ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

季節は移り行き寒かった冬から桜が咲いたと思ってたら、もうすっかり暑くなってしまいジメジメした梅雨入りしてみまった。
ジメジメする季節はカビが出やすので「バイ雨(梅雨)」とか梅が実り梅を漬ける時期だから、梅雨(つゆ)ともいわれるようです。
そんな梅雨の合間でしたが綺麗穴夕焼けが見えたのでちょっとのっけてみます。
c0201929_17303737.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2010-06-20 17:30 | Comments(2)
こんにちは。九州から関東まで梅雨入りしましたが、昨日は綺麗な青空が広がりました。
ってもここ愛知では早朝の4時頃は土砂降りでしたが、その後は一転しての晴れ!
こんな時は「」が期待できるのですが、しばらく太陽の角度見ながらねばったものの確認できたのは虹の足元だけ。
ちなみに富士山のライブカメラ(絶景クン山中湖)では6時50分には綺麗な虹が見えてましたよ。
雨あがりにこんな天気になったら湿度が高くって名古屋では蒸すから大変。
っても雨よりはいいもんです。綺麗な空気で青い空は気持ちいいですね!
撮影地は近所の海です。
c0201929_6572093.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2010-06-17 06:57 | Comments(2)
新潟県十日町にあるブナ林「美人林」があります。
雪が残ってる歩道を進むと一つの池がありまして、雪解け水が流れ込んで
ブナが写り込む様子が覗えます!
水は綺麗な透明ですが、碧くみえます。
観光客やカメラマンも多くて人気な撮影地です!

昨年訪れた時は雪は全くなかったですが、今年は本当に春が遠いようでした。
c0201929_16233897.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2010-06-13 16:23 | Comments(2)
今年のGWも昨年同様に新潟の星峠の棚田撮影に出かけました。
昨年と大きく違っていたのは棚田に残っていた「雪」でした。昨年はまったく見ることのできなかった雪が今年は4月の終わりに大雪が降ったためにかなりたんぼの畔に残ってました。

車で寝てると停車してる車のドアの音で目覚め撮影が始まる時間を告げます。
時計は4時前。みんな早いです!
今年は農道に雪が残ってるので大型の撮影バス部隊は来ないようで一安心。まぁ~観光撮影隊が来ると何かと騒がしくなるので今年はゆっくりした撮影が出来ると思ったのですが、やっぱりそうもいきません。心無いカメラマンが後から来ては前(下の田んぼ)に行くので後ろで撮影してると「三脚や人の頭が入るんです」空が赤く染まる頃などは時間勝負なのでみんあピリピリで罵声が飛びます。人が来ればそんな事の繰り返しでもう大変です。
みんな撮影したい気持ちは同じなのでどうか良心ある撮影をしたいものですね~。

この写真は太陽が昇ってからしばらくしてからの写真です。
H22年5月2日 星峠棚田にて。
c0201929_912610.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2010-06-12 09:01 | Comments(4)
季節はすぐ行き間もなく梅雨時期ですが、5月のGWに撮影した「みつばツツジ」の写真です。
この日は曇りだったので花の色味が出て良かったのですが、今ひとつ撮影がなかったです。
梅雨の合間の富士山では雲の変化が楽しめることもあるので、しばらくは様子見しながらの撮影になるかな?
c0201929_8383513.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2010-06-12 08:39 | 自然 | Comments(4)