ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ジメジメするこの季節だからこそ

お似合いの組み合わせもある。

雨に濡れた紫陽花は色味もまして緑の中で誇りか輝く!

まだ背丈の低い紫陽花がかわいい。
c0201929_875199.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-30 08:07 | Comments(4)
大型台風4号が通過して5号は後追いしてから九州をはじめ各地で水災害が起こってしまたけど、皆さんの地区は大丈夫ですか?
昨日の愛知はこの時期としてはかなり涼しい一日でしたが、今朝は梅雨の中休みの晴れとなってます。

この時期はなかなか富士山に出向くことが少なくなってる(行ってません)ので近所でも一枚です。
(しかも過去物)

紫陽花にはカタツムリは良く似合いますけど、最近見かけなくなってしまったね。
c0201929_7221257.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-27 07:21 | Comments(0)
長野県八千穂高原の白樺林に中に咲き乱れるレンゲツツジ!

街の咲くレンゲも見事ではあるのですが、緑の中に赤い花が咲き乱れる姿は
ここでしか体験できない美しさがあります。
レンゲの花を緑のコントラストによる効果なのか、冷え込む地域のためなのかいずれにしてもとても美しいので、皆さんも機会があれば是非ともお出かけください。
c0201929_740447.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-21 07:40 | Comments(0)
梅雨時の撮影で富士山からは遠ざかってますが、こんな時は雨でも撮影が楽しめる「花」つつじです。
前回は岐阜県の板取川に岩つつじに出かけたのですが、今回は連休とあって長野の八千穂高原まで足を延ばしてきました。東洋一の白樺林とレンゲツツジが今回の目的です。

天気は雨から曇りで条件的には期待できそうですが、後は開花状況次第かな?

少し気合い入って出かけたのが夜中1時~高速移動で八千穂高原に着いたのが5時過ぎ!既に道端には車が数台停まってましたので、小雨の中ですが私もせこせこ撮影開始!
開花状況は満開ですが、まだ蕾の株も多くまだ一週間は大丈夫そうです。
撮影していても時折霧もでていて幻想的な高原つつじも撮影できて大変満足で移動することに。今回は事前に下調べしていたので内山牧場へ移動。
この内山牧場は佐久と群馬県の県境なんですが、ナビで検索してみるとトンネル手前から近道があったので、脇道にそれて細い林道を走ってるとなんと「鹿さん」と接触してしまいましたよ。
いきなりガケからくだり降りてきただろう鹿がいきなり運転席の窓に「ダイブ」したんです。いきなり私の視界に入ってきたもので私も驚くばかりで「ワオオオ~~」と叫んでしまいましたが、幸い鹿さんもそのまま林へ消えて行きましたし、車もミラーに毛がこびり付いてドアには足跡を擦り傷が残った程度で済みました。
なんか長くなってしまいそうなので写真です。
c0201929_7352262.jpg
c0201929_7354112.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-18 07:37 | 躑躅が咲く風景 | Comments(2)
長野県八千穂高原には東洋一といわれる白樺林が広がります。東洋一とありその雄大さは見る目を奪われるほどです。
この時期にはこの素晴らしい白樺林の中に赤いツツジが咲き乱れて、小鳥が冴えずり開花するつつじは会談してるかのように花が咲き乱れ空気はいいし緑一杯で心休まります。
この写真は昨年のですが、昨年は6月の11日に出かけてましたので、そろそろいいのかと思いながらも今年は少し遅れてないかと考えながら今週雨でも出かけてみる予定です。
この近くに松原湖や湯の丸高原などなどつつじの撮影Pが多くあるので楽しみです。
さぁてどんな開花状況なのでしょうか?
c0201929_745270.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-15 07:44 | 躑躅が咲く風景 | Comments(4)
山形県長井市は「緑と水と花」の街とスローガンを掲げてますようにとても素晴らしい土地でした。
過去にも書いたようにこの隣町の白鷹では雪解け水の音はとても心地よく「ノイズの無い街」を私は感じたほどでした。
長井も隣だけあり自然の多いとこでして、朝には朝靄が出やすくとても神秘的です。これからの田んぼは水が張られて田植えが行われるのでしょうが、この頃はまだ色味のない田んぼですが、川面から立ち込める靄と桜の樹がとても気に入ってる場所です。
いつかこの場所でお気に入りの写真を納めてみたいです。
c0201929_7473476.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-14 07:48 | Comments(4)
岐阜県関市板取にある場所では日没後にホタルが飛びだします。
先日岩つつじ撮影の帰りに寄ってみたのですが、雨上がりで湿度が多すぎるためかホタルは極少数でした。この写真は昨年の写真なんですが、かなり小さなスペースに無数のホタルが飛んでました。
今年もこの様子を撮影したく出かけてみたんですが、残念なことにまともにファインダーに納めることが出来ないほどの数で今年は諦めて帰ってきました。

薄暗くなった時に光り出すホタルの光は本当に力強く濃い光のラインに感動すら覚えます。6月の6日頃からはかなりの数が飛び交ってるとの近所の方の話も頂いていただけに残念でした。
c0201929_7355349.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-12 07:36 | Comments(2)
c0201929_16573211.jpg
岐阜県関市にある板取川に咲く「岩つつじ」を撮影したのは昨年に続いて二度目。
昨年は雲り空だったけども、今年は敢えて雨の日に屋てきました。
自分の住んでる地区から100キロ超え、時間にして2時間程でたどり着くことができるので
自宅を出たのが9時30。ゆっくり走って途中でご飯を食べて到着は1時少し過ぎでしたが、途中小雨になっていたに山間に入ってから雨の強さも増してきてしまい暫くは車内待機。
既に一台の車が到着していて車内に人が居ないようなので、河原を見ると合羽着て撮影してました。

暫くすると小雨になったので、私も撮影開始するも昨年よりも時期が早かったのか咲き方もはだ三分程度。折角雨に合したのだが開花が今一つだったものの花付きのいいつつじを選んで撮影してきました。
後7~10日ほどが丁度いいのかなと思いながら今度は七宗町の岩つつじも納めてみたいと思いながらの帰路になりました。

P・S
この近くにある板取川温泉に隣接した食堂?れすとらん?に帰りに寄ったのですが、思った以上に美味しい食事を頂くことができました。男性には嬉しいご飯一杯はお代りできますのも気に入りました。
c0201929_16575379.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-10 16:57 | 躑躅が咲く風景 | Comments(6)
早いものでひと月余り撮影に出かけていない事になります。今週もこのままだとだらだらと
なりそうなので、ロケハンを兼ねて岩躑躅の撮影にでかけようと思ってます。
今回は板取り川でなく違う場所とさがしてみようと出かけます。
丁度小雨も降ってるので撮影には適してる。時間あれば足を延ばして入笠高原の躑躅でも
見てこようと企んでます。


写真は昨年の岐阜の板取り川の岩躑躅です。


c0201929_745629.jpg
c0201929_7405080.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-09 07:45 | Comments(6)
今日の話題は金星太陽面通過でしょうか?

朝は曇り空でしたが、会社に着く前には太陽が見えるようになってきました。よって太陽に入るときは残念ながら撮影できなかったけども、太陽から離れる時を撮影してみました。

今回の撮影で困ったのは太陽光源の強さ。前回の金環日食に使ったフィイルターでは少し絞り切れなかったのと、太陽がこの時期の昼までかなりの仰角で撮影するのも難儀でした。
まぁ~何はともあれ撮影出来て良かったです。
c0201929_20445432.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-06-06 20:44 | Comments(4)