ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今週は自宅で年賀状の作成でした。
早いもので今年も残すところ後、二週間ほどです!鬼が笑っていたのに師も慌ただしく走り回る頃になりましたね!
今年の年末は都心方面からの富士山をと考えながら、昨年の富士山の写真を見返してました。
毎年、12月前後に一度か二度行く高ボッチからの写真です!

一枚目・・・月光に照らされた樹氷
c0201929_17101649.jpg
c0201929_17103458.jpg
c0201929_17104731.jpg
二枚目・・・霧氷と青空
三枚目・・・日の出と霧氷
[PR]
by noah_3776_2 | 2013-12-15 17:11 | 富士山 | Comments(4)
暑い夏が懐かしくなるような季節がやってきました。この時期からは富士山の眺めがよくなるのですが、一方で撮影条件が厳しくなってきます。
週末は何処へと考えていたのですが、土曜の朝は風が無く気温も下がる予報だったので内浦へでかけてみましたが、現地へ着くと意外に冷え込んでなく富士山は見えてませんでした。
星がきれいだったので夜明け前からちょっと撮影してみると微かに山頂だけ見えてるではないですか?
っても申し訳ない程度ですけどね。
薄暮の頃にも気温が下がらずしかも風が出てきてしまった。
今回もまた期待の条件にはならなかったけども、日の出頃には富士山もしっかり見えてくれました。

一枚目・・・・無数の星たち
二枚目・・・・白帽子に当る太陽
c0201929_17293752.jpg
c0201929_17295430.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2013-12-08 17:30 | 富士山 | Comments(2)
今週は地元は愛知県の祖父江銀杏祭に行ってきました。

午前中は曇りだったためにあえて午後からの出発で夕光狙いでした!
会場は名鉄の山崎駅付近でしてこの辺りには臨時Pもしっかり準備されていて、安心して撮影出来る環境でした。しかし肝心の銀杏は少し遅く散ってる木々が目立ったために落葉に視線を集めての撮影にしてみました。
この辺りの銀杏(ぎんなん)は実が大きくって名物にもなってまして、多くの木々の根元には沢山の実が落ちていて「臭い」は結構なものなんです。
撮影時間的には2時間ほどでしたが楽しめました。来年は少し早目の時期に行ってみようと思いました。
c0201929_10565153.jpg
c0201929_1057161.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2013-12-01 10:56 | 自然 | Comments(2)