人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

静けさの中で

天気が安定する真冬の時期は富士山が綺麗にみえる反面、かなりの寒さで撮影は厳しいです。
今回は山中湖の紅と氷を撮影してきましたが、風もありそれはそれは寒さとの戦いで、特につらいのは撮影で待機してる時間なんです。いまかいまかと待ちながら足踏みして寒さを絶えながらも、撮影が始まればもう寒さも忘れられます。

が、やっぱり寒いものは寒いです。
c0201929_21414636.jpg

by noah_3776_2 | 2011-01-19 21:41 | Comments(4)
Commented by kumaha67 at 2011-01-19 22:43
これは平野ですね、こちらから見ると大分凍結していますね。
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-20 07:06
お~凍ってるね。寒さもかなり堪えたんじゃない、-15℃くらいかな~?
この冬は寒いからもう暫くは撮影楽しめそうですね。月はどうだった?
Commented by noah_3776_2 at 2011-01-20 07:36
kumahaさん
平野ですが、もうかなり凍ってまして
湖岸なら氷上が可能です!
Commented by noah_3776_2 at 2011-01-20 07:39
moroyanさん
この日は月曜日でしたが、20人ほどは居たかな?
特に富士山向かって右側が氷が集まっていて、人も集まってましたよ。
この日は恐らくマイナス8度ほどだったけども、翌日はマイナス13度でした。
月は人出は200人以上は居たことでしょうが、結果は今一色が付きませんでした。