人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2019 東北撮影遠征-青森・弘前城-

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07254380.jpg
昨夜の朝構図です。
昨日はライトで白飛びしてましたが朝はこうなります。

昨夜、車に戻ってからも夜中に雨音がするほど結構な時間雨が降ってましたが、
起きると(4時前)は雨は上がってましたがまだ雲は残ってました。

c0201929_07254177.jpg
この濠は新聞社前の南濠を西向きに撮影してます。
朝、順光で桜に陽が当たる場所になりまして、花弁も多かったのでこの位置で三脚を立てました。
c0201929_07254179.jpg
雲の切れ間より太陽が出ていたようで枝に光が当たりだしました。
かなり葉っぱが出たようで一日でかなり目立つようになってる。

c0201929_07254328.jpg

ここで昨年知り合った一人の友達と合流して天守閣のある公園で待ち合わせして少し撮影してから、戻ってきてみたら
花筏の模様がかなりいい感じの波模様に変化してました。

c0201929_07254243.jpg
ファインダーを覗いてると一羽のカモが水面着陸してきました。
もう一コマ前もあったのですが予期してないのでボケてました。

c0201929_07254067.jpg
濠から離れて最寄りの最勝院へ五重塔と桜の撮影。
しかしここの光周りは午後からが良いでしょう。が、真っ青な空が広がってきました。

ここから今度は「鶴の舞橋」へ。
この場所は昨年も行きましたが吉永小百合さんがJRのポスター作製で訪れた場所で有名になったようです。
確かに今年愛知のTVでも日本の人気名橋でも取り上げられてました。

c0201929_07254176.jpg
今年は桜と見事な岩木山を見ることができました。
この三連木造橋が人気の秘訣らしいです。

c0201929_07254241.jpg
橋の途中から振り返りで撮影。
まだ若い樹の染井ですが、この先10年ごとか楽しみの場所ですね。

c0201929_07254117.jpg
富士見湖畔にある桜と岩木山。
すこし散りかけてるようでしたがいいロケーションです。

c0201929_07254288.jpg
ps 弘前城の桜の大木です。

この後ガイドしてくれた友達とも別れて桜100選の「芦野公園」に11-00頃向かったのですが
1キロほど手前よりも交通渋滞なので駐車場待ちと考え引き返して穴場の公園にむかいました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
後半へ続く。


by noah_3776_2 | 2019-05-13 07:00 | 桜が咲く風景 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2019-05-13 10:41
お世話様です
オオこれは凄い。
弘前城の花筏ですか、いいタイミングに撮れましたね。
話には聞いていましたが、近所の池で見る花筏とはスケールが違いますね。
鴨が一羽・・・これはご愛敬ですよ。
Commented by noah_3776_2 at 2019-05-14 19:26
ruolin0401さん いつもありがとうございます。
弘前の花筏凄いでしょう。一昨年もすごかったけども今年もいい条件で撮影できました。落弁して時間が経過すると茶色に酸化しちゃうのでピンク色で撮影できる時間は実は短いのです。突然飛んできたカモは水着する前に撮りたかった。