ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

東北桜紀行・・・番外編・・・

c0201929_12515723.jpg

c0201929_1255440.jpg

c0201929_12553177.jpg

H26年の桜前線紀行は撃動1100キロを愛知から弘前公園へその後小岩井・・・角館・・・小岩井・・・八幡平・・・岩仙峠・・・小岩井・・・西蔵王・・・天童・・・樽口峠・・・新潟・・・愛知で総走行距離が2800キロとH23年の3300キロに比べると短くなってしまったのは出動日数の関係ですが、今回もよくよく大走行しました。
宿泊はすべて車内泊になるのですがほとんどは道の駅を利用してます!なにかと便利ですし温泉が隣接してる「道の駅 雫石あねっこ」(岩手県雫石)はお気に入りです!
http://www.anekko.co.jp/01onsen.html
c0201929_742886.jpg

私の好きな時代劇の「壬生義士伝」(新撰組で一番強かった男)の主役の出身地でもあり四年前には観光もしたほどです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E7%94%9F%E7%BE%A9%E5%A3%AB%E4%BC%9D
その道の駅でも出来事ですが、この日の夜はかなりの嵐でして雨・風が酷く夜中に目覚めてトイレに行こうと大雨の中ドアを開けて走り建物の軒下に飛びこもうとした時に事件は起こったのです。
一瞬・・・目の前が真っ暗になったと思ったら激痛が。見えてなかったのです、軒下を利用してテントで販売してる屋台の足場の鉄柱に頭を打ち付けたのです!
記憶が遠くなりそうでしたが蹲り痛みと葛藤。額に手をあてたけど出血は無い・・・額は出血しない方が怖いを聞いたことがあるけど・・・・・。どんな時にも注意が必要ですね!
翌日、額の二か所から僅かの出血の痕跡でかさぶたができてましたが、めまいや気持ち悪さもなくってよかったです。おそらく一生忘れることない大好きな「道の駅雫石あねっこ」が複雑は場所になってしまいました。
写真は・・・・記事とは全く関係ありません。
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-05-27 07:04 | Comments(2)
Commented by seroko4320 at 2014-05-30 15:57
大丈夫ですか~!?
他人事とは思わず、私も気を付けます・・・
Commented by noah_3776_2 at 2014-06-03 07:26
seroko4320さん・・・も素質があると感じてますので気をつけてね!