人気ブログランキング |
ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

望月

富士山撮影を始めて三年を過ぎたころ月と富士山を撮影することを
教えてもらった。
初めて月の撮影を終えた翌々日、今度は朝陽が登る前に西に落ちてゆく
月と富士山と撮影するために「大涌谷へ」
200人以上のカメラマンに圧巻しながらも、すばらしい富士山に出会えたことを
思い出した。
c0201929_8123914.jpg

by noah_3776_2 | 2011-01-15 08:12 | Comments(4)
Commented by kumaha67 at 2011-01-15 13:13 x
月と富士撮影に行っても確率は30%あるでしょうか? 大涌谷行きましたが空振り名物のゆで卵の思い出しかありません。
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-16 19:08
え~、カメラマンが200人も居るの~?
そんな撮影現場は自分には無理です(*_*)

でもみんな最近、月!月!って言うから撮らないとダメな気分になってきたよ~(笑)
望遠レンズいるね~、困ったな~(;´∩`)
Commented by 繊月 at 2011-01-19 01:24 x
私は富士山と月の写真が初めて撮った富士山の写真だったりします(^^;

しかし‥200人は凄いですね。月の位置もネットとかですぐ分かるようになったし、良い時代になりました~(笑)
Commented by noah_3776_2 at 2011-01-19 21:34
繊月さん

こんにちは繊さん。簡単にデータが分かるようになり助かってます。私は初めて月と富士山は今から三年前の11月でしたがこのときにも綺麗な月がみえました。