ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いつも訪問ありがとうございます。

先週松の台風に続くこと今週末も台風が日本列島に被害をだしてる。
ここ愛知県も午前中に降っていた雨が昼頃には雨も風も治まり・・・って思っていたら
外を見てびっくり。
凄い雨になってる中帰路!
道中結構浸水してるような道もありこの後の台風の影響も心配しながら自宅に籠っていたら
なにやら明るくなってきた。

もしやって思い外に出ると降雨の中虹が出てきた。

c0201929_17465763.jpg
20mmレンズでぎりぎり。
かすかに副虹もでてるけどこれでは副虹と言えない!
しっかり事前に準備してれば副虹が出てるときに納められたはずなのに・・・失敗。

その後も降雨の中いつもの海に行く。

c0201929_17465850.jpg
空の色も変わってしまい虹も消えかけてる。
 
今後は西空へレンズを向ける・・・と
c0201929_17465857.jpg
対岸の鈴鹿山脈はくっきりと見えて雲の切れ目から光芒が広がってる。

c0201929_17465844.jpg
強風の為に波が押し寄せるので反射効果を狙い水際へ
・・・やってしまった。
何年もこんな撮影してるのに今回はいつもの24mmでなく20mmだってことと
台風で波が強いことが頭から抜けていて足元が水浸しの羽目に。

c0201929_17465965.jpg
光芒も治まりこの先二焼けもあったけど上空まで広がることなく撤収。

c0201929_17465722.jpg
自宅も戻ってレンズ交換しようかと思ったけど足元が水浸しの為にEND!
部屋からは南方面はまだ二焼けが残っていたが雨も降ってるので撮影は見送った。

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-30 07:00 | 海がみえる風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07111433.jpg
この日、夕焼けを期待して近所の海に向かった。
c0201929_07111234.jpg
太陽が沈むまで約15分だろうか?
季節はまだ半そでで十分な気候で浜辺では其々の楽しみ方をしている。
c0201929_07111277.jpg
対岸の鈴鹿山脈は見えないが大した雲でないと思ったのだが、どうも不安がよぎる。
c0201929_07111349.jpg
夕陽に照らされて輝く雲の間をセントレアに向かう飛行機。

c0201929_07111352.jpg
焼けそうだけどもなぁ?

c0201929_07111184.jpg
結果このまま太陽は雲に隠れて焼けなかった。

秋らしい雲の出て来たのに残念。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-28 07:00 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06595193.jpg

雨続き後の台風21号で被災されて地区がでてしまいお見舞い申し上げます。

上が雨のある日車を走らせていると見に入ってきたのがコスモス畑を囲んでる怪しげな仲間?

c0201929_06595301.jpg
近くに寄ってみると案山子たちだった。
c0201929_06595298.jpg
どうもこの辺りの地区や役割でそれぞれで作った案山子。

c0201929_06595460.jpg
100体ほどあるのかも?
c0201929_07034408.jpg
コスモス畑の見守り隊ってことろかな?

c0201929_06595369.jpg
この日は小雨の中だったので人は居なかったけども晴天なら
人も集まりそう。
c0201929_07034595.jpg
また機会があればしっかり撮影してもいいかも。

c0201929_07034463.jpg
雨だからこその効果もありますね。

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-24 07:08 | 花が咲く風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07323111.jpg
 ネタ分けしてます。
中秋の名月と同じ日の西空です。

c0201929_07323127.jpg
彩雲の中を飛んで行く飛行機を狙っていたのですが
上手くいかないですね~

c0201929_07323200.jpg
飛行機雲の間を飛びぬける飛行機
c0201929_07323230.jpg
上空には秋らしい鰯雲が広がってます。
c0201929_07323321.jpg
最後に彩雲に輝く中の飛行機でした。
もっと色がしっかりしていた時もあったので記録写真で次狙います。

c0201929_07323233.jpg
かなりトリミング。

c0201929_07323100.jpg
この時間帯に着陸する飛行機が欲しかったけど国際空港なのに
なかなかいい時間には着陸してこない。夕陽に輝く電車と橋脚に味わいを感じる。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-19 07:00 | 飛行機が飛ぶ風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

近頃は遠征が出来なくって移動時間での撮影になってますが
カメラはいつも持ってます(笑)

c0201929_07075198.jpg
中秋の名月を今年も撮影できました。
因みに・・・中秋の名月とは(国立天文台より引用)

「中秋の名月」とは、太陰太陽暦(注)の8月15日の夜の月のことをいいます。
中秋の名月は、農業の行事と結びつき、「芋名月」と呼ばれることもあります。中秋の名月をめでる習慣は、平安時代に中国から伝わったと言われています。また、太陰太陽暦の9月13日の夜を「十三夜」と呼び、日本ではその夜にもお月見をする習慣があります。十三夜は、「後(のち)の月」「豆名月」「栗名月」とも呼ばれます。今年の十三夜は、11月1日です。

「中秋の名月には美しい月が見られる。そして、その月は満月である。」と思われている方は少なくないと思います。しかし今年は、10月4日が中秋の名月、その翌々日の10月6日が満月と、中秋の名月と満月の日付が2日ずれています。実は、中秋の名月と満月の日付がずれることは、しばしば起こります。・・・・との事です(笑)


この時西方面の出来事は。


c0201929_07075028.jpg

変わった雲が空に泳いでました!

何かさそり座みないな雲もあれば彩雲もでてます。


c0201929_07075072.jpg

最近よく出る彩雲


c0201929_07075065.jpg

刻々と変わる雲達。


c0201929_07075168.jpg

間もなく日没。

飛行機雲は空高く見えるのにこの日は鈴鹿山脈の上より見えてました。


c0201929_07075104.jpg

真ん丸な太陽が鈴鹿山脈に沈んでいきます。

海洋工事でしょうか?クレーンが見えてます。


c0201929_07074982.jpg

場所を移動して名月と城の撮影に行ったのですが

地元の地の利を活用してもダメで結局は港の夕景でEND!


最後までお付き合いありがとうございました。






[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-16 07:00 | 月が見える風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06493058.jpg
わが町の農作業の挟賭けを行っていたので許可を得て撮影させてもらいました。

c0201929_06493150.jpg
近頃ではあまり見なくなった挟賭けですがここではしっかり足場も組んで作業されてました。
時々歩道用のガードレールを活用してることも目にしますが大きな田圃なので足場で乾かしてます。

c0201929_06493120.jpg
まだ、刈り取った稲を順次干してる段階ですので家族総出で一日仕事でしょう。

c0201929_06493252.jpg
爽やかな空の下ですが長袖なので暑いでしょうね。

c0201929_06494037.jpg
ここは別の場所になります。

c0201929_06492929.jpg
最近はこのような景色みなくなりました。

c0201929_06492951.jpg
最後までお付き合いありがとうございました。





[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-12 07:00 | 棚田が見える風景 | Comments(1)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07150998.jpg
この日の夕焼けは輝いてました。
雲も高低差があるので色味も違いコントラストも楽しめました。

c0201929_07220482.jpg
太陽が沈んだ瞬間。現地到着が遅くなり彩雲が出てる様子は撮影できなかったのが心残り。


c0201929_07150994.jpg
レンズ雲も出ていて上空では荒れてる様子でこの雲達に太陽が当たり色の差が出た夕焼け。

c0201929_07151147.jpg
西方面の夕焼け。
c0201929_07242849.jpg
南西の空はレンズ雲の集合空ですが高低差がありすぎて既に赤味が無い雲が目立つ。
c0201929_07151096.jpg
上空には上限の月が太陽に照らされてる。見事に半分。

c0201929_07151062.jpg
雲に凹凸があり流れる様な夕焼け空が広がりました。

c0201929_07151165.jpg
二焼け狙いで地元のお城を取り入れて撮影しようと移動するけどももっと城に近づくべきだった。
稜線にお城があるのにわかんない。夏場に木々が伸びてしまったのだろう。

c0201929_07150816.jpg
方向を変えて二焼け撮影。
この日は初秋の風を感じながら撮影ができました。

最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-08 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07150998.jpg
この日の夕焼けは輝いてました。
雲も高低差があるので色味も違いコントラストも楽しめました。

c0201929_07220482.jpg
太陽が沈んだ瞬間。現地到着が遅くなり彩雲が出てる様子は撮影できなかったのが心残り。


c0201929_07150994.jpg
レンズ雲も出ていて上空では荒れてる様子でこの雲達に太陽が当たり色の差が出た夕焼け。

c0201929_07151147.jpg
西方面の夕焼け。
c0201929_07242849.jpg
南西の空はレンズ雲の集合空ですが高低差がありすぎて既に赤味が無い雲が目立つ。
c0201929_07151096.jpg
上空には上限の月が太陽に照らされてる。見事に半分。

c0201929_07151062.jpg
雲に凹凸があり流れる様な夕焼け空が広がりました。

c0201929_07151165.jpg
二焼け狙いで地元のお城を取り入れて撮影しようと移動するけどももっと城に近づくべきだった。
稜線にお城があるのにわかんない。夏場に木々が伸びてしまったのだろう。

c0201929_07150816.jpg
方向を変えて二焼け撮影。
この日は初秋の風を感じながら撮影ができました。

最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-08 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_06575441.jpg
暑い夏も終わり秋の風が近づいてきたある日ふらりと近所の公園に出かけてみました。

まだコスモスは早く(遅く?)ちらほらの開花状態。

c0201929_06575460.jpg
c0201929_06575479.jpg
同じ被写体を違う角度・高度より捕らえてみました。
青空ならもう少しイメージが良かったことでしょう。
c0201929_06575564.jpg
この公園にも曼殊沙華が咲いてました。
満開の様子です。
c0201929_06575558.jpg
凛と一輪の真っ赤な彼岸花。
女優のような美しさを感じました。

c0201929_06575598.jpg
少し枯れてきてますが黄色(オレンジ)の彼岸花。
白も良く見かけるようになったけども黄色は数少ないのでは?

c0201929_06575628.jpg
この日曇天でしたが気温が下がるにつれて雲が切れだして日没が近づくにつれ太陽が見えるようになってきた。
日没後には夕焼けがひろがりそうだったので7本のメタセコイヤを前景に配置してみた。

c0201929_06575302.jpg
全体には高圧鉄塔がありこんな感じ。
高圧電線の左には三日月があったので取り込みたかったけども鉄塔がね~。

c0201929_06575329.jpg
少し下がって右手に立木を取り込み移り行く夕焼けを比べてください。

c0201929_06575354.jpg
二焼けこの時間になると三脚が必要になるですが持ち歩いてなかったので
ベンチに固定しての露光。水銀灯の明かりがセコイヤを照らし出した。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-05 07:00 | 夕焼け風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。
c0201929_17171806.jpg
今回の撮影は9/29日の夜になります。
現地に着いたのが19:00頃。
西向きは残照があるので東向きに狙えそうな場所でスタンバイ

c0201929_17171999.jpg
上弦の月がでているものの自然光だけでは花が浮き上がらないので
登山用のヘッドライトで対応することにしました。

c0201929_17171947.jpg
星の撮影をしようと訪れたのだが・・・どんどん雲が出てきました。
私が撮影してると一人の方が夜撮に来たようで少し会話しながら一緒に撮影してました。
c0201929_17172042.jpg
その方は専用?のライトを持参されており・・・ついつい便乗しちゃいました。
c0201929_17172033.jpg
この場所は花の咲きも良く枯れてる様子も写真上では分からない。
しかし実際にはかなり枯れてる花が多くなってますのでお出かけの際にはお気を付けください。

c0201929_17171822.jpg
もうこの時期9時にもなると気温が下がってきて仕事着(Yシャツ)では身体が冷えてきますよ。
雲も出てきてることだし・・・これにて撤収。
新しく仲間に入ったレンズを使用してみたのですが結構映りはいいです。

最後までお付き合いありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2017-10-02 07:00 | 花が咲く風景 | Comments(2)