人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

富士山 年末年始紀行

いつも訪問ありがとうございます。
富士山年始紀行も最後になりますが・・・・年明けよりすでにひと月も過ぎましたね。
その間にここ愛知県でも二度の雪が冠雪しました。
節分も過ぎていよいよ暦の上では春です。まだまだ寒いですが日々昼の時間が長くなり陽が落ちるもの長くなってきてますので春を感じるものそんなに遠くはなさそうです。

c0201929_75095.jpg


富士撮影も最終日になりましてこの日は鳴沢の道の駅で就寝して起きてみるとやっぱりかなりの霜が降りていて快晴模様。
事前の打ち合わせで今朝の撮影地は「本栖湖」にしてます。
ここは何度となく新春に来てますが元日はものすごい人の集団になりますて、車は路上駐車で凄い列になってる場所なんですが正月3日ともあって5時ころに到着した私は定番の駐車場に停めることができて撮影場所も先に来ていた人のお蔭でスペースを空けてもらえました。
この場所はたくさんの思い出があり二年前はFPN写真メンバーが自然と集まりミニ撮影会になったことやD氏と撮影したときは太陽が昇った後日の出を見に来た学生さんが記念撮影をしてもしいとの依頼があり逆光になることから「大型レフ版」を出してきてのポートレート撮影したことそして私はここで停めていた車をぶつけられたこと等々。
そんなことを考えながら薄明をまちますが深々と冷えてきます。

c0201929_752047.jpg


いつも思うのですがこの足元だけでも暖まれば待つもの楽しんですけどね~
そんなこと考えてる間にもどんどん人が集まってきます!カメラマンも観光客も。

c0201929_7704.jpg


私も好きな薄明の時間帯がやってきました。
このころのは既に三脚が立つ場所はありませんので脚を持った人が右往左往しながら
止む無く湖畔にライトをつけて降りていきます。

c0201929_785176.jpg


湖畔にはテントも張ってあり新春のキャンプを楽しく人も居るようですが、その際でライトで足場を探してるようでその姿を見ている隣のカメラマンが「邪魔だとかライト消せとか」騒いでます。
ぶつぶつ聞いてきても耳障りなんで
「構図にはいってるんですか?」って聞いてやりましたら(どう考えても構図には入らない)
「入ってないけど・・・・」・・・・私が悪者ですわ
人が集まれば揉め事は尽きないです。
せっかく素敵な風景を見に来てるのですからできたら些細なことでも揉め事は避けたいです。

c0201929_7154771.jpg


そろそろ太陽がでてきるほど空が明るくなってきて、
P-カンだった空が次第に雲がでてきていいアクセントになります。
また湖畔から毛嵐が竜ヶ岳からはガスが出ていい雰囲気になりつつあり
気持ちも高まってきます。

c0201929_7194442.jpg


しかしあまりガスが湧くと全貌が見えなくなってしまうのでほどほどがいいんですけど・・・。

c0201929_720283.jpg


7時23分いよいよの太陽が出てきます。

c0201929_7213019.jpg


いつもなんですがこの時間帯肉眼で富士山を見ることなく
ファインダーでしかみてないのでなんだか残念な気持ちにもなったりします。
が、一番集中する時間でもあります。

c0201929_7232132.jpg


なんとか滑り込みで撮影はできましたが、富士山がガスに覆われるまで2分程度ですから
間一髪とはこのことですね!

このガスはすぐに切れると思い少しだけ待機してるとすぐに富士山の姿が見えてきましたので
後ろにいた若者の観光客に場所を譲り私たちは次の獲物を狙いに移動しますこと20分。

この場所でダイヤモンド富士を狙います。
到着するとお世話になってますNさんご夫婦を久しぶりの再会。この人たちがいるってことは
いいことがある。
早朝はP-カンだった空が素敵な雲が広がる空へ変貌してて私もテンションが上がります。

c0201929_7303738.jpg


富士山頂の上にも雲が出てきましたがなんとかダイヤモンド富士の撮影完了です。
そしてここで長きにわたりお世話居なった・soranさんともお別れして撮影も終了です。

私もこのあと少しだけ富士山をみつけて西へ向かって帰ることにしました。

にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ

by noah_3776_2 | 2016-02-04 07:35 | 富士山 | Comments(6)
Commented by のん at 2016-02-04 08:15 x
上から4枚目、富士山と、上空の雲の動き、自然現象、素晴らしい世界になっておりますね
(*^^*)
Commented by noah_3776_2 at 2016-02-04 21:29
のんさん ありがとうございます。
この日は雲がよかったです。
Commented by soran92 at 2016-02-05 04:42
おはよう御座います!
同じタイミングでブログ更新してました(笑)
ほぼ同じ位置で撮影しても、撮る人によって雰囲気が違う作品になりますね~撮影の面白さでもありますよね~
この時は、この時で良かったのですが、本栖湖の日の出、再挑戦してみたいですね~
また行きましょう~お疲れ様でした!^^
Commented by moccori41moroyan at 2016-02-05 05:51
先日は名古屋の写真展にご足労いただき有難うございましたm(__)m
仲間の有り難さを再認識します(^^)
味噌カツも旨かったですね🎵

富士山周辺は特にカメ爺も多いのでトラブルが絶えませんね。その点、南アからの富士撮影はトラブル無くていいですよ…ぜひぜひ山へ(^^)/
Commented by noah_3776_2 at 2016-02-05 07:45
soran92さん
更新がシンクロしてましたね!
本栖湖の日の出何度もいったけどもP-カンよりもあの日は断然よかったですよ。なかなかあのような劇的な場面は少ないけどまた行きましょう。
GRC(ガードレールカメラマン)は大歓迎です。
Commented by noah_3776_2 at 2016-02-05 07:50
moroyanさん
先日はあえてよかったです。Sさんの作品には大録ほど繊細な写真で印象的でした。星景写真と風景写真の違いみたいのを少し感じました。
名古屋の街はどうでしたか?まだまだ名古屋飯ありますので
近いのでまたきてください!
南ア・・・登りやすい夏頃にお願いします。