人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2019 東北撮影遠征-岩手-

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07103908.jpg
岩手県 小岩井牧場の一歩桜 少し花が少ないかな。

元号も令和に変わり二日目の5/2連休も後半戦に入ってきました。
前半戦は青森で天気に恵まれ後半も良さそうな岩手県周遊できそうです。

昨夜はゆっくりでき今朝は3時起きでポイントへ。
一台だけ停車してる車があるが他は誰もいなそうなのでしばらく車内で待ってると一台の車がやってきて
三人連れできた。撮影ポイントには問題ないので焦ることなくグループに続きポイントへ向かう。

c0201929_07104079.jpg
雲が低いところまで降りてきていて岩手山が見えてない。
あちゃ~予定外だ。

っても東の空は明るくなってきてるのでこのまま待機してる。
私たちがやってきたことで一番乗りしていた人もやってきた。
が、・・・・兎に角よくしゃべり声がデカイ!

雨が降り出してきて暫く我慢していたが雨も強くなってきたので一時避難するために車へ戻るときに
三人組に声かけられ「お帰りですか」って
一時避難します・・・西の空が明るくなったので現場に戻ると彼のおしゃべりは雨の中でも続いていたらしい。

知ってる人は私もおしゃべりだと知ってるだろう。
しかし声はデカクないし常識はあるほうだと思ってる。
この男性・・・喧しい。車のナンバーから「とちぎ」県民だろう。

*)とちぎ県民を指摘してる訳では決してないですから。

ただ彼の声がデカイくおしゃべりだと言ってるのです。
10Mほど離れてるけど会話が筒抜けさ。
しかも話してる3人連れは有名なカメラマンさん達で昨年私は写真展に行ってる人に知ってか知らぬか一歩的に話してる。
富士山撮影してても時折いるのでどこにもいるのだろうけどかなり静かな場所なだけに声が響く。


動物撮影なら完全な迷惑行為でNG。

c0201929_07104014.jpg
そんな事を一人で思いながらも太陽が当たってきた。
結局それ以外だれも居ない。5人だけ。
昨年の八幡平の上坊では月が見えていたのにその後春の嵐の後に陽が射したが虹は出なかった。


今回も同じ条件なので期待する。良かったらその時の記録です

https://noah3776.exblog.jp/29498312/

c0201929_07104021.jpg
やりました。今回は見事な夢の架け橋が浮かんできました。
しかし岩手山は見えてない。

この他にも有名な小岩井でも虹は出たらしいがあそこは桜が北向きなので虹は桜と絡むことはなかったので
この場所で大正解でした。

c0201929_07104017.jpg
この場所に居たのは5人のみ。
いい場目に出会うことができました。こういった出会いがあるので早起きはやめられないです。

よく見ると副虹も出てるとカメラを持って走りました。

c0201929_07431766.jpg
気が付くのが遅かったのかこの程度しか見ることができなかったけど
これは私だけ撮影した。後ろに居たグループは私の動きを見てなかったようで動いてこなかった。

rainbow timeもわずかな時間で終了してしまったが、もうにこにこです。
弘前・芦野に続きの収穫したところで移動するために撤収して八幡平へ。

c0201929_07103860.jpg
箸休めのたんぽぽが畔にさいてました。
c0201929_07103972.jpg
到着したときの為内も岩手山が見えてなかった。
ここの撮影ポイントの難点は砂埃がすごいんです。カメラにも天敵なので注意が必要だが
今日は雨上がりの朝とあって舞い上がることが無いので助かってる。

c0201929_07103965.jpg
少し待ってると太陽が当たってきた。
ここの桜はエドヒガンだけどまだ若いのだろう(樹齢は不明と公表されてる)枝ぶりも花付きも毎年いいですね~
しかしこの桜も右下の枝が数年前に折れたらしい。

お隣にいた人に話しかけたら・・・台湾人とのこと
しかし彼一人で盛岡から撮影にきたらしい。
日本の文化が好きで10回近く来てるらしく今回は一人旅だと
インスタ交換しました。
こうして旅してると国内はもちろん海外の人との繋がりを感じる瞬間も大好きです。

ロケハンも終了していつもの温泉へ行き撮影仲間たちと連絡し
明日一年ぶりに合流することになった。

さて午後活は小岩井牧場へ時間も時間なので工場の駐車場へ駐車してから1キロほど歩きポイントへ。
午前中時折雨もあったのですが雨が上がると強風で歩いてる合間も時々すごい風で目をやられます。

c0201929_07104153.jpg
天気は晴れてきてますが山の上の雲は午後になっても取れません。
しかしことしも物凄い人ですね~
そしてここの駐車場も砂利なので強風が吹くと砂嵐になってます。

c0201929_07430061.jpg
東側にはレンズ雲が湧き出てますから気流が停滞してるのがわかります。

ここで一先ず退散して車で仮眠することに・・・目覚めてから桜の近くの駐車場へ移動するがしばらくは駐車場の空き待ち。
昼間は1キロほどの渋滞になってますのでお気を付けください。
工場の駐車場から歩いたほうが断然早いですから(私もそうしました)

天気予報は晴れでしたが今日は一日岩手山は雲の中でした。
結局夕方も雲。

c0201929_07425907.jpg
個人的にはこっちの角度だと桜が丸く見えるので好きなんですが、岩手山は見えなくなります。
西側が少し焼けたので東側へ移動してみました。
昼間も多かった三脚の群れですが未だに多くあるけど私も便乗してこの後の星撮影にチャレンジ。

c0201929_07425904.jpg
小岩井で星撮影は初なんですがここの場所での星撮影はNGですね~
多くの車の往来でとても条件は悪いです。
やっと夜になりお山がみえるようになり大変多くのお星さまが輝いてました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
続く。











by noah_3776_2 | 2019-05-28 07:00 | 桜が咲く風景 | Comments(0)