ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カメラ仲間よりの情報で「板取の岩つつじ」撮影にでかけました。
いままでであれば、板取といえば紫陽花の知識だったが「つつじ」が有名とは
全く知らなかった。
撮影場所も以前紫陽花を撮影した場所と同じ駐車場に停めて背中合わせが撮影ポイント
ってことは見事な紫陽花と岩ツツジが共に撮影できる土地だったんです。
この日は小雨とあって撮影には最適のロケーション、生き生きしたツツジと清流が写せる。大雨後は濁ってしまうのでこの日は恵まれた日であった。
日頃の行いに反して何時もながら撮影日和になる「恐運」の持ち主かも。

初めての撮影地での被写体に試行錯誤したが、やっぱり被写体が小さくなってしまったので、また来年チャレンジしたいものです。
c0201929_740687.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2011-06-22 07:42 | Comments(0)
岐阜県の古い町並みを散策して見つけた場所ですが、
流れる水の音と緑の苔がとても素敵でした。
散策していたから、三脚は無く手持ち撮影なのが
残念ですが、気持ちよい風と時間に包まれて爽やかでした。
c0201929_7244587.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2011-06-20 07:25 | Comments(0)
北八ヶ岳(たぶん)の八千穂高原のレストハウスから6月12日の朝焼けです。
前日は朝まで大雨が昼前には上がり、夜は晴れの予報でしたが翌日にはまた曇り雨の予報
と朝焼けは期待して無いが、湿度が高いために雲海が出るかもと思い高台で待機。
朝起きてみたら見事な雲海にいい感じの雲。
もしかしてと期待してると東空が赤く染まりだし、そして次第に広範囲に広がる出だす!
雲海に朝焼けと二度美味しい朝の時間を満喫できました。
c0201929_19351084.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2011-06-12 19:00 | Comments(6)
淡い緑の中に一際目を引く紫色のミツバツツジ。
道路沿いの為に満期の時期になると一目で分かるその姿に
まさに「ひとめぼれ」になります。
白樺林の中にあり色のコントラストも良く、絵になる華でした。
今年は春が遅くなり、開花は昨年よりも一週間ほど遅いようでして
レンゲツツジはこれからのようですので、今度はレンゲツツジと白樺を狙って
撮影に出かけたいですが、明るい花なので靄はどかかってくれるような
雨上がりになると最高なんですがね~。
自然の中は気分も良くなるのでまず癒されてきます。
c0201929_775530.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2011-06-08 07:08 | Comments(6)
GW後初めてになる遠征を6月4-5日で長野県の八千穂高原に行ってきました。
ここはカメラ仲間に薦められた場所でして、被写体には困らないほどの世界で、
特にこのじきには新緑とツツジが人気です。
最近知ったのですが、つつじにも多くの種類があって先週はミツバツツジと呼ばれる花で
色味は薄い紫色が特徴でとても可愛らしい花なんです。

c0201929_7104273.jpg
撮影場所は花木園でして、まもなくするとレンゲツツジ(赤)が綺麗に咲き誇るでしょうが
先週はまだ蕾でしたので、また時期にて今週か来週再度行ってみる予定です。
[PR]
by noah_3776_2 | 2011-06-06 07:13 | Comments(2)