人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

愛知県 幻の花

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_17245030.jpg


今回の紹介は「幻の花」と言われてる愛知県阿久比町の「花かつみ」です。
詳細はこちら↓
花かつみ

ハナカツミは、『万葉集』を始め、古くから和歌などに多く詠まれた花。後に陸奥国の安積沼と結びつけられ、能因法師、前田利益、松尾芭蕉が現地を訪れて探したことで有名である。平安時代中期の歌人能因法師はイネ科のマコモをハナカツミとしているが、定説とはならず、古来どの植物を指しているのか論議となっている。前田利益は「此沼のかきつばたなり」と記し、芭蕉は『奥の細道』で、「かつみ、かつみと尋ね歩き」と、日が暮れるまで尋ね歩いたが、結局「更に知る人なし」と記し結論を得なかった。1974年には郡山市がヒメシャガをハナカツミとして市の花に指定した。また高澤等は四条家で用いた田字草紋が「花かつみ紋」と称されたことなどから、デンジソウを花勝見として論考している[1] ----Wikipedia引用----

私が出かけたのが6/9の朝一番の状況で、係員の話では既に見ごろ(個人的には少し早く来週中ごろ6/15~でしょうか)とのことでしたが開花状況はこんな感じです。
ねっまだ早いでしょう!

c0201929_17265025.jpg


今年も写真・俳句コンテストを行ってるようです!

c0201929_17273595.jpg


会場の真ん中にある石碑。

c0201929_17274238.jpg


会場は一周5分ほどの大きさですがところどころにベンチも東屋もありご飯も食べながらゆっくり
幻の花を見ることができます。
比較的咲いてる様子。

c0201929_173158.jpg


息抜きでアジサイを。

c0201929_17414213.jpg


菖蒲系の花は雨上がりなどが良く似合いますので小雨の中か雨上がりにまた出かけてみたいと思います。花はムラサキ色一色で菖蒲より小さく葉が細いようです。

c0201929_1733011.jpg


周囲にはアジサイやコスモス・マーガレット・ヤマユリも咲いてますので探してみてください。

c0201929_17341151.jpg


私は出勤前にでかけたので誰もいない時間帯でしたが、週末は早めに出かけないと朝早くからカメラマンが来てると思います。退いて無人の様子が撮影したいのなら早めに出かけてください。
花も元気ですし、太陽が低いので逆光で面白い構図も狙えますよ~。

c0201929_17362880.jpg


週開け月曜日が雨のようなので花も生き生きして撮影では狙い目でしょうか?

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

by noah_3776_2 | 2016-06-11 17:11 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2016-06-11 22:21
お世話様です。
この花初めて知りました。
アヤメ科ですからアヤメ、菖蒲に似ていますね。
私はアヤメや菖蒲や杜若の区別も良くつかないのにこのハナカツミを入れたらますます混乱ですね。
開花状況は写真でもまだ早いようですね。
Commented by noah_3776_2 at 2016-06-12 13:59
ruolin0401さん あまり聞かない名前ですよね!青森の方にも群生してるようです。
菖蒲に似てるように思いますが、簡単な見分け方は以前に書いたように、菖蒲・杜若は湿地に咲きますがあやめは畑でも咲くようです。