ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2018 東北遠征桜紀行-新潟~秋田~岩手編-

いつも訪問ありがとうございます。
撮影許可いただきモデルさんになっていただきました。

c0201929_12103996.jpg
ファッションに明るそうな女性でしたので河川敷を散歩してるところ記念に撮影させてもらいました。

GWは前半が天気が良さそうなので、4/27日㈮仕事終わりから仮眠して出発しようとしたのですが、寝つきが悪かった結果
少し早めの出発になりました。
名二環から名神~中央道~長野道~上信越~北陸道~日本海北陸道の朝日まほろばから国道7号線を北上するルート
7号線で海岸線にでると「中継ぎの枝垂れ桜祭り」の看板が見えたのは朝の8時30頃。

昨夜から走り北陸道と合流したPAでしばし仮眠したもののほぼ走りっぱなしだったので気晴らしに寄り道しようとした。
途中で看板が分からなくなりネットで調べたがなかなか見つけることができないので地名にすり合わせて移動し近くまで来たら
案内板が確認できた。

c0201929_07052546.jpg

今回遠征の初カットは道端にあった「霞さくら」?かな
白い花と同時に緑の葉がでてました。
そこから間もなく走ると「中継ぎの枝垂れ桜祭り」現場に到着すると一人の係員が交通案内してました。


c0201929_12103985.jpg
到着した時間が9時15分でしたが駐車場は私だけで他の人は路駐でOK(路肩有り)
枝先までは花が咲いてないのでまだ満開ではないけどもすでに見ごろになってました。

c0201929_07195615.jpg
枝垂れてる桜を寝転んで見上げて撮影。
暫くすると近所の人たちもやってきて賑わいだしてきました。

今日の目的地は秋田県湯沢市の「おしら様の枝垂れ桜」なので再び日本海北陸道であつみ温泉~坂田みなとまで走り
ここで給油したときにスタンドマンに食事できるところを聞いたら近所のラーメン屋さんを教えてくれたので行ってみた。
目的地の途中にもラーメン屋があったけども教えてもらったところに行くと12時前なのに既に店前の道路には多くの車が停めてあった。
「とみ将」さんあっさりの醤油ラーメンの大盛りを頂きました。
c0201929_15141384.jpg
ここのお店地元の方が多く来店して賑わってて、生麺のテイクアウトも出来るようで皆さん10個単位で注文してました。
地元民に愛されるお店っていいですよね!大盛り中華そば¥750-なり

ここからR344で山越えしてR13で北上する予定の途中で見つけた鳥居と桜。
c0201929_12104069.jpg
桜の咲が少し早かったけどもお堂の隣には枝垂れもあるが(咲いてない)
この桜からほぼ直ぐの場所に咲いていた一本桜


c0201929_12104183.jpg
ソメイソシノでしょうか満開です。実はもう一本桜があったようで大きな切株がありました。
手前のつくしの群生が凄かった。

その後「おしら様」の近くにある田谷の一本桜のロケハン。


c0201929_12104164.jpg
桜はまだ蕾でしたが、カタクリが斜面に咲いてました。
c0201929_12104191.jpg
実はこのカタクリは先ほどの田谷のカタクリでなく別の場所ですが桜の木の下に土俵があった場所のカタクリ。
もう午後なので既に閉じようとしてます。

やっとこさ第一目的地の「おしら様の枝垂れ桜」へ到着14:20
大型バスでやってくるような観光地です。
長野の「高遠城址桜まつり」と同じように地元の可愛い中学生?ボランティアが駐車場案内やテントでお茶の配膳など楽しそうに動いてました。
たしか駐車場も無料だったような・・・。桜保存の為の基金があったのでお礼にチャリ~ン!!
c0201929_12104290.jpg
外国人観光客も多いのか?各所に注意書きがしてありました。
真っ青な空にレンギョウの黄色い花が目立ちすぎるので日の丸構図です。

c0201929_12104203.jpg
枝先はまだ花が咲いてませんのでもう暫く楽しめます。
もう終わってますがライトアップではイベントも開催されてるようです。
c0201929_12130405.jpg
引いて観るとこのような感じです。この場所に小さな水車がありますから探してみてください。
本日は岩手の八幡平で知人と待ち合わせしてるので早めに移動で14:50分に出発。
ここからR13~R105~R46と経て雫石河川敷の桜並木へ到着した時には既に陽が西へと傾いてました。

                    
c0201929_12103928.jpg

夕陽に照らされた染井吉野ですが、風が吹くたびにきらきらと花弁が舞ってる様子は見事でした。


c0201929_12130392.jpg
ここからだと岩手山から八幡平も見えるのですがなかなか画角に上手く納まらないのが残念です。土手下に植えられた桜並木を土手から
歩きながら見ることも、土手下で桜の木の下で花見することもできるこの場所は駐車場も確保されてるし路上駐車も問題なく出来そうでした。
数年前にも撮影したことがあるのですが今年は見事な満開でした。

この後今回の最終目的地である道の駅にしねで知人と2年ぶりに合流しました。
車外で会話してると風も強く肌寒いので近くの居酒屋へ移動して(一台で運転手はノンアル)再会を祝いました。
翌朝が3:30起なので盛り上がる話もあるけど本日は早めに撤収して就寝!

本日の移動距離は927キロ(旅禄有)

最後までお付き合いありがとうございました。









[PR]
by noah_3776_2 | 2018-05-15 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(0)