ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

訪問ありがとうございます。

今回は高浜市の大山公園の桜まつりです。

c0201929_20271937.jpg


詳細はこちら↓

大山公園桜まつり

東海地区の染井吉野はそろそろ見ごろの7分咲きになろうとしてます。今日も気温があがり一気に開花が進んだろうと思いますが、今朝出勤前にちょっとだけ寄ってみました。
先日ロケハンしたこともあり時間短縮で回ることができたものの全体的には5分咲が感想です!

始めに正面から鳥居と桜祭り看板。

c0201929_2028179.jpg


公園内には地元特産の瓦を使ったオブジェなどあり家族連れが朝から遊びにきて、
少しですが遊具がありここはお子様専用ゾーンです。

歩道の周りには桜の枝が張り出していて桜のトンネルが楽しめます。
c0201929_2032887.jpg


途中には池があり池を繋ぐ橋がかかり逆さ桜も見ることができます。
まだ5分咲きですが満開なら迫力ありそうですよ。

c0201929_20335827.jpg


この公園にはボンボリが沢山あり昼間も良いけど夜桜の方がより風情がでるように思いました。
芝生もあるので花より団子も勿論楽しむ事ができますね!

c0201929_20355444.jpg


雪柳と桜が素晴らしく絵になりそうですがなかなか開花のタイミングが合わないようです。
東屋と桜。

c0201929_20405218.jpg


この公園の名物たぬきさんです。
c0201929_20412744.jpg


以前はこの付近に展望台があったのですが現在は閉鎖されてて残念です。
登れれば御嶽山や南アルプスがきっとみえるでしょうから尚更私は残念。

ここから折り返しです。南側には公民館があり城をイメージした建物の造りになってて
このあたりの桜の開花が一番進んでましたよ。

c0201929_2045817.jpg


早朝は青空が広がった桜の色が一段綺麗でした。やっぱり曇天もいいけど
桜は青空が綺麗でだと改めて思います。

c0201929_20472087.jpg


一周して最後に焼き物のオブジェ。
皆さんも花見の予定もあるでしょうがどうか晴れた日になりますように。

c0201929_204759100.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-31 20:48 | 桜が咲く風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_704663.jpg

地元の一本桜なのに今までは行ったことが無く(近くに友達が居るのに)日曜日天気が良くなったこともあり行ってきました。
詳細はこちら↓
奥山田の枝垂れ桜

現地駐車場は無く臨時駐車場があり10分ほど歩くことになりますが、運が良いと公民館付近に暗黙の路上駐車ができる道があり50台ほどは停めることができれば近くて便利です。

少し高いところにある桜は遠くからでもわかるほど立派な「エドヒガン枝垂れ一本桜」です。

c0201929_71034.jpg


樹齢1300年余りで背丈17Mで大きな枝には桜の花が多く咲いて花付きも良好でした。
直ぐ脇に小さな公園があり親子連れが楽しそうに遊んでいたり、お弁当など食べたり暖かな時間が流れているようです。
広くない場所の為広角レンズが必須になります。
カメラマンも多く無人で撮影するなら早朝しかないでしょう。私が行ったときは満開なんですが枝先はまだつぼみが多くありまだ楽しめます!
3/29日にはTBS系のTV放映もあり今週末まで見ごろだと案内してましたが、今月までにいかれた方がいいと個人的には思います!

ぐるーっと一回りしてどの方向が良いか、
枝垂れ桜なので枝振り幹回りを表現できる場所などはここでしょうか?ただ背景の民家が入り込んでしまいます。最近開発されたので数年前は山だったら背景も良かった事でしょう。

c0201929_782343.jpg


桜を上から見ることができる歩道もありますが、細いので譲り合って登らないといけないくらいの道幅ですがせっかくなら上から見降ろしてください。

c0201929_793061.jpg


引きで撮影。

c0201929_7172258.jpg


やっぱり青空は桜が一層に映えます。

c0201929_7113923.jpg


撮影できる場所が限られているのでどれも同じような構図になりそうです。
力強い枝に可憐な桜が無数に咲いてます。

c0201929_7165656.jpg


敷地にはベントが沢山ありカップルやペットの撮影会があちこちで始まって私も
参加してみたがこんなヘタレぶりです。

c0201929_7191485.jpg


逆さ桜も撮影できる田圃もありますが私が行ったときは逆光でNGなので朝方なら撮影できそうでした。公民館前の畑から撮影。
公民館ではテントが出してあり農作物や果物を販売したりお茶も用意してあしますよ。

c0201929_7232711.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-30 07:30 | 桜が咲く風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_6403584.jpg


「梅は咲いたが桜はまだか」

桜もちらほら咲きだした三月の最週末に「可児市かたくり祭り」に行ってきました。
詳細はこちら↓
可児市かたくり祭り

私は訪れたのが3/26土曜日。祭りの開催は9時からってことで私が到着したのが8:45分頃!
駐車場は無料で停めることができます。今日はハイキングのイベントもあり多くの多くの観光客で朝から賑わってます。
メイン駐車場ではテントが設営され食べ処に一変し開催準備に追われてる姿を横目に撮影に向かいました。
駐車場脇より歩道があり道なりに撮影場所まで徒歩三分ってところでしょうか?
歩道の両側には木製の杭にロープで仕切ってあり幅は2M程。
到着するとすでに15人ほどのカメラマンがカタクリが群生してる山の斜面に向かって横一列に陣取って私も仲間入りしたがまだカタクリは開花してなく暫く待機。

c0201929_6522272.jpg

c0201929_6523192.jpg


足助のカタクリに比べてみると花が大きいことに気付きますが、白いカタクリは見つけることができなかった。光が当たって開きだしたのは10時過ぎから。

c0201929_6564487.jpg


ハイキングのイベントが開催されてることもあり多くの人が行き来して砂誇りが多いのでマスクがあったほうがいいですね~私は花粉症もあるので着けててよかったです。
常連のカメラマンは歩道にシートを敷いて寝転んで撮影してる人も居て、ハイキングの人からしたら迷惑でしょうね。
花が開いてくると花弁が反り繰り返って凄い容になりました。

c0201929_771569.jpg


足助では見ることなかったカタクリ。関係者の説明ではこの姿が満開だそうです。カタクリも蓮と同じように朝開いて夕方には閉じてを繰り返すようです(回数は?)。
撮影してると観光客の声が「可憐」との声が聞こえます。

c0201929_712718.jpg


初めのカットと同じ場所から開花したカタクリ。前の写真と比べてみてください。

c0201929_7151753.jpg


撮影は足助の方が斜面が近く自然に見上げることができるので楽かな?でも見ごたえは花が大きいのでここ(可児)かな?ちなみにカタクリの花弁は通常6枚ってことですがこの花はなんと8枚。
でも写真ではわからないですが、6枚以上あることは確認できますから数えて見てください。

c0201929_719381.jpg


斜面の反対にもカタクリの花が咲いてますがこっちは後ろ姿になることもありほとんどの人が斜面にレンズを向けてます。

c0201929_725885.jpg


カタクリ祭りが終わると地域の小学校の生徒で種を取り別の場所に撒いてを繰り返し群生地を広げてるようで前来た時より広くなってるとの声が良く聞こえてきました。
この先どんどん広くなってくるんでしょうね。

c0201929_728177.jpg


ここ(可児市)の祭り案内のサイトの写真が見事だったけど落ち葉が目立つのやっぱりローアングルでの撮影がいいです。手持ちではどうしてもこうなってします。
樹の枝が気になってしまうけども樹の前に大きなカタクリが一輪あります。

c0201929_730369.jpg


太陽が杉の樹で遮られて光の当たるのを待つけどなかなか木漏れ日が当たらない。
暫く待つけど「親子のカタクリ」

c0201929_7334734.jpg


到着して約4時間撮影してました。イベント会場ではたくさんの人で賑わって、
駐車場のあちこちでランチと楽しんます。風もなく暖かな日でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-28 07:36 | Comments(11)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7492022.jpg


今回は愛知県足助にある飯盛山かたくりの3月21日午後の開花情報です!
詳しくはここで確認ください↓
足助カタクリ

一昨年に一度行ったときに比べると開花は少し早めで、それでも7分咲きって所でしょうか?新聞にも掲載されてましたが、
今年は獣害に苦しんでるようで咲いてる割に迫力に欠けてるのはニホンカモシカによる獣害の為かな?
昼間でも出没することがある「ニホンカモシカ」に出会えたらある意味運がありますよ。
カタクリの花は太陽が当たらないと開花しないので午後からがお勧めです。

この斜面一面に紫の花が咲くのによくわからないですね。登り口付近のイメージ写真です。

c0201929_7511220.jpg


反対に上を見るとこんな感じです。木漏れ日をうまく利用すると色んな写真が楽しめそうです。通路が狭く一方通行に成ってますがカメラマンが多く這いつくばってる人も居ます。

c0201929_752846.jpg


小さな花なので主役探しが楽しくって仕方ないですが通路が狭く多くの方が観光や撮影をしてるので三脚・・ド~ンって訳にはいきそうも無いですから私も手持ちで撮影。

c0201929_7534729.jpg


光が射す花をさがし背景にも注意を。でも、迫力がねぇ。

c0201929_754289.jpg


斜面にはキツネノカミソリの葉っぱもありました。花も葉っぱもは岸花に似てます。(ちょいと調べてみました。)
その間に咲いてるカタクリ。

c0201929_7551522.jpg


太陽が当たらない場所はもう花が閉じようとしてます。
折角見つけた二輪の白いカタクリなのに~残念!
太陽が当たらないと緑色も霞んだようになるので晴れの日が撮影には良さそうです。
c0201929_7585649.jpg


次第に太陽が低くなり斜面には楓樹で出来た幾筋の光の道。
この辺り一面は楓樹が多数植えてあり紅葉も見事です。

c0201929_802493.jpg

雨の香嵐渓の紅葉(2015)紅葉

纏まりある構図を探すのは楽しいですが次第に元気がなくなるカタクリ。飯盛山自体の散策は15分程度ですが撮影しながらですと意外に時間は過ぎていきます。

c0201929_812012.jpg


光と影ですがわかってても難しいです。
木漏れ日でカタクリにスポットライトが当たります。高低差を考えて小三脚でじっくり撮影しないと本来はいけないんでしょうが手持ちで横着してます。

c0201929_822547.jpg



斜面には枯株とか石などがあり影を生かした撮影が楽しめますが主役のカタクリが白飛びしないように注意が必要ですね。

c0201929_844021.jpg


私は時間がなく一回り一時間半滞在時点で5時となってしまいました。後一回り出来るように2時には到着出きれば良かったかな?私の後の一組は三脚使って撮影してました!
飯盛山登り口の石碑

c0201929_853830.jpg

行かれるなら駐車場は北側(長野より)がベストです。すぐに石碑が見えます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-26 05:42 | Comments(1)
訪問ありがとうございます。

c0201929_7454785.jpg


世間が三連休の中日であった20日は地元東浦にある「於大公園」へ出掛けてきました。
昨日の雨上がりから続く強風で花粉症の私には辛さが増す日でしたが花を求めて公園散策してきました。
詳細はここから↓
於大公園

以前より名前は知っていたこの公園で有名なのは「カワセミ」・「八重さくら」・「オニバス」「家康の生母」でしたが調べてみると某TV番組の珍百景にも認定された遊具のすべり台があるみたいです。

西駐車場に車を止めると垣根には寒椿が一周に植えてありました。

c0201929_747512.jpg


園内に進むとまずは池が見えてきました。
ここにカワセミがいるんでしょうか?池には雪やなぎが畔を埋めて満開は見ごたえありそうです。
三月最終週あたりいいのでは・・・・個人的感想で。そしてこのように亀さんも日光浴してました。

c0201929_7514556.jpg


カワセミ狙うカメラマンに声かけると今日は見ていないが、たぶん上の池に居るのでは?ただ
上は強風だよって。

上の池に行くとそれらしい人のレンズの先は・・・居ました。
私もちょっとだけ。
初めてでどう撮影したらいいのかわからないままひたすら待ちました。

c0201929_754331.jpg

トリミングしてます。
c0201929_7544229.jpg


30分ほどで4.5回移動してその後下の池に行ったのでしょうか?
今までいたカメラマンも一斉に移動!カワセミ追い掛け隊ですね(笑)

初めて撮影したカワセミで感動でしたが、待ってる時間が私には合わないかなって?
東側の駐車場に近くに大きなシモクレンが満開でした。
c0201929_7573461.jpg


園内には多くの花があり花壇も綺麗に整備されて名物遊具には親子ずれで楽しい歓声が聞こえ
芝生には強風の中だけどシートを敷いてお弁当を楽しんでる家族もいて家族団欒が垣間見えます。

桜のトンネルの入り口。
河津桜とプレートはあったけどもこれは河津桜じゃないのでは?

c0201929_833961.jpg


桜のトンネルはこの先の三月末ころの見ごろではないのかな?
早咲の山桜?真っ白な葉っぱですが青空にあ映えてます。

c0201929_854155.jpg


花桃の庭もありましたがまだ咲きだしたばかりです。
樹が30本くらいまとまって植えてありましたがまだ若樹でした。最近は花桃よく見かけるようになりました。

c0201929_88415.jpg


園内には展望台の案内があり桜のトンネルを過ぎて上がってみると確かに小高い場所に展望台ってありましたが、国道に沿っていて昔はここに車は4・5台停めれた場所だったのかな?
今は駐車できないように車止めの鉄柱がありそこが展望台でした。
ここから見えるのは雪やなぎと日向ミズキ・アセビ・桜も見えるのかな?って感じでした。
アセビの花です。園内には数種のアセビがありとにかく目に止まり群生してる場所もあります。

c0201929_882395.jpg


以前、教えてもらったあせびの樹。ここに花が咲くんだって思い出した一枚。左の樹がアセビです。

c0201929_6515223.jpg


展望台より下ると東屋があり周りには庭園風になっていて芝桜やパンジーやクリスマスローズも咲いてました。

c0201929_704860.jpg


遠くからも赤く染まってるのが見えていた樹。パターゴルフの近くに咲いて桃の花
角度的に見えないけどサンシュユの樹もありました。


c0201929_884233.jpg


池の周りの雪柳です。強風を生かしてボカしてみました。

c0201929_89071.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-24 07:41 | Comments(1)
訪問いつもありがとうございます。

c0201929_842546.jpg


三月も中旬になり日に日に暖かくもありつつあります。
最近見つけた近所の公園で「阿久比 ふれあいの森」ですが、詳細は毎度のようにここで↓
阿久比ふれあいの森
しかしそんなに知られてない場所ですが3月20日の中日新聞朝刊アッ知多版なんで皆さんの
地区では見られないかも・・・ですが載ってました。
c0201929_15183888.jpg

私が19日の早朝雨上がりにいった時確かに一人雰囲気の違う女性が展望台から公園を見下していたように思いました。この時の女性が記者さんだったのかな?

c0201929_7333890.jpg


展望台の脇に一本だけ寒緋桜が咲いてて、撮影してると展望台に一人の女性が・・・・
この後私も展望台へ抜けの確認してるときに女性の手にはペンらしきものがありました。

この公園には47都道府県の樹・花が入り口から時計回りに植えてあります。
そして私はここでいままで探していた花がここにはありました・・・この先楽しみで今後時期になれば更新します。

桜の種類も染井吉野・河津桜・寒緋桜・椿寒桜・四季桜・ウコン桜・陽光桜など複数の種類の桜があります。他にもボケ・梅・水仙・もくれん・サンシュユ・チューリップ・雪柳・竹林・蘇鉄・ドウダン躑躅・おおやまれんげなどなど年間を通じて色取り取りの花を楽しむ事が出来る場所で、
勿論公園なので多くの遊具やパターゴルフ・広い芝生もあって家族連れで楽しめますよ。
デーキャンプもできる場所が少しですが確保してました。

パターゴルフの脇に咲いてる寒緋桜と椿寒桜です。(赤い法が寒緋桜)

c0201929_7502663.jpg


別の方向からだとボケの花が見えます。

c0201929_7574772.jpg


河津桜は既に散ってまして早咲きの寒緋桜・椿寒桜は見ごろで、
咲いてはいるけどもわ~って気持ちは正直湧かないですが、
園内で一番多いのは四季桜かもしれないので秋が楽しみです。

そして朝から植物の手入れをしていた女性から紹介してもらったのがこの樹
蘇鉄の実でした。

c0201929_75533.jpg

c0201929_7551775.jpg


この実確かに見たことはあるけども熟して落ちてるのしか見たことなかったけども
こうして実が成ってるのは初めて見ました。

晴れ間が現れた空ともくれんです。
樹が大きいのと園内の中心にあって撮影しにくい場所ですが遠くからは目につきます。

c0201929_7581659.jpg



これはなんって花なんでしょうね?
プレートに書いてあったと思うので再度見てきます。

c0201929_81059.jpg


パターゴルフの受付の前になった立派な庭園。
しかし一部組み立てた石が崩れてました。

c0201929_821390.jpg


散りかけの寒緋桜。

c0201929_833429.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-22 07:23 | 知多半島 | Comments(2)
訪問ありがとうございます。

暖かくなってきて陽も長くなり撮影時間が長くなり楽しい時間が増えるこの頃です。
今回は愛知県高浜市の春日神社=大山公園です。

毎度ですが詳細はこちら↓
大山公園

以前よりこの辺りを行き来するたびに気になっていた場所でこの先の桜祭りを前に一度ロケハンと思い寄ってみました。
瓦の街「高浜市」をPRするには十分な公園です。

c0201929_19373149.jpg


瓦でも特に鬼瓦が有名で公園の入り口両側に鬼瓦があります。

c0201929_1939253.jpg


そして僅かばかりの動物・・・一羽のフラミンゴが檻の中にいました。
その脇を通っていくと参道と鳥居があります。

c0201929_19422825.jpg


しかしなんでしょうか?この隣り合わせの鳥居?

c0201929_1943441.jpg


斜光があたる手水舎

c0201929_1944389.jpg


そしてここでも不思議な鳥居

c0201929_19452377.jpg


真ん中の石柱には靖国神社の文字も。
この境内に中にはいくつもの木製の鳥居があり年号が掘られてました。

竹が閉まってある物置き場をのぞきこんで・・・・
陽が当たり風情あります。

c0201929_1947141.jpg


歩道を進んでいくと飛び出てきた一匹の猫が・・・・
豚もおだてりゃ・・・・なんとやらですが
ここで見たのは・・・猫が驚きゃ樹に上る。って降りられんで困ってる猫

c0201929_1949249.jpg


ここの公園には猫が多いのか?
堂々とベンチに頓挫する猫を名物の大狸!

c0201929_19523268.jpg

c0201929_19524236.jpg


猫に遊んでもらって見つけた鴨。
さて何羽いるんでしょうか?

c0201929_19534149.jpg


一羽しか見えなかったけど写してるときに気が付いた。
二羽いたんだ。

だ、肝心の桜の樹は結構あったが地方程度の本数かな?
地元なので今年は一度出かけてみる予定です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-19 19:28 | Comments(6)
c0201929_746094.jpg


訪問ありがとうございます。

「三寒四温」のこの頃気温差が厳しく体調管理にはお気を付けください。
そんな気温が高くなった朝、この辺りでは珍しく濃霧になったので出勤前に近辺撮影に出かけました。
まずは地元の川。小学生時代の通学路でその頃はよくはぜ釣りをした懐かしい場所です。
霧の向こうには名鉄電車が走ってます。見えるかな?

c0201929_7283263.jpg


霧が晴れてしまう前にさっさと移動します。
霧の大野城を撮影したく向かったが全くみえないので晴れてる大野城を。

c0201929_7323084.jpg


地元の矢田地区が街路樹として手入れしている「河津桜」
まだ樹が若いけども数年したら立派になることでしょう。

c0201929_734325.jpg

c0201929_7361095.jpg


綺麗なピンク色が素晴らしい。

c0201929_7372197.jpg


移動中に霧が晴れてきてしまった。
昨年も来たこの場所はまだまだ小さい苗木の河津桜と菜の花が。
大きくなったら結構いい写真になりそうなポイント。
昨年はもっと菜の花があったけども今年は少ない。桜が大きくなるころに菜の花がないと寂しい。

c0201929_7412647.jpg


朝露に濡れてキラキラした玉ねぎ

c0201929_7435060.jpg


この畝はなにを植えるんでしょうか?
耕したことで土に中から虫でも出てきてるんでしょうか?小鳥がたくさん集まってきてます。
セキレイ・ヒヨドリ後は?

c0201929_7454567.jpg

c0201929_7463873.jpg


小鳥が移動するので背景にガードレールが・・・
それでも動きのある写真になった。

c0201929_7472452.jpg


この辺りでは珍しく濃霧の撮影ができた朝でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-16 07:49 | Comments(4)
訪問ありがとうございます。

今回は愛知県新城市にある「川売梅園(かおれ)」に行ってきました。
いつもながら詳細はこちら↓

川売梅園

ここはネットで検索していて見つけたところで農村と梅が写せると思い行ってきました。
出掛ける前に観光課に電話して聞いてみたら「見ごろ」との回答。
この言葉をどう受け止めるかは個人差あることも承知でしたが、通年の見ごろは3月の20頃って案内もあり今年は暖かいけどと不安も残しながら向かうことに。
案内にあるように住所をナビに入力してスタート!
ナビ通りで迷うことなく現地到着すると路肩に車の列!駐車場も案内通り10台程度しかないけど観光課のほうで聞いたときに縦列駐車できるように枠を引いてありなんとか停めることができた。

第一印象はいいところだなって、落ち着いた感じがする場所ですね~。

幟もあり祭りらしい雰囲気もあります。
c0201929_17491040.jpg


ネットの写真の場所を探しながら散策開始する。
見ごろの情報案内も・・・・。古木が多く白梅中心ですがこの古木は散り際が多いものの民家がいいですね~
c0201929_17523036.jpg


それでも見ごろな梅も多くありました。

c0201929_17545643.jpg


高台から俯瞰した全体の感じ。

c0201929_1755378.jpg


立派な樹の下で花と団子を楽しむ親子と愛犬。そよ風で花弁が舞い上がりますが
暖かな日で愛犬も楽しんでます。

c0201929_1756353.jpg


真っ青な空だったけどいい雲が湧きだしてきたのすかさず撮影。

c0201929_17592237.jpg


c0201929_1803497.jpg


歩き回ると色んな景色が見えてきます。
梅園の周りにはコンクリートの小道が多くありなかなかの感じです。

c0201929_1815839.jpg


この辺りはまだ元気に咲いてましたが古木の白梅に関しては一週間ほど遅いのかなって
個人的な感想です。
立派な古木が多いので他には無いような景色に出会えてよかったです。
山間で太陽が陰るのが早く逆光の椿と梅を狙っていたら構図が決まらない間に太陽さんが陰ってしまった。

c0201929_185359.jpg

c0201929_1855137.jpg


二時間ほど散策することができ楽しむ事ができた。
帰りにちょっと近くにある「四谷の棚田」のロケハンして帰り道に幟があった枝垂れ梅を
少しだけ撮影。

c0201929_1884773.jpg


最近知ったのだがこの黄色い樹はサンシュユって樹みたいです。

帰路目についた滝?

c0201929_1894018.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-13 18:10 | 梅祭り | Comments(8)
いつも訪問ありがとうございます。
前回のいなべ市梅まつりに続いて「安八郡の百梅園」!
いなべ梅まつり後に午後から百梅園に向かいました。
先週末からすっかり暖かくなり春を感じることが多くなりましたので百梅園の見ごろは過ぎたかもしれませんが詳しくはこちら↓
安八郡百梅園

梅の種類は100種以上ってことで「百梅園」と言うわけです。
個人的に撮影には農業梅祭りですが、拘りは百梅園ってとこでしょうか?
あくまでも個人的意見で、どちらも屋台などあり見るだけでなく食べることもできます。

三重から岐阜って遠い気もしますがいなべ市は岐阜の養老に近く位置し距離も30キロ程度、時間も一時間ほどで移動できそうです。
今回、レートに県道25号(峠越え)は冬季通行止めのナビ案内で迂回ルートがでてましたが
この時期なら通行できるかもとチャレンジして向かったらゲートが半分開いていて、
少し待ってると対向車が・・・・聞いてみると通行できるとのことで通行することに。
県境の高台に公園があり数台の車が停車してあたのを横目に素通りして峠越え成功し近道で258号へ合流!
走ってると気になる案内が
c0201929_752024.jpg


看板にあるように養老町にある天照寺です。過去にもこの道は通っているのに今回初めて目に入ったから急遽寄り道したけど報告は後日(更新できるかな?)
移動中に食事して目的地の百梅園に到着したのは2時前。無料大型駐車場は完備されていたけど少し駐車場待ちしたほど多くの人が来てる様子。
メイン庭園より離れた場所に駐車したので道路沿いに咲いてる梅を見ながら庭園へ。
c0201929_7103044.jpg


どっかんと見えてきたのが大きな庭石に掘られた看石越のメイン梅樹。
みなさんここで記念写真撮影してました。
実際ここの庭園は大きくなく10分で一回りできる規模で多くの人で埋め尽くされてました。
一本一本に育てた人の名前と梅の種類が記されており地元民と密着してることを感じながら撮影。

私が気になったのがこの種類で「柳川絞り」違ってるかも?
c0201929_7161481.jpg

c0201929_7172159.jpg

紅白になっていて花桃みたいでお気に入りなのに品種忘れてる。

時々梅に樹にかかってるプレート
c0201929_7224051.jpg

このような詩を読むと発想力もだが表現力が上手いなって思います。
親子連れやカップルや介護施設から来てる人たちで賑わってるなか、わき目を振らず主役を
探すが難しいです。
c0201929_7251523.jpg


その中ちょっと気になった品種。たしか雀って漢字があり調べるがわからなくごめんなさい。
c0201929_733415.jpg

なんか小さくってかわいいですね!
c0201929_7333276.jpg


品種くらい撮影してくれば良かったと後悔。

庭園は小さいですが通路などに多くの梅が植えてあり庭園以外にも見ごたえありますよ。
c0201929_736380.jpg

c0201929_7365187.jpg


中でも私がいいなって思った梅樹がこれです。

c0201929_7372770.jpg


枝振りなどいいんですが背景がどうしても・・・・電柱消すと電線や車が入ってしまうんですがイメージは伝わったかでしょうか。
紅梅の開花が白梅よりも早いのでしょう。なかなか紅梅のいい花がなかったけども記念に。
c0201929_7385864.jpg


散策すること二時間でゆっくり回って全体を二周りしました。
今日はこの後パンフレットに案内があった「山内一豊 牧村城址」を見学して養老駅を撮影し南濃梅園をロケハンしてきました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-09 07:58 | 梅祭り | Comments(4)