ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:愛知県 ( 25 ) タグの人気記事

いつも訪問ありがとうございます。

6月の終わりころに写友さんのsoran92さんhttp://soran92.exblog.jp/より撮影予定の連絡をもらいました。
自分は予定がなかったので同行を依頼したところ快諾しただきましたので現地集合ってことで当日を迎えました。

場所は愛知県田原市の蔵王山!
ここの場所は以前長野県高ボッチで撮影してるときに隣で撮影していた人から聞いたことがあったけど
県内ってことでなかなか後回しに待ってましたが良い機会なんで出かけてみました。




場所はこの辺りです。Pもしっかりあります。
展望台もありますが夏シーズンでも5時からしか開かないので撮影は陽が昇ってからにあります。
c0201929_07104458.jpg
こちらは富士山方面の夜景になります。
写友さんが撮影POINTOの情報を入手していて僅かな隙間より三脚3台が限界でしょうか。

c0201929_07104439.jpg
少しガスがでていて雲海っぽいです。中央の明かりは病院です。

一焼けが空を染めてきます。
c0201929_07104553.jpg
結構えげつない色味に染まってますが、山並の向こうは陽か射しこみそうな隙間があるけども
富士山は見えない。
薄雲があるのだろうか?
後から分かったのですがこの日、富士山麓の田貫湖(富士山の西側あたり)では富士山と激焼が撮影出来たようでした。

が、ここ愛知でみえた富士山は・・・

c0201929_07104531.jpg
右肩稜線に乗っかる太陽でした。
この時期ではありがちな雲に遮られてしまったけども
かすかな希望と期待にワクワクした朝を過ごせました。

c0201929_07104529.jpg
太陽がでた時刻を過ぎてからの南向きの風景では僅かな雲海が広がってました。
景色が良い場所なので視程の良いときに再び来てみたいです。
同じ愛知でも地元からは結構な時間がかかりますが、深夜なら90分程度なので機会をうかがってまたチャレンジしてみようと
思いました。

この後、幸田町の本光寺に移動して紫陽花撮影してきました(紹介が逆順でした)

最後までお付き合いありがとうございました。









[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-04 07:05 | 富士山 | Comments(4)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_16514344.jpg

今朝5時に起きて昨年も行った愛西市の森川あはす田へ出かけてきました。

昨年の記録はこちらで・・・http://noah3776.exblog.jp/25778884/

c0201929_17083024.jpg

今日の開花状況は3分咲きってところでしょうか?まだ蕾が多く少し早い印象がありました。
が、多くのカメラマンが朝から来てました。

自宅を出た時には雨も降ってなかったのに23号線を走ってるときから結構降り出してきた雨だったのですが
現着(7時前)するころには小雨に変わってしまった。それでも花を湿らすには十二分な雨でした。

c0201929_16514562.jpg
時折傘を差しながらの撮影になりましたが結構早くに雨があがり蒸し暑い気候に変わってしまいました。

c0201929_16514328.jpg
ここのはす田は赤く大きな花が多いのですが珍しい花がこれ

c0201929_16514558.jpg
花弁の内側が白くなっていて一際目を引きます。

c0201929_16514472.jpg
蓮の花の中で雨宿りしてるアマガエルが居ました。このはす園の東側には多くのアマガエルが葉っぱに隠れてますので
探してみるといいですよ。

c0201929_16514361.jpg
大きな蓮の葉の上には雨水が貯まり一輪の花びらの中にはアマガエルがこっちを見てる。
実はこの写真の中に4匹の蛙が混在してます。が、人の気配ですぐに逃げてしまった。
少し絞って撮りたかった。

c0201929_16514444.jpg
西側(道の駅側)のはす田はまだほとんど開花してないので来週以降でも楽しめそうですね。
c0201929_16514514.jpg
この蓮は既に散り際のようです。
咲き誇る蓮も見事ですが散ってゆく花弁もまた趣がありますね~。

c0201929_17083157.jpg
次第に太陽まで出てきてしまい・・・・あまりの暑さにほんのひと時で日焼けしてしまった程。

11時過ぎまで森川はす田に居てその後、近くの船頭平公園の蓮を見に行きましたが、
ここは数は少ないものの珍しい種類が多くあるようで今日の所は4品種ほど咲いてました。

c0201929_17083177.jpg
白ではないと思うのですが・・・・品種プレートがありましたが記録ミスです。(ミセス・スローカム?)
c0201929_17082974.jpg
これまた違う品種(マイヒレン?)です。

c0201929_17083057.jpg
10枚ほどのはす田があったけどまだ咲いていない田もありますので
森川はす田で鑑賞後は道の駅で買い物してご飯したら船頭平公園~木曽三川公園水郷パークを蓮巡りができそうですよ。

今回紹介の場所です。
最後までお付き合いありがとうございました。













[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-01 17:26 | 花が咲く風景 | Comments(0)
c0201929_19385921.jpg




いつも訪問ありがとうございます。

ルピナス開花状況あります。

近頃私のブログの人気記事が「阿久比のルピナス」になっていたので本日(5/16)覗いてきました。

既に満開です。早咲きは既に種になってるのがありますがまだこれからの花もあり全体には満開です。

2016状況

c0201929_19374796.jpg


道端より西方面を眺めた様子。

c0201929_19381682.jpg


この辺り通勤時間帯には抜け道になっていて交通量が多いので路駐には気を付けましょう。

c0201929_19382653.jpg


また、農家さんの迷惑にならないよう気持ちよく花見しましょう。

c0201929_19383350.jpg


一週300M程の畑にはぐるーと歩いて回れてどこから撮影しても
満開のルピナスが楽しめます。

c0201929_19384380.jpg


c0201929_19391062.jpg


c0201929_19391860.jpg


今年も綺麗に刈り取って
ありますのでお子さんも平気です。

場所はここへ↓
ルピナス畑
[PR]
by noah_3776_2 | 2017-05-16 19:41 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7212814.jpg


今年三度目の犬山城は青空が広がってました。この日平日に休暇を頂き向かった先は
先日ロケハンした稲沢市の「桜ネックレス」。
平日ってこともあったが、日の出後の桜ネクレスはカメラマンは少なく地元の方が散歩する姿が多く見受けられました。

c0201929_7251667.jpg


時期的には少し散り際になってますが、まだ花付きのよさそうな樹を選んでの撮影。
実はこの日今年最後の狙い時と決めてて「姫路城」も候補にしていたが
少し距離も遠く泣く泣く断念したのですが、知らない地元の一場面が見えてよかったです。

c0201929_7264373.jpg


同じ場所でも天気一つで全く世界が変わりますね~。

c0201929_7304325.jpg


曇天よりも青空の方が桜の花が際立ってきます。
サラリーマンにとってはこればかりはまぁ運ですから仕方ないですね!

c0201929_7345922.jpg


川沿いに北へ移動した場所には染井吉野に枝垂れ桜が混在していて、一際彩が際立ってる場所です!

c0201929_7364411.jpg


縦横と纏まりある写真になります。

c0201929_7372927.jpg

c0201929_7374090.jpg


少し立ち位置を変えて再び縦横。個人的にはこの辺りが一番気に入りました。
この後雲が広がってきてしまい影も見ることが無くなってしまった。

8時過ぎたころ再び青空に戻ってくれたので前回目立っていら八重桜の並木

c0201929_7403550.jpg


奥のピンクのがこの三本の八重桜!

c0201929_7405845.jpg

c0201929_7412380.jpg


そして写しかたが違うけど同じ八重桜。
変わるものですね~。
支流沿いの一番南東にある枝垂れ桜と全風景を最後に撮影してから犬山城へ移動です。

c0201929_7435148.jpg


犬山城を北から撮影するので敢えて朝一番を避けて稲沢の後にしました。
到着するが平日なのかカメラマンは数名でした。

c0201929_845368.jpg


c0201929_852683.jpg


犬山城から北に位置するこの場所からは先週もかなり調査済なので写したい場所で撮影できます。

c0201929_875895.jpg


c0201929_881591.jpg


この後、犬山城の東側へ移動してみるとここには多くの観光客やカメラマンが桜を犬山城にカメラを向けてました。

c0201929_893099.jpg


c0201929_895185.jpg


桜は少し散り際ではあったがそれでもまだ綺麗な桜に出会うことが出来て良かったです。
この後、まだ行きたい場所があるので昼前には撤収して次なる目的地へ向かったのでした。

過去最高の写真枚数になったように思います。
最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-04-20 07:19 | 桜が咲く風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_6104638.jpg


続くから暫く過ぎてしまいました??。天気予報が翌日の(4/9)には晴れマークが付いたこともあり
大垣市から再び犬山城対岸に戻りついたのが20:00過ぎ、今朝も早い時間から移動にそしてかなり歩いたこともあって早めに就寝。しかし夜明け頃は雨音で目が覚めるほど強い雨が降ってるが撮影開始。

c0201929_6152612.jpg


まだカメラマンは誰もいない。
傘をさしてても足元は雨で濡れるほどの強い雨が降ったかと思うと天気予報通り雨が止むこともある。

c0201929_6173415.jpg


この頃になると断続的にカメラマンがやってくる。
三脚を使いじっくり構図を作る人を横目にサクサクと歩き回る人など見てて面白い。

c0201929_6251868.jpg


雨が上がって花の色も出るようになったが、完全に霧が消えてしまった。
暫く様子を見ていたが諦めて五条川へ向けて移動。
犬山から岩倉まで約15キロ 朝も早いので時間にして30分程度。
今回はメイン通りの岩倉周辺は避けて少し北の石仏周辺を中心に回ることにした。

c0201929_631182.jpg


理由は護岸が岩倉程整備されてなくてまだ土手部分が多いので緑があることと
人出が少ないので撮影しやすいことです。

c0201929_6333069.jpg


歩き出すとまた雨が降ってきたために慌てて車に戻り傘を持って歩くとなると
結構苦手行動だけどざる得ない。

c0201929_6352016.jpg


昨日からの雨の為に川の水の色が濁ってしまってるのが残念。
石仏は岩倉市の北側に位置するのですが、東名高速も横切っていてこの高架のしたではなんと雨に濡れずに花見が出来るようで何組かが場所取りとしていた。

c0201929_6385570.jpg


所々、土手には菜の花が咲いていて雨で桜も緑が一層輝いて綺麗でした。
私は五条川を南へ歩きながら撮影していたのですが岩倉(メイン通り)辺りに来ると屋台も出ていて人も多く小雨の中でも賑わってました。

c0201929_6435844.jpg


8:00頃に到着して10:30頃まで結構歩いての撮影。
見たように満開の桜に満足したので、次の目的地の稲沢市へ移動途中にこの辺に来ると
食べたくなる「ラーメン福 師勝店」へ向かうとなんと月まで改装工事の為に休業。なんてこと!

石仏から20キロほど時間で45分ほど離れた初めて来る稲沢市平和町は
平和支所周辺一帯に植えられてる桜を称して「桜ネックレス」
桜祭りをしてるが無料駐車場もあり有難い。
私は平和支所に駐車したら南に延びる桜が見えたのでそのまま南へ歩き出し、日光川へ突き当たるので東に折れてると目立つ八重桜?が満開を迎えていた。

c0201929_702916.jpg


日光川から流れる支流沿い両岸に桜並木がメインになってる様子。
その辺りは公園もあって花見で賑わっていた。
たしかここの桜まつりでは屋台が無かったような気がしました。

c0201929_731224.jpg


染井吉野の並木の中に時折、しだれ桜が咲いてる。
南北へ伸びる支流沿い両岸に満開の桜が咲いて多くの観光客が桜を愛でてる。

c0201929_75675.jpg


この町の「桜ネックレス」地元に居ながら昨年まで全く聞いたことがなっかったほどだが
歴史は古かった。S61年からなので既に30年以上の歴史。詳細は↓

平和町の桜歴史

初めての感想ですが地元に愛されてる桜まつりって感想!

c0201929_783978.jpg


外国人観光客も時々見かけるほどなので、口コミで広がる前に一度お出かけしてみては・・・おすすめです。天気も曇天なので今回はロケハン程度です。
「ラーメン福」が休業だったので道中何も食べずに来てしまったので腹ペコ。
結局帰路の「ラーメン福 大平通り店」で遅めのランチをして帰りました。ここのもやしが好きなんです。オマケ!野菜普通盛り
c0201929_07283852.jpg
野菜大盛りですが写真は、日にちも店舗も違いますので参考に。
c0201929_07290364.jpg

本日も最後までありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-04-17 07:21 | 桜が咲く風景 | Comments(3)
いつも訪問ありがとうございます。

今年は桜が遅くなっているだけでなく全体に花の開花が遅くなってるようで、
梅も一週間遅かったしカタクリも一週間ほど遅くなってました。
今回向かった先は昨年も行った「足助のカタクリ」昨年の記録 ↓

カタクリ

自宅からは80キロ程で出向くことができる足助の香嵐渓にある飯盛山ではこの時期カタクリが群生してます。
寒い地区に多いカタクリで愛知県でこれだけ群生してるのは珍しいようです。

c0201929_18481680.jpg


時々白いカタクリがあり紫色の中に白いカタクリは目を引き付けます。
しかしまだ満開でないようで蕾も目立つのでまだしばらくは見頃を楽しめそうです。

c0201929_1850066.jpg


場所によっては満開の場所もあり花弁が反ってます。

c0201929_18505420.jpg


私が見つけられないだけなのでしょうが、なかなか纏まりの良い構図が狙えずに悩みながらの撮影。
斜面に咲いてるので撮影自体はしゃがみ込みことなく撮影できるので楽ですが、
どうしても白いカタクリを探してしまいます。

c0201929_1853522.jpg


ここではほとんど広角は使わずに100-400mmがメインで撮影になりますが時には広角の出番もあります。

c0201929_18552082.jpg


しかしどうも定番の撮影ポイントではありますが花のインパクトがないです。
飯盛山はカタクリの時期は一方通行になっていて初めは意外に勾配がきつく路面が濡れてると
結構滑るので気を付けてください。

そっと寄り添って咲く姿は可愛らしいです。

c0201929_18582924.jpg


観光客やカメラマンも多く北駐車場(¥500-)?は車両の駐車台数が少ないのでメインPか役場が臨時Pになっていてどうもここは無料のようなので少し歩く程度(5分)なので役場の駐車場がお得ですね!
この日も多くの人出で通路が狭いので撮影にも気にしながら撮影です。

c0201929_1961996.jpg


斜面に時々群生してる「キツネのカミソリ」の葉っぱの中からちょっこり見えるカタクリ。
Wikipedeiより

c0201929_19121085.jpg


この葉っぱ。確かに彼岸花の葉によく似てるけども、誰もが彼岸花と言ってるが、
限が無いのであえて訂正しなく放置。この花彼岸花よりも少し早く咲くみたいですね~。

またも白いカタクリですが、この子達は並んでいるので少し珍しいかも。
私がレンズを向けてると後ろに写真待ちの列が出来てました。
因みにここは下り斜面を下り一度左に折れて右に折り返した次の左折れるまでの左手手前に咲いてます。

c0201929_19163450.jpg


今回二回りしたけけども見つける個体はほぼ同じでした。
なんのために二度回ったのかわからないほど自分の目線って同じなんだと少し悲しく感じました。

まだ蕾が多い中に咲いてる二輪のカタクリ。

c0201929_19222536.jpg


c0201929_19223529.jpg


香嵐渓からの帰り道に岡崎の「奥山田の一本桜」に寄ってみたけど
まだ2分咲きほどでした。
昨年は4月入る前に満開だったのに今年は遅いですね~。

最後までお付き合いありがとうございました。


にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2017-04-02 15:35 | 花が咲く風景 | Comments(3)
いつも訪問ありがとうございます。


3/4(土)に再び佐布里梅園に行ってきました。
前回とほぼ同じ場所からの撮影ですが
暖かい日とあって人出も多く、またモデル撮影会もあってカメラマンも多かった。

前回と同じ場所だけど白梅もかなり咲いていた。まだ早い時間なので無人撮影。
c0201929_6315036.jpg


場所と少し移動して池越しの撮影。

c0201929_6315958.jpg


梅のトンネル越しに子供を狙ってみるがなかなか思うようにはいかないですね~
c0201929_632693.jpg


モデル撮影会も凄い熱気で罵声が飛び交ってます。
一瞬のタイミングを狙うのはモデル撮影も同じなんだと思いながらも罵声すごかった。
c0201929_6321319.jpg


毎度狙う場所ですが明るい服装で親子連れが狙いなんですが
まだ寒いので明るい服装が少ないですね。
c0201929_6321980.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-03-09 15:28 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

二月も終わりに近づきそろそろ寒さも終わりの頃、今年も近所の梅園に2/25にでかけてきました。

知多市佐布里(そうり)梅まつり2017

駐車場の開場は8:30とありますが祭り開催時期とあって7時に到着した時には既に開いてました。
この梅園には「梅の館」駐車場と水の科学館?Pとダム横Pがありますが、祭り開催時期は臨時駐車場がいくつも用意されますがとにかく混みますので、私は7時にダム横のPに停めることにしました。
駐車場から進むとそこには屋台が設置されてます。
定番の場所よりカメラを構えたがまだ少し早いようです。

c0201929_14352249.jpg


朝は梅の木に小鳥が目立ちメジロやヒヨ鳥が密を狙い羽ばたいてました。

c0201929_1445103.jpg


穏やかな天気で青空が綺麗でしたが、なぜか今年は花付きが悪いのかつぼみさえ少ないようです
まばらな花枝しかなかった。

c0201929_14463484.jpg


空が綺麗でいい雲も出てきてるのに花付きが本当によくないです。


色々あるいて探してみましたが、自分のポイントは中々良くなく今年初の場所で
人物狙いです。
9時を回って人は多くなってきたものの、鮮やかな服の人や家族連れが来ないので
ず~っと待つのみ。
犬の散歩の家族もやってはくるがどうも人との重なりがわるく理想通りにいかない。
まぁ結果11時過ぎまで粘ったが思い通りにはいかなかった。

c0201929_1453087.jpg


日傘に明るいダウンでいいのですが他に人が入ってしまって・・・。
次回にまたチャレンジです。

祭りだけあってイベント会場からは和太鼓の演奏が聞こえてきたり
大道芸の演技者に大きな声援が飛んだり賑わいはすごかった中、裏舞台での一コマです。

c0201929_14555918.jpg


ここ知多市のゆるキャラです。
他の人は皆大道芸に夢中ですが、一組の家族が記念写真を撮ってました。
そのご誰にも声かけられないゆるキャラ(梅子)は案内人と楽屋へ戻っていきました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-02-26 14:59 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。
寒波がやってきた日曜日の翌朝からまた降りだした雪は昨日まで降り積もった雪を再び覆い隠した。
昨日帰る際に近くの道はまだ圧雪された状態だったためにアイスバーンが予想された為、社には遅刻申請をしてありましたが、まさか降りだしてるとは知らず急いで近くの海で一枚。
しかし昨日午後からの晴れ間でかなり融けたらしく砂が見えてる!

c0201929_203435.jpg

その後、昨日撮影出来なかったお城を外から狙ったが吹雪いて見えないから、登ってみると綺麗に雪化粧されていた。
眼下の町並みも狙ってみたが視界が悪く諦めて目前の大野城。

c0201929_2035150.jpg

この写真は南側から北方面を見た写真で左手より雪が流れて来るため鳥居には雪が着いてません。
こんな日にも私より以前に登ってきた足跡がありましたが、私が居た時間は他の人も来ませんでしたし、恐らく係員も来てなく中には入れないままなので私も降りました。


c0201929_204065.jpg

この地区でこれだけの雪を見るのはなかなかありません。

c0201929_204744.jpg

雪が少しおさまってきたので下から見上げた写真です。
三重から流れてくる雪にはかなりの斑があり吹雪いたかと思うと

c0201929_2041586.jpg

納まったりして変化はありました。
ただ残念なのは昨日ならもっと凄い雪だったと思うと残念です。

c0201929_2042584.jpg

東から太陽が当たるだけで全く写真が変わりますね!
新緑の竹が輝きだす。青空ならね~尚。

c0201929_204331.jpg
木々に積もった雪は風とともに直ぐに消え去りました。
太陽が出てきてから畑に植えられてた花はなんでしょう?


c0201929_2044222.jpg


一輪の菜の花と雪景色。
普段あまり撮ることの無い構図ですが何やら寂しさの中に暖かさを感じたので納めて見ました。
c0201929_2045126.jpg

この写真は土曜日に出掛けた時に途中太陽が出て青空になったので慌てて撮影した小牧城です。国道から反れて知らない道を適当に走り条件下で撮れる写真を納めて見ました。左の櫓が気になります。
その後、ネットで他の場所も調べて移動したときには木々の雪が融けてしまってました。
c0201929_6323925.jpg
なかなか思うように撮影出来ないけども沢山の体験の中で今後に繋げれたらと思いました。
毎度、最後までありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-01-25 20:02 | 知多半島 | Comments(4)
いつも訪問ありがとうございます。

愛知県にも大寒波がやってきた1/24日は朝から犬山へ向かってました。
目的は雪景色の中の国宝犬山城。そしてもう一つは若者や観光客に人気沸騰中の「三光稲荷神社」です。
寄り道して駐車場に着いたのが、9:45分位でしたが、雪の為か車は数台しか無く人影も少なかった。駐車場の係の人が『名古屋の方の雪はどうでしたか?』と気にかけてくれた。
小雪が降る中犬山城へ続く三光稲荷神社前には国宝犬山城と彫られた大きな岩があります。
右隅の小さな雪だるまに注目してください。
c0201929_1923222.jpg

この鳥居が三光稲荷神社に続く入口です。少し観光PR看板がありますが雰囲気はこんな感じです。
c0201929_19231862.jpg

稲荷神社なので狐の石像があり階段を少し登ると水計が右手にありました。

c0201929_19232682.jpg

元日に飾り付けした様子でシダが枯れてしまってましたが、蛙の置き物もありました。

c0201929_19233965.jpg

階段を登りきると本堂がありその左側では、鏡開きの御持ちでぜんざいを振る舞ってましたので、私も言葉に甘えてお招ばれしました。神様に報告の挨拶をしてから右手にあるハート型の絵馬の撮影です。これが目的の一つです。

c0201929_19234763.jpg

個人的な願いを避けてイメージ写真です。

c0201929_19235558.jpg


ハート型が並ぶと綺麗です。
c0201929_1924568.jpg

新しい絵馬を選んでみました。が、この日は願い事を掛ける人は居ませんでした。
実はこの日、古くなったこの絵馬を焼き出していたのでなにか切なさと虚しさがあって皆さん絵馬を掛けなかったのかも。

c0201929_19241216.jpg
そして城下町から犬山城を見ようと歩き出したら坊主さん等が修行の為に街に出てきてました。その姿をみた外国人観光客はびっくりしてました。
(肖像権もあるだろうしぼかしてます)


c0201929_19242183.jpg

城上と犬山城ですが雪が少く白くはならなかったです。
が、珍しい場面に出会えて良かったです。
この土曜の夜からはもっと雪が降り白くなったと思います。

c0201929_19242726.jpg

その後城下町並ですが、この辺りは守口大根が有名で軒先に吊るしてあり外国人観光客は一緒に写真撮影してました。

c0201929_19243356.jpg


屋根に祀られた祠です。見えないですがハロウィーンの玩具もありました。
c0201929_1924411.jpg
今回も最後までお付きあいありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-01-19 19:17 | Comments(6)