人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2019 東北撮影遠征-岩手final-

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06435355.jpg
夜空に流れる天の川

遠征最終日は2時30から活動開始!
車から機材を担ぎ移動してると一組のカメラマン達が引き返してきた。
昨日夕方に会った写真クラブの方だった。
天の川が薄くなってきたのでそろそろ撤収だとのこと。

えっ!まだ三時前なのに緯度が高いから?
c0201929_06435528.jpg
手前の土手が明るいのは両側に街灯があるからです。
まともに天の川を撮影したのは初めてかもしれない。それほど星撮影はしてこなかった。
いつもは少し星を流し長時間露光撮影が多かったけども最近はインスタでもよく見かけるようになった
ソフトフィルターを使った天の川撮影。
私はソフトフィルターは使用してません。

c0201929_06435306.jpg
たしかに大分天の川が薄くなってきた。
ほとんど人も居なかったのでもっと動いていろんな構図を試せばよかった。

c0201929_06435451.jpg
昨夕会った一人と一緒に撮影してる。
ほんのりと山肌に日差しが射しこんできた。
c0201929_06435480.jpg
最後の朝も素敵な景色を眺めることができました。
c0201929_06435482.jpg
桜にもしっかりと光が当たってきました。
この日の朝は人が少なかったけども他の人は何処へいったのか?

さぁ~7時近くになってきた。
今年も多くの人とも出会うことができ新たな仲間も出来たし、素敵な景色をたくさん見ることができたし、おいしいご飯も食べることもできて
充実した旅であった。

帰り道はいつも寂しく遠い道のりですが楽しい思い出を振り返りながら帰ります。
国道と日本海東北道を使いながら秋田の仁賀保まできてここで一件のお店へ立ち寄る。
ここは一昨年も来たお店で少しお買い物をする。

そして行には見えなかった鳥海山を横目に帰路へ

c0201929_06435430.jpg
国道を走ってると目に飛び込んできた菜の花畑

c0201929_06435519.jpg
駐車帯も無いので農道に停車して記念撮影だけして再び帰路へ。

国道を走っててもご飯を食べるようなお店がないまま新潟の村上市まで来た。
ここで最後の給油をするためにGSへ。すでに3時を少し回ってる(ある事件があったのでしっかり把握してる)

朝日まほろばICから高速へ入るとすぐに事故渋滞へ・・・一車線しか無いのに勘弁してくれ~って
しかしそれほど時間かからずに通過できた。

ここまでくると残り600キロを切る。
お腹も減りまくってるけどSAが中々なくようやく米山SAに着いたのが5時過ぎ。
SAには多くの車が停まっていたがレストランはそんなに混んでなくスムーズに食事ができた。
ここのSAは夕日が見えるとあって人気なのだろう。カメラをもった人が多かった。

お腹が膨れるとやっぱり眠くなる~これは疲れもあるしここまで10時間ほど走ってるからなぁ~
米山SAで一時間ほど仮眠して走り出したがやっぱりまだ眠い。
長野道も少し渋滞してるとのことだったので少し仮眠しようと7時前に松代PAへ入庫して寝て起きたら
なんと12時前だよ。
後ろで寝たのがイカンかった。
まぁ余裕持って帰ってきてるので真夜中のハイウェイを疾走して上信越道から長野道-中央道を経由して名神より名二環で日の出前の4時前に
無事に到着することができました。
今回の総走行距離は3200キロを下北半島を一周した割には思ったほど伸びなかった。
来年は東北遠征旅10周年になるからなにか目的を考えてみよう。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
The END

by noah_3776_2 | 2019-06-06 07:00 | 桜が咲く風景 | Comments(0)