ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ここからの場所も比較的相性が良いから好きな場所のひとつです。

しかし最近地元の方々が迷惑するようなカメラマンの行為が目立つようで
カメラマンが嫌わせてると耳にしました。
ほんの少数のひとだと分かっていても「カメラマン」で括られてしまいます。
いつまでも地元の方に迷惑かけないようにと思うこの頃です。
c0201929_7522050.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-31 07:51 | Comments(6)
週末は天候悪続きで心どんよりしてします時は
過去の写真見たりする。
やっぱり青空っていいですね~。
c0201929_7192957.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-28 07:19 | Comments(0)
ここは139号線沿いの県境付近からの撮影

過去何度かここで濃霧の中に浮かぶ富士山を目撃しお気に入りのポイント。
今回はピーカンの富士山。

c0201929_83799.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-25 08:03 | Comments(2)
もうどれだけ澄み渡った空を見てないか。
またこんな空の日がやってくる。その時を逃すことなく撮影したいなぁ。
c0201929_8271151.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-24 08:27 | Comments(4)
今年になって富士山へ出かけたのは1月の初週末のみで、その後は天気の関係などで
なかなかいけてない。
大雪後や月の周期など撮影したい構図もあったが見送り。
今週末もどうやら天気が良くない?
う~ん なかなかタイミング・・・難しいなぁ。
c0201929_7151452.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-21 07:16 | Comments(4)
富士山麓では標高が1000Mを超える場所も少なくない。

大気も綺麗でまして冬場に億万の星空に出会えることがある。

c0201929_1617402.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-17 16:18 | Comments(4)
c0201929_725571.jpg
一雨ごとに暖かくなるこの頃「花粉症」の皆様には厳しい時期ですが、
カメラファンにとっては被写体の増える時期でもある。

春は近づいてきてて遅れていた梅もここ一週間で満開近くまでさいてきたので
桜もあと二週間ほどで咲きだすだろう。
昨年の秋田は角館のしだれ桜ですが、武家屋敷に桜はなんとも風情ありよかったのを思い出した。
今年も行ってみたいなぁ。
[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-14 07:25 | Comments(2)
前作品の翌日の早朝は暖かな静かなはじまりだった。
12月になろうとしてるのに気温は1度と昨日よりも7度も高く湿度も高い。
人は林道閉鎖が近いこともあり100名はきてるものだろうと、早々と場所取りに出陣するが
一歩出遅れてしまう。
この日はカールおじさんも(知る人のみ)一緒だったが少し離れた場所で三脚を立てて待機してると
次第に空が色づき始めると見る見る大空が赤く染まる。
太陽が昇る八ヶ岳の空は深紅色に広がり歓声も上がるほど久しぶりの大焼けになった。
c0201929_1323352.jpg
c0201929_13232862.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-11 13:24 | Comments(6)
冷たい夜が明けると木々たちを覆う霧氷。

御嶽山も綺麗に染まってますがそれぞれの木々たちは何を見てるのでしょう。

この場所は自分にとって凄く相性のいい場所で
何度も美味しい思いをしてます。
今度はそんな姿を出会えるのか楽しみです。
c0201929_8363796.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-10 08:00 | Comments(6)
隊列良く並ぶ白鳥の群れの一羽が湖面に輝く光の中でひと際目立ってました。

今年はまだ一度しか富士山へ出かけてませんので
過去の写真なんです。
c0201929_7321696.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-07 07:28 | Comments(4)