ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初日の撮影が終わったら別の場所で撮影していた仲間と合流!4年ぶりの再開に力強い握手でスイッチON。色んな話で盛り上がり他の友達も合流して雑談。
ちょっとゆっくりしようってことで岡谷の「ガスト」へ移動。ガストモーニングはいいですよ。
手頃価格でフリードリンクにスープまで付くんですよ。そして新聞も拝読できて本当庶民の味方ですね。
ここで冷えた身体を温める為に「きのこ雑炊」を頂きました。
ここで仲間と一度別れて私は再び撮影地へ戻り「昼寝」です。しかしこの日は暖かくって車内もポカポカで暑さの為に目が覚めてしまうほどでした。
3時過ぎた頃に予定通りに東京からの写友より連絡があり第二Pへ移動して8月以来の再開です。北アルプスを眺めながら雑談。
陽も傾いてきて一気に気温も下がってきたのでガスを出してコーヒーを入れていると綺麗な夕焼けになってきた。写友が三脚を出して撮影してるのと横目にコーヒーtime。
(この時の北アルプスの写真をFBで拝見したのですが実に良かった。なんて勿体ない事していたと反省。)
今朝一緒に撮影していた写友はどうも撮影してる模様でしたが撮影後一緒にコーヒーを飲んで会談を楽しみましたが、標高1660M流石に日が暮れると寒さが厳しい。
明日の朝の予定の為に写友と時間を打ち合わせて解散。この日11月22日 場所は長野県塩尻市。

そうです長野北部地震です。

朝が早いので7時過ぎに寝込んでいたところに横揺れが・・・・初めは揺れてるって程度から「やばい」って直ぐに起きました。家と間違えて電気のスイッチ探したけど無い。直ぐに車内と思いだして電池を付けて車外にでると仲間がいました。震源地の情報が入り長野北部で震度6弱とわかり白馬辺りの被害や高速も閉鎖の情報が入ってきました。そこへ京都から仕事上がりで駆けつけた写友と合流。移動していて気が付かなかったとのことで情報交換して明日に備えて就寝。しかし私は寝れなくなってしまった。余震だろうか錯覚か身体が揺れてる感じが絶えない。確かに感じる余震もあり寝れない。そんな中親からの電話・仲間からの電話が入る。
そして深夜から撮影開始です。
写友が「地震発光現象」を教えてくれた。これは地場の影響だと思うのだけども地平線からカメラのフラッシュみたいに光るんですよ。なんとかカメラに納めたくチャレンジする。
動画で撮影したら良かったと後々思ったけども写友のアドバイスで見にくいが撮影出来ました。

少し見にくいですけども白く発光してるのが分かりますか。
c0201929_8194214.jpg

同じ構図で撮影してるので左側が発光してるのが分かります。
c0201929_820686.jpg

北斗七星と地震発光現象
c0201929_8202480.jpg

ピントが悪くってすいません。星を大きくみせようとボカしました。

にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-29 11:32 | 富士山 | Comments(4)
ひと月振りに富士山撮影に出かけました。
富士山周辺では紅葉も終盤になってきて寒さも厳しくなってくる頃は、富士山周辺の林道閉鎖の声も聞こえてきます。12月の前後に毎年向かう撮影地は長野県の岡谷市と塩尻市の市境にある「高ボッチ高原」。
地元から250キロ程で岡谷インターからも近く交通は便利ですの毎年出かけている。
今回は明日のオフ会に向けて一日前から現地入り。名古屋からの仲間や地元の知り合いとも現地で集合予定してましたら、岡谷インター降りたところで知り合いから連絡あり。
牧場Pで待ち合わせて合流。すでに22日のAM5:00が近いこともありPは数台の車。このPでこの車だとカメラマンは多いだろうと思いながらも、林道を登って行き途中のPで撮影しようと降車するがやっぱり凄い人。
この時間からばたばたと遊歩道を歩くと既に撮影してる人の迷惑(遊歩道が狭いので揺れたり身体に触れたりすると写真がぶれて迷惑がかかる)になるので見送りPから10分程歩くけども迷惑になりにくい山頂撮影ポイントに移動することに。
Pに停車してさっさと撮影機材の準備して知り合いと目的地へ。焦る気持ちに足が進むけど機材を持っての歩行はなかなかきつい。その先にまってる絶景に心躍るが私の息はあがるのみ。
撮影地につくと足場が少し舗装されていたけどが、柵の周りにはずらりとカメラマンが並んでいる。
その隙間に入れてもらい撮影開始。幸いの事に富士山は見えている。暫くすると薄暮が始まり夜明のドラマの予感が。

上空には良い雲が出ているので朝焼け期待感・・・・ワクワク
c0201929_7404079.jpg

明け来ると次第に雲が薄くなってきて、富士山の後ろの雲も気になる。
c0201929_740581.jpg

西から黒い雲が沸きだして上空まで張り出してくる。この先富士山は見えるのか?
c0201929_7411331.jpg

西側の空はこんな物々しい雲。朝日が入れば虹もあるかもしれない。
c0201929_7412687.jpg

八ヶ岳の上には面白い雲が見えるのでレンズ交換して富士山の焼けよりも八ヶ岳上空の雲に焦点を当てる。
c0201929_7413792.jpg

太陽が昇ってくる八ヶ岳の上空の雲は焼けたが焼けは富士山頂までは広がることなく一焼け終了。
c0201929_7415015.jpg

その後、富士山上空は二焼けで黄金色の雲になった。
c0201929_742669.jpg

八ヶ岳の山頂より清々しい太陽のご挨拶。
c0201929_7422196.jpg

太陽が出たけども残念ながら虹は無かったです。今回も素敵な時間に感謝。仲間に感謝です。
c0201929_835688.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-26 07:57 | 富士山 | Comments(10)

11月15日は私の好きな偉人「坂本龍馬」さんの誕生日でもあり33歳で亡くなった命日でもありました。京都方面に向かって合掌して感謝を伝えました。余談になりましたが・・・・。

続編・・・・・今年は夏も短く秋の深まりも早かったので銀杏の色づきを期待して昨年よりも10日ほど早く出向いたのですがやっぱり早かったです。

私が知らないだけで皆さんはご存じだとは思いますが・・・「いちょう」も「ぎんなん」も銀杏です!
皆さんで自動変換して読んでください。

しかし時折色付いてる木々もあり観光客は記念撮影をしてる間を縫って撮影してみましたが、どうも迫力が感じられなく他も散策してましたが、なかなか広域にわたり黄葉してる木々がなく、今年は収穫がないかと思ってキョロキョロ散策してると一角で、農家の方が銀杏の採集作業をしていたので許可を頂き作業風景を撮影させて頂くことができました。
大きな樹に梯子を掛けて樹に登り、長い竿で大きく鈴なりに実った銀杏を次々に落としてゆき下のネットで受け止めるんです。
大きな樹からは約100㎏~150㎏の実が回収でき種になると1/3ほどになるようで、実肉(?)はどうするのですかと聞くと

「発酵させて肥料にしてる農家さんも居るっよって」事ですが

最近の新聞では焼酎を造ったと載ってました。
おばぁちゃんは銀杏を素手で触ってるので「かぶれませんか」と聞くと

「嫁いできたときには手がかぶれてしまい苦しんだがもう慣れた」ってさ
慣れるもんですね!
流石に年齢を聞くのは控えましたが、息子さんが樹から落りてこられて挨拶させてもらった感じから80歳は超えてるでしょうね。今回は銀杏の採集作業に出会えることができて収獲ありました。
採集作業を見学させていただきありがとうございました。・・・・感謝・・・・・

停めた駐車場から山崎駅に歩いた道沿いの銀杏の黄葉。観光客の居ない間に撮影。
c0201929_7194971.jpg

散策して綺麗な実がついてる扇葉と銀杏。
c0201929_7207100.jpg

綺麗な実が鈴なりです。匂いは慣れます。
c0201929_7202191.jpg

しかし靴で実をうっかり踏んでしまうと帰りの車内には匂いが・・・・・・・。
c0201929_7203916.jpg

これだけの銀杏を拾うもの大変でしょう。見ての通り右手は素手で掴んでます。
c0201929_7205892.jpg

見事な大粒の銀杏です。
c0201929_7212219.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-22 06:47 | Comments(2)
夏に続いて秋も東京で研修がありました。夏の時には夏休みと重なって富士山撮影もしていたので
車で撮影しながらの研修入りでしたが、今回は名古屋から新幹線にしました。
新幹線に乗るのも久しぶりで切符も自分で手配することに。今までは会社で手配してもらっていた切符だから、どうしていいのか分からない。
同僚などに色々聞いてエスカの地下で購入することができ心配事が一つ減ったが、まだまだ不安ばかり。
自由席にしたので座れるか不安もあり「のぞみ」を一本見送ってなんとか座れることができた。普段営業する街を新幹線から見ながら車と違い楽だなって思い富士山を探す。天気も良かったので浜名湖過ぎた袋井辺りから富士山発見。スマホで撮影しようとするがタイムラグがありこれが難しい。
再接近する富士川の白い鉄橋と富士山はの風景は新幹線乗る人から良く見せもらう風景を体験しながら品川到着。ここから二度の乗り換え。人が多く気分が悪くなりそう。あまりきょろきょろしないように乗り換え。もともと鉄ちゃんの本領発揮!
山手線外回りで大崎まで一区間。
大崎から東京臨海線で国際展示場まで。
順調にたどり着くことができて予定よりも1時間ほど前に到着することができました。
しかしながら人が多く人酔いしそうでした。

研修が終わり懇親会までの時間に夜景 手前が国際展示場 ビックサイト。
c0201929_7325939.jpg

ゆりかもめと夜景。
c0201929_7331815.jpg

白みかける都心 この頃はまだ静かな刻。
c0201929_7332819.jpg

開け始めた街。 
c0201929_7333879.jpg

富士山を探し見つけました。視程が良くしっかりと見えました。
c0201929_7334912.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-19 07:40 | 星が降る風景 | Comments(2)
今年も祖父江町の銀杏祭に出かけました。毎年もう少し遅くに出かけるのですが、来週は富士山の撮影に出かける予定になってるので少し早いかもと思いながら出かけてみました。
自宅を出かける時は晴天で青空と黄葉が撮影出来そうと期待してましたが、向かうにつれてどんどん雲が沸きだしてきて目的地に着いた頃には太陽も隠れてしまうほどでした。
そして現地のお寺に駐車して散策開始したんですが、やっぱり少し早くまだ銀杏は緑色が多く黄色くなってるのは一部でしたが、折角きたのでなにかないかいろいろ探してみました。
歩いてると銀杏(ぎんなん)の独特な匂いが鼻に届いてきますがこれはこれでいいもんです。銀杏祭は来週からですがそれでも、観光客はちらほら見かけることができ写真を撮ったり、食べ歩きしたりしてるひとが見かけられました。
そして各お宅の軒先で「銀杏あります」と名産の銀杏の販売や加工作業をしてる人たちも見ることができ楽しい時間を過ごせましたが、やっぱり太陽が無く陽が沈む時間になると急に寒くなってきたので私も撤収です。
後、一週間か10日頃が見ごろではないかと想像してます。機会があれば皆さんもお出かけください。

http://www.inazawa-kankou.jp/ev/銀杏祭の概要です。

瓦の間から芽吹いたばかりの双葉の銀杏の黄葉。ってことはぎんなんの種からも芽吹くんだ。
c0201929_841074.jpg

花が無いのに実になるのと葉っぱになるのと何が違うと実になるのかな?
c0201929_842975.jpg

線路に立ち電車を撮影したもの何年振りだろうか?私写真のきけっけは鉄ちゃんでした。この時は太陽が差し込んでました。
c0201929_845175.jpg

散策してると蔵を見かけました。大きな蔵で石垣の上に建ってるので立派です。看板も良い味です。
c0201929_863750.jpg

夕陽が射しこんで逆光で狙ってみましたが、いい葉っぱが中々なくやむなし扇の葉
c0201929_865855.jpg

影絵遊びをイメージしてみました。
c0201929_871345.jpg

夕陽は本当に暖かみを感じます。実は気温も下がってかなり寒かったんです。
c0201929_87263.jpg

帰りがけに見つけた小さな日本あさがお。最近は西洋あさがおが多くみかけますが草むらに咲いていた小さなあさがお。種もあったので持ってかえればよかった。小さく可愛かった。
c0201929_873971.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-16 08:24 | Comments(2)
通勤途中に咲いてる四季桜の撮影。前回は時間がなくなってしまったこともあり今回は少し余裕を持っての撮影開始に挑んだのですが・・・・(10月28日撮影日)
この前日は一日強い風のお陰で空気は綺麗で青い空になっていたのだが、
一つ前回と大きく違うことがタンポポの種が飛んでしまってました。


たんぽぽと桜
c0201929_724356.jpg


c0201929_7241771.jpg

見るとタンポポの種が飛んで茎しかないのが分かります。
c0201929_7243874.jpg

青空と桜 不思議なことに葉っぱがかたまってる。
c0201929_7245054.jpg

また来年見事に咲いてください。
c0201929_7251583.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-06 08:55 | 桜が咲く風景 | Comments(4)
週末はまた悪天候の日でしたが丁度ベランダにあったプランターの草花に良い感じの滴が出来てました。
初めは雨も降ってるので望遠で撮影していたのだが、どうもしっくりこないのでマクロレンズに変えて撮影してました。
背景処理など上手くできてないし手持ちで横着してしまってピントも甘いですが雰囲気だけみてください。
c0201929_828331.jpg
c0201929_828163.jpg
c0201929_8283087.jpg
c0201929_8284725.jpg
c0201929_82926.jpg
c0201929_8291988.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-04 08:21 | 滴のある風景 | Comments(2)
行楽時期になりどこへ行っても楽しめそうな季節ですが、なぜか週末は天気が良くないですね。
ってことで近所の海を歩きながらカメラを日光浴してきました。
自宅から歩きだして浜辺で被写体を探しながらウロウロ。
近所の人たちが子供と遊んでいたり、釣りに来てる人や犬の散歩してるひとなどなど。

波打ち際のひとコマですが・・・・・なかなか上手く表現できません。
c0201929_8361766.jpg

貝殻とsea glass
c0201929_8363345.jpg

急に秋雲が出てきて期待できそうな夕焼け雲・・・・果たして?
c0201929_8365287.jpg

夕陽に照らされて輝きだす水面と貝殻
c0201929_8463946.jpg

砂浜にひとつだけ取り残された貝殻
c0201929_8372937.jpg

太陽と重なるセントレアに着陸する飛行機
c0201929_837422.jpg

地元の名産 海苔の養殖がえりの漁船
c0201929_8435947.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-02 08:46 | 海がみえる風景 | Comments(2)