
植木鉢でしたが新種の紫陽花です。
青紫色が濃くって白の縁があります。

神社の手水舎は常に黒山になってますが覗いてみると赤い紫陽花が投入されてました!

c0201929_06195530.jpg
なぜだろう?柄杓も新しくなってる。
紫陽花祭りだからかな?

c0201929_07144707.jpg
一服どうです?

最後までお付き合いありがとうございました。








[PR]
by noah_3776_2 | 2018-06-12 08:00 | 花が咲く風景 | Comments(1)