人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

ドイツ 観光編2

ドイツも早いもので三日目の朝と四日目はツアー観光です。

毎日朝は早起きになっていて疲れてるのにゆっくり寝れない。今朝はいつものように朝食ですがすこし出遅れたのか混んでることもあり係の女性が案内してくれるがどこか奥へ連れて行かれる。
ひょっとして上手く伝わってないのか?厨房へ通されて皿洗いでもさせられるか?と不安がよぎったがどうも別室らしい。夜には家族連れの部屋になるらしいことを英語で言ってる(と思われる)
ゆうくりした朝食ができたことに運の良さを感じた。

で、観光はザルツブルグへここはドイツの国境を越えてのオーストリアにある。石畳の街並みが並ぶ。生憎の雨ではあるが街並みとはよく似合う。撮影には傘はひとつ荷物が増えてしまう。
ここではモーツァルト生誕の地です。詳しくはここ↓

http://www.tabikobo.com/special/salzburg/Sightseeing/

昼食はやっぱりお肉とビール。大きいが固いのがこっちのお肉です。スープからお肉そしてデザートで〆。
食事後は自由時間で散策。雨は小雨になったり降ったりの繰り返しで昨日までの気温は無く肌寒いほど。
買い物が楽しそうな街で私もお土産と思いお店に入り買い物。値引き交渉は難なくNG!
同僚は他の店ではできたと代わって交渉してくれたがやっぱりNGでしたが購入することにしました。

翌日はドイツの観光名所のノイシュバーンシュタイン城です。
昨日の雨はなんとかあがるが天気は曇り空。そして標高も高いようでかなり寒い日になりました。
バスで移動する時も時折の雨。今日のガイドさんは昨日のガイドさんより面白く明るい人で、
自分で「エツコさん」と言ってるし。
お城の前にビース教会へ。詳しくはここ↓Wikipedia引用

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B7%A1%E7%A4%BC%E6%95%99%E4%BC%9A

ここは撮影禁止になってますがミサをしてなければ撮影OKのことでした。
凄い装飾ですね~ここでのお土産はお守りですって。そしてメインのノイッシュバーンシュタイン城へ移動。
観光客多いですね~到着して直ぐに食事した後30分ほど登ってお城へ向かいました。
バウリンガル機で解説ありますがここでは撮影禁止!
そしてここでの買い物はフェイラーですが詳しくはここ↓まわし者でないので買わなくていいですよ。

http://feiler.jp/

ここで150€以上が免税対象って高いですよね!他は70€なので倍ですが
みんな凄く買っていました。私もついつい免税対象金額まで買った一人ですけど(笑)

そしてついに楽しい観光もそろそろ終了でバスで帰路です。今夜は楽しみのビアガーデンですが、
昨日行った仲間より良い話は聞いてなかったが楽しみです。一度ホテルの戻ってから再びスタート。30分程度でお店へ到着です。料理はやっぱり肉ですソーゼージななし。
キャベツを湯がいて酢をかけたもの前菜?子羊のお肉+デザードとビール一杯で10000円です。
高いわ~~追加のビールは自己負担とはね。
ほろ酔いにもならずにホテルへ戻り最後の夜になりました。

英語が伝わらず心配したが凄いお部屋で朝食を。
c0201929_14502814.jpg

ザルツブルグで映画(Sound of Music)の舞台にもなったお庭
c0201929_14503711.jpg

馬車が観光客の為に待機してる。
c0201929_14504957.jpg

雨のマーケットと街並み
c0201929_14505753.jpg

ザルツブルグの街並みと川
c0201929_145163.jpg

ビース教会の外観
c0201929_14511481.jpg

凄い装飾で感動しますよ。
c0201929_1451231.jpg

遠目のノイッシュバーンシュタイン城 霧に包まれ幻想的
c0201929_14513123.jpg

真下から見上げたノイシュバーンシュタイン城(未完成だとか)
c0201929_14513935.jpg

城主が捕らわれていた城。
c0201929_7273917.jpg

バスの中からの景色
c0201929_7521065.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

by noah_3776_2 | 2015-05-11 07:00 | 海外旅行 | Comments(4)
Commented by のん at 2015-05-11 20:25 x
上から3枚目馬車が観光客を出迎えてくれるんですね(o>ω<o)
下から4枚目内装素晴らしい美しくさと共に広がる広大さを感じます(o>ω<o)世界遺産の内装を撮られる素晴らしいさんたさんの腕ですね。
Commented by soran92 at 2015-05-12 04:41
こんにちは!
ドイツに行かれたのですね~
旅行用のパンフレットになりそうな素晴らしい写真ですね。流石noah_3776_2さんですね!
Commented by noah_3776_2 at 2015-05-13 07:29
のんさん 馬車は観光地に結構待機してましたよ。そして世界遺産のビース教会は普段は撮影禁止みたいですがガイドさんが許可撮ってくれました。
Commented by noah_3776_2 at 2015-05-13 07:31
soran92さん こんにちは。最近は出かけてなくって近場での撮影でした。今回のドイツは会社より視察を含んでの研修旅行でしたが、とても貴重な体験ができました。