ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最近の天気はなんだかはっきりしない日が多いですが、
この季節のせいでしょうか?それとも環境破壊によるものでしょうか?
天気が安定してくれないと撮影にも出かけられません。ってことで昔の富士山です。
今度富士山は6月9日~10日の予定です。
見えるかな?
c0201929_7282323.jpg


寒い冬の朝吊るし雲が富士山に向かって流れていきました。
[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-29 07:28 | 富士山 | Comments(4)
明け方東の空が白みだす頃、眠っていた桜も鼓動を始める。

まだ5分咲きの桜の幹を切り取って撮影しみました。

雨上がり蕾から花弁を開く音が聞こえそうな静まり返った夜明が明ければ
観光客も多くくるだろう。
この日日の出頃は雲に遮られてしまい、次第に雲も広がり昨日に続いての雷!
雨が降る前に撤収しざる得なくまってしまった。

c0201929_6232638.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-28 06:23 | | Comments(0)
桜紀行もそろそろ終盤にさしかかり群馬まで戻って来たのですが、天気は雨また雨です。特にここへくるまでの日光のいろは坂では滝のような豪雨で運転も怖いほどでした。
雨では、あったけども明日の為にロケハンするために「天王桜」を見に来たら、開花は三分程度で少し早いようだったので、
c0201929_123646100.jpg

この日はゆっくり近くの温泉施設でまったりして久しぶりに暖かいご飯を頂きました。いつも移動はパンやおにぎりが多いので暖かい白いご飯は美味しかった。

翌日も小雨が降ったりやんだりの繰り返しでしたが一瞬青空が広がり貴重な空を拝むことができました。

昨日は三分咲きの桜も一日で開花も進み恐らく夕方には満開になったのでしょう。
c0201929_12354085.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-26 12:37 | | Comments(0)
昔々、学生だった頃の自分は「歴史」が嫌いでした。っても好きな教科すら無く勉学が苦手だった自分にとって今の自分が何故あるのかと振り返れば、社会人になってから読み始めた「マンガ」週刊雑誌に連載された「龍馬へ」でした。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4063128431/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

勉学で習った大政奉還・明治維新の言葉さえ記憶に無かったのですが、読んでいくうちに嵌りだし、
知り合いから「お~い龍馬」を借りて明治維新に興味を惹かれて出会った一つが「白虎隊」です。
っても詳しく語るなどは出来ないのですが、悲惨な結末をたどるまでの映画などは何度もみては感動しました。福島へ行った時には「鶴が城」に行きたい願いが今回叶い、彼らが育った土地や歴史に触れたらてことはとてもうれしかったです。が、日程・天気の関係で会津についたのが16時頃でお城内の入場も4時30までとぎりぎり入場できるほどでゆっくりと堪能はできませんでしたが、彼らの歴史に少しでも触れることができ自分の記憶にはなりました。

会津の少年が「日新館」に通い学んだ「什の掟」・・・・成らぬ事は成らぬのです!!

本当はもっとゆっくり飯盛山へ行き彼らの眠る場所にも行きたかったので、また次回ゆっくり観光してみたいです。

桜は群馬の「上発地の桜」です。雨でいい感じの霧がでてよかったのですけども既に葉桜になってたのが残念でした。
c0201929_732884.jpg
c0201929_7322387.jpg
c0201929_7323741.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-24 07:36 | Comments(5)
もうお代りはいらないと思いますが、色んな金環日食みてレタッチしてみました。
背景が真黒なんで好きなようにイジレました。
c0201929_20315887.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-22 20:31 | Comments(0)
c0201929_20423648.jpg
今朝は天体イベントの金環日食ですよね。ここ愛知の南では厚い雲が朝から広がってとても見える気配が無く気象衛星の天気図を見ても地元よりも北へ動くことが可能性が高いと予測して走り出したまでは良かったけど、途中で事故渋滞で時間だけ過ぎてゆく。
仲間からの情報交換しながら見える場所を探し目的地を定めるが渋滞・・・・。岐阜へ移動した仲間は快晴とのことで気持ちが焦る!
渋滞しながらTVで各地のライブ状況で見える位置の確認するが、通勤時間帯でなかなか動けないので高速を使かい移動。
もう時間もなく7時20分頃中川区昭和橋付近のイオンで撮影準備。

撮影開始したときはまだまだ薄雲の中の日食だったけど、金環リングになってしばらくで雲ひとつないp-カンでの撮影も出来ました。
なんとか撮影できた写真です。

一枚目・・・雲の中でのリング
二枚目・・・P-カンでのリング
三枚目・・・欠けはじめのリング
c0201929_20424682.jpg
c0201929_20425733.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-21 20:43 | Comments(6)
H24年5月21日・・・・巷で話題になてる金環日食が間もなく見られると思ったのに天気が心配。今朝日曜日もロケハンで出かけようと思ったのに太陽の位置さえ分からない曇天模様。明日の天気予報もここ愛知近辺は曇り予報。ただ長野北部・新潟では晴れマーク。東海北陸道を北上してみようかな?
きっと晴れならこんなイメージで撮影してみたかった。
c0201929_814515.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-20 07:30 | Comments(0)
山形県小国にある桜です。
本当の目的はこの先にある樽口峠の桜でしたが、今年は雪が多くってまだ通行止めのまま。
でもこれだけ暖かくなったのなら開通してるのではと勝手に思い込み走り出してみたのですが、
やっぱり雪の壁になってましたの引き返して情報をもらっていた場所へ移動。
私が着いたときは二人のカメラマンが居ましたが、そのご人が増えて10人ほどに集まりました。

東北でも一部の地域しか見えないような桜に出会えてよかったです。しかもこの日は5月2日で西日本は雨で、この後天気も曇ってきたので一部でも青空が見える時間に撮影出来たことも感謝。
c0201929_74512100.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-17 07:45 | Comments(4)
昔から「三日見ぬ間の桜かな」とは良く言ったものです。
西日本では特に桜の開花時期が長く10日間ほど見ることもあるけどが、東北地方では一日で
大きく変わることのほうが多いみたい。
朝方三分咲きだったのに夕方には満開ってこともしばしばですよ。
今回の写真も一日で大きく変化してします。短期間で著しく変わりゆくこと。まさに三日見ぬ間の桜かな。
以前にもUPした昼間とライトアップでも一気に葉桜になてしまうこともあったでしょう。

しかし
c0201929_6542243.jpg
c0201929_6544170.jpg
c0201929_6545766.jpg
この辺りに行くと自然と共鳴できるようで自分は好きな場所ですから
皆様も機会があれば是非とも山形の置賜の桜回廊にお出かけください。
こんな出会いもありますから・・・・戦国武将隊。一緒に記念撮影してもらいました(笑い)
[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-16 06:55 | Comments(4)
ここのところ桜が中心になってますので
ここで一息で富士山をどうぞ。

っても、普通の富士山ですこの蒼い空が好きなんです。
c0201929_19553976.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-05-14 19:55 | Comments(6)