ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新年明けて一月も最終週に入り月日の流れはとっても早いものですね!
寒い寒いと言っても春は近づいてるようで、菜の花や蝋梅の花が見られるようになってきましたので、梅の花も来月の中ごろには観られるのではないでしょうか?
今年になってから撮影していない私ですが、そろそろ活動開始したいものです!
が、新年の写真もまだ残ってるので少しづつですがUPします。

今年の初日の出は精進湖でしたが、写真のように湖は完全に凍っていて若人は興味本位で氷の上を歩いて行ってます。不思議なもので湖畔ほど氷が薄いようです。
外野が割れないか心配してる中若者は歓声を上げて楽しんで無事に戻ってきました。
一枚目・・・・・精進湖
c0201929_8322815.jpg

二枚目・・・・・山中湖からの夕暮れ
三枚目・・・・・富士山と日周運動
c0201929_8324033.jpg
c0201929_8325194.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-26 08:34 | 富士山 | Comments(6)
H25年も最後の大晦日

この日も朝から富士山が綺麗でした。今日は清水港でカイントダウン花火があるとのことで
昨年同様に夜景と富士山を狙いに日本平に行きました。
2時ころに着いてロケハンし三脚セット。暫く仮眠してるとどろどろと車が増えてきた。
夕景富士は撮影出来たものの新月付近なので夜景富士が見えてきません。夜景富士では月明かりって貴重だと改めて感じて結局諦めて移動です。
参考に昨年の花火と富士山です
http://noah3776.exblog.jp/19103868/
元旦初日の出撮影の為にH26年度は精進湖へ。21時ころに着いて感じたのは思ったほど多くない人出!もっと多くの人だと予想していたのでちょっとラッキーでした。朝まで仮眠と思ったのですが星が綺麗だったので1時間ほど星の撮影。月明かりが無いので余計に無数の星が輝いてましたが、この時期の夜間撮影は寒さが厳しいので朝に備えて就寝。
日の出2時間前から撮影開始。ぞくぞく集まる人に車。地元愛知では初日の出がなかなか見えなかったみたいですが、ここ山梨では歓声に沸く綺麗な初日の出が拝めました。太陽が出ると人の引きが本当に寒くあっけなさも感じたが、やっぱりそれだけの寒さも理由の一つでしょうね。その寒さの中で拝むように見ていた皆様には素敵な一年になることでしょう。
私も早々に次なる目的の初日の出ダイヤ富士を狙いに移動して撮影に成功しました。
今年も皆様素敵な一年になりますように!

c0201929_7282014.jpg
c0201929_7283188.jpg
c0201929_7284144.jpg
c0201929_7285091.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-17 07:28 | 富士山 | Comments(0)
昨年6月に世界文化遺産登録された際に含まれた「三保の松原」に行ってきました。
過去にも何度か行ってる場所なんですが、登録されてからは初めてで話によるとかなり賑わっているとの事とあり、早めの移動で現地には9時過ぎに着いたのでまだ駐車場は手前に停めることが出来ました。
ちなみに駐車場は今までのPはタクシーや大型バス専用になっていて乗用車は臨時駐車場へ誘導してくれましたが、わりに近くなのでまったく苦にならない場所ですししかも無料は有り難いです。
最近は観光案内なるものが地元のボランティアで構成されてパンフなどもしっかり作成されてますので初めての方には近くのお食事処案内もあり安心です。
c0201929_15172172.jpg
c0201929_15224398.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-11 15:16 | 世界遺産 | Comments(8)
c0201929_7343717.jpg
天気が良い日が続く中、今日は三浦半島への移動。
立石の先に三崎港・城が島・荒崎など撮影場所がある情報を頂いたので、
折角神奈川まで来てるので足を延ばしてみました。

はじめに荒崎からですが、浸食された岩と富士山が撮影できる場所で、公園もあるので駐車場も完備されてます。高台の展望台らしき場所からも撮影可能ですが手前のススキに構図的にはアウトでした。
釣り人も多くきっと魚影が濃いのでしょうね!
一時間ほど撮影してから城が島へ向かったのですが、目的地の10キロ手前から渋滞です。なんで混むのか分からないままノロンロ動いてましたがなかなか解消されないので、帰路も考えて途中で断念して海岸線に入りましたら大根・キャベツ畑があったので記念撮影したりしてみました。
緑色の絨毯と青空に浮かぶ富士山も良いものです。このまま暫くして良い雲も沸いてきたので再び立石に戻りました。
c0201929_7350100.jpg
c0201929_7351742.jpg
c0201929_7353233.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-09 07:35 | 世界遺産 | Comments(0)
二日目の撮影のために夜には現地に入るようにしてるので、前日の沼津から約100キロの移動です。
箱根峠をこえて小田原からR134号(湘南海岸沿い)を走行するのですが、太陽も沈んでいるので素敵な景色はみえないまま西湘バイパスを活用して時間短縮で移動!
秋谷海岸(立石)は海沿いに無料駐車場があるので撮影には非常に条件はいいんです!到着して早速多感撮影してみたのですが富士山はみえてません!撃沈。
細い月が早朝3時過ぎにのぼてくるとのことなので合わせて撮影開始するものの富士山が見えてないがオリオン座が沈んでいく頃から富士山がうっすら見えてきた。
立石は夕景が定番みたいですが、朝もまたよかったです。折角神奈川まで来て天気もいいので近く撮影のできる場所にも移動です。
一枚目・二枚目・・・立石
三枚目・・・森戸神社
c0201929_7423124.jpg
c0201929_7425012.jpg
c0201929_743385.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-07 07:43 | 富士山 | Comments(2)
皆さん 新年明けましておめでとうございます。
H26年新年はいかがお過ごしでしょうか?

私は今年も年末から年始にかけて富士山紀行を満喫してきました。
まずは28日はこの時期特有の狙い物を探して行ってきました。明け方の5時過ぎに到着した時には狙いが期待できるような前兆があったのですが、日の出が近づくにつれて期待も薄くなってきちゃって結果普通の富士山になってしまいまいした。
太陽がでると青空がきれいで撮影日和になってくれました!
この時期は空気が乾燥するので晴れることが多いけど、撮影は寒さで厳しくなってきます。
それでも、綺麗な富士山が見えるだけで感動できるほどの魅力が富士山にもありますのでこれからも色んな富士山を見てください。

一枚目・・・内浦からの富士山と星空
二枚目・・・グラデーション空と富士山
c0201929_1238190.jpg
c0201929_12383296.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-01-05 12:38 | 富士山 | Comments(0)