ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

タグ:大野海岸 ( 5 ) タグの人気記事

いつも訪問ありがとうございます。

梅雨明けしたけどもはっきりしない天気が続き8月に入りました。
が、各地でゲリラ豪雨での被害が相次ぐなど降るときに降りすぎると困った天気ですね。

ここ愛知では晴れ間の少ない日々で撮影もできいまま、間もなく夏休みに入ります。

c0201929_06344777.jpg
そんなはっきりしない天気で夕焼けも暫く見えてないのでひと月ほど前の静かな夕焼けです。

c0201929_06345075.jpg
上空には前線でしょうか真黒な雲の帯が・・・。

c0201929_06344850.jpg
中部国際空港に向かう飛行機。
c0201929_06344990.jpg
c0201929_06344804.jpg
雄大積乱雲が湧きだすこの頃。

c0201929_06344844.jpg

この前日には面白い雲が出てました。

c0201929_06344971.jpg
南知多から北へ伸びる前線
c0201929_06344974.jpg
瞑想台風の影響ではっきりしない天気ですが暑さには変わりないので皆さんお気を付けください。

最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-08-12 18:37 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07221637.jpg

7月に入り急に暑くなってきて雨の日も少なく空梅雨になりそうな今年の梅雨ですね!
そして今年は朝夕のドラマが多いのも特徴です。
毎年梅雨の時期には湿度が多いために雲が広がりやすいので焼けることがあるのですが
紙一重でありますが梅雨時に2.3回ほどは激焼けに出会うことがありますが今年はその出会いが多いように思います。

既に6/9に愛知でも激焼けがあり・・・こちらhttp://noah3776.exblog.jp/26730310/

そして6/末の朝焼け7/4の朝焼け台風一過の朝焼け7/5の夕焼けと数々の出会いがありました。

昨日(7/5)の夕焼けを車内から眺めていた悔しさから
翌日7/6は地元で撮影準備。

c0201929_07221580.jpg
雲の調子は悪くなさそう。
昼間は(33℃)暑かったけども夕方から風も気持ち涼しくなり気温も一気に下がり6時過ぎには27℃まで下がってきた。

c0201929_07302459.jpg
日の入りするころの空。
ドラマ感が溢れてきます。
南側には少し厚い雲ですが北側はいい感じな雲が広がってます。

c0201929_07221583.jpg
ドーン!と来ました。
二匹目の泥鰌が柳の下に居ました。
凹凸感のある夕焼けです!これは激焼けの時によくみられる傾向なので期待感高まります。

c0201929_07221536.jpg
日没位置が色つぶれしてきました。
c0201929_07221674.jpg
北方面も伸びた雲が焼けてます。

c0201929_07221681.jpg
ついには東側の雲まで染まってます。

c0201929_07383811.jpg
こんな感じにパノラマ写真にしてみました。
イメージだけです。
c0201929_07401550.jpg
月も出てる東側はもんのり色付いてる程度!

c0201929_07221704.jpg
さっていよいよ終盤ですね~
赤すぎて色飽和しちゃってます。常滑にもこんな素敵な場所があります。
が、昼間見るとえっウソやんて感じるかも(笑)

c0201929_07221465.jpg
今日は幕締めで明日、七夕へ続く幕開けとなることでしょう。

今日の天気は愛知県は晴れのようですので綺麗な星空が見えそうですね。

いつも最後までお付き合いありがとうございました。









[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-07 07:48 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

早いもので既に梅雨入りになったここ愛知ですが、6/9は朝から雨でした。が、意外に雨も早くあがり
最後の訪問先の仕事も早く終わったので慌てて自宅に帰りました。

既に18:45を過ぎていて空が踊っています。

c0201929_07560178.jpg
穏やかな風の中太陽柱らしき現象もでてます。堤防には鉄の柵が安全防止で作ってあるのですが
過去に作ったのは錆びたので再度立て直しららしいですがまた鉄なので数年したらまた錆びるだろうか?

この時期は気候もいいので堤防には良く人が佇んでます。

c0201929_07560161.jpg
順光焼けが凄いです~こんな日は空が踊り出すんですね~
少し不気味でもあるんですけど。

c0201929_07560233.jpg
天空から垂れ下がるような槍が地上に向けて落ちれ来そうな恐ろしい空です。
c0201929_07560117.jpg
この雲は低いようで上空は青空が広がってますので雲の高度差があるので全面焼けは難しそうです。
近所の人でしょうか?時々見かけるウクレレの弾き手の人が来ていて波の音に同調してウクレレの音が素敵です。

写真では少し見えにくいですがテントも張ってあってキャンプしている方もいて
それぞれが各々の時間を楽しんでるようです。勿論海なので釣り人もいます。

c0201929_07560095.jpg
レンズ雲に色が入ってきました。雨上がりの夕焼けは激焼けするときがありますが
今日は激焼けってよりも綺麗に焼けてます。

c0201929_07560044.jpg
焼けも上空に広がってきてます。梅雨の合間の夕焼けは毎年1.2度は素晴らしく胸躍る日がありましたが今日がその日でしょうか?
c0201929_07560299.jpg
おそらくクライマックスです。
正直思ったよりも焼けはしなかったけどそれなりに楽しめた夕焼けでした。
この日は私の周りで撮影してる人はいなかったけどSNSでは同じような空が多く挙げられてました。

c0201929_07560069.jpg
さぁてこれで今日も終わりでしょうか?東の空は既に色が消えてます。明日からは岐阜か長野か?
昨日知人より伊勢二見ケ浦からダイヤモンド富士のお誘いをもらったのですが
東空の抜けの悪さもあって遠慮したのですが実は土曜の朝に他の知人よりラインで5年ぶりの撮影が
出来たと情報があり知多半島ダイヤとともに失敗をしてしまいました。

c0201929_08353897.jpg
遡ること5/22の出来事です。
前日の地元知人のSORAN92さんhttp://soran92.exblog.jp/iv/detail/?s=26901506&i=201706/04/32/b0249832_13225229.jpg
知多半島からのダイヤモンド富士を見事納めることが出来たとラインがきたので
翌日二匹目の泥鰌狙いで行きましたが敢え無く撃沈でした。

c0201929_08343898.jpg
富士山の9.5合目より上のみしか見えなく実際にどれが富士山かわからないほどでしょうが
c0201929_08433945.jpg
雲と前山にペイントしました。山頂のみ残しましたので分かると思いますが、確かに富士山頂です!
しかし撮影時この山頂の確認ができなくこの後のカットが無いんです。十数秒後には山頂に乗っかるような太陽が
撮影できたようにも思うほどの瞬間だったけど前日SORAN92さんから太陽が昇るまで山頂がわからないと聞いていたのに
折角の情報を無駄にするような写真に成ってしまいました。

折り返しのダイヤがもう一度あるんでチャンスあればもう一度狙ってみます。
最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-06-20 07:24 | 海がみえる風景 | Comments(4)
訪問ありがとうございます。

c0201929_7102695.jpg


東海地方は梅雨明けしてから日々暑い日が続いて、これから本格的な夏の到来を感じさせるようなセミの鳴き声の朝です。
写真はその梅雨明け前の11日に見た夕焼け空です。
雲はケムトレイル  ↓  ウェキペデイア
ウィキペディアより引用

この雲は地震雲ともいわれることがあり撮影しながら気になってしまって仕方なかった景色です。

縦雲に色が付き始めたころに、海に伸びる堤防と釣り人。

c0201929_711051.jpg


雲がきれいなので場所を移動しながら撮影

c0201929_7115915.jpg


夏休みが近いと言うこともあり、近くの学生が海で遊んでました。

c0201929_7124133.jpg


雲の色がMAX この頃はしっかり縦雲がわかります。

c0201929_7125674.jpg


爽やかな浜風が心地よく一日の疲れが癒されます。

c0201929_715031.jpg


いつもの堤防と夕焼け

c0201929_7163266.jpg


この日の夕焼けは北の方角がよく色つきました。

c0201929_7171564.jpg


太陽も地球の裏側に回り込んで薄暮のころ・・・細い月が見えてます。

c0201929_718269.jpg


これからしばらく愛知から西方面では大きな地震もなく安心ですが、
東方面では関東で地震がありましたが、この雲とは関係なさそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-07-22 07:20 | 夕焼け風景 | Comments(4)
今年ももう半分が過ぎてしまいまして暑い夏も直ぐそこまできてしまってますが、梅雨の時期には見事な夕焼けが見られることが偶にあるんで空が気になってしまいます!
この時期は湿度が普段よりもかなり高いので焼ける条件の一つは満たしていてもその分雲も多いのでなかなかいい夕焼けをみることができないってよりも太陽もみる機会も少ないのですよね~。
まぁ偶にだからいいんでしょうが期待しても夕焼けにならない事が多々あります。仕事を早く切り上げて海岸に寄って癒されていたらこの日はこんな夕焼けになってくれました。
まだまだ大焼けではなかったですが、いい夕焼けがみえました。左下の雲が低いので時間差で黒くなってしまいましたが秋のように雲が高ければこの日も面白い夕焼けになったのでしょう。

清少納言の《枕の草子》 から  

春はあけぼの。夏は夜。秋は夕暮れ。冬はつとめて。
昔の人はよくよくしってますね~。夕焼け本番は秋なんです!  


  
c0201929_837032.jpg

夏至の時期は日の入りが遅いのでこんな写真も仕事帰りにみえます。
c0201929_8371293.jpg

その後に飛行機は太陽の下へ・・・着陸機が少ないんです。
c0201929_8372247.jpg

綺麗な太陽が山際に沈みます
c0201929_8374566.jpg

別の日の夕焼け雲・・・左下の雲が気になります。
c0201929_8375647.jpg

流れるような雲が良い感じですがやっぱり左下の雲が
c0201929_8382510.jpg

数年前の雨上がりの夕焼け・・・梅雨時はこんな焼けることもあります。
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-07-06 08:45 | 夕焼け風景 | Comments(2)