ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2018年 01月 16日 ( 1 )

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_11100249.jpg
前回の続きで芦ノ湖~西伊豆へ移動して黄金崎へ。
内浦で食事して動き出したのが13:30頃でそのまま海岸沿いを黄金崎へ向かう。

海岸沿いは道が細くくねってるので時間がかかるけど景観がいい。
小瀬崎から井田・戸田港を通過して土肥から黄金崎へ到着した時は15:30と日没まで一時間あるので
ここで仮眠。

c0201929_11100448.jpg
意外に観光客も多くほとんどの人が日の入り待ちをしてる。
c0201929_11100567.jpg
太陽が沈むと景色がこんなに変わります。

c0201929_11100249.jpg

c0201929_11193208.jpg
一枚目の写真の日没後!
「馬ロック」と名付けられていた黄金崎名物の奇岩・・馬岩・・

今朝は早朝3:00起でしかも移動もしてるので眠い!

が、ここで露光タイム

c0201929_11100369.jpg
日没後からのコンポジット!手前の光はこの駐車場の街路灯による灯り。

こkで一休みして22:00にもう一度露光開始するころにはお月様も高くなっていたので前木に月明りが照らされていた。
c0201929_11100465.jpg
これもコンポジです!

気が付くと北斗七星とカシオペア座が北極星を挟んで水平ではないか。

c0201929_11100291.jpg
右側に北斗七星と左側にカシオペア座が輝いてます。

c0201929_11100420.jpg
この時には既に北斗七星は上へいってしまい画角から切れてしまってる。
星の位置も把握して撮影しないといけないと改めて思う夜撮でした。

この日三代流星のひとつである「しぶんぎ座流星群」だったけどもほとんど流れることもなく
この日長い時間撮影したが見えたのは3つ。
写真には写ってない!

c0201929_11381662.jpg
富士山頂に北極星が点在します。
富士山から離れているので星が多く入ることはいいけども富士山小さい!

c0201929_11381616.jpg
南アルプスまで綺麗に見える夜で月明りに照らされた馬ロックと星たち。

最後までお付き合いありがとうございました。





[PR]
by noah_3776_2 | 2018-01-16 07:00 | 富士山 | Comments(2)