ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

カテゴリ:海がみえる風景( 13 )

いつも訪問ありがとうございます。

7月に入ってからすっかり季節が変わってしまったような暑さが到来してますので皆さんも体調には気を付けてください。

記事は7/16日の知多半島は南知多を周遊したときです。
この日、向日葵を撮影した後に目に付いたのはこの樹!

c0201929_05375422.jpg
まるで熱帯地区のような木々が群生してるではないですか?
なんだろう?
宮崎のフェンイックスのようにも見えますし、学校の校庭にあるような蘇鉄にも見えますし。
c0201929_05375402.jpg
結果何かわからずに調べてみると「トウジュロ」(ジュロ)ではないだろうか?
c0201929_05375454.jpg
木々を覆てるのは恐らく枯れた葉っぱのようです。
この時近くで農業をしてる人と話が出来たのですが、この辺にチラホラと目にすることができたのは
どうもいろんな逸話があるようでした。

今から10数年前に常滑市に空港が出来るときに前島海岸沿いに植えてるので需要がでると農家が植樹したみたいですが
肩透かしに合ったとかで今だ手つかずの放置状態だとか?
かなり背が高くなってしまい手入れもままならないとのこと・・空港埋め立ての土をこの辺りから運ぶ予定だったのに
「オオタカ」が見つかり自然保護の為に見送りになったこと・・・などなど話してくれました。
その時に来週(7/22.23)に豊浜で奇祭の鯛まつりがありその鯛が港にあるので見に行った方が良いと教えてもらったので見てきました。

c0201929_05375266.jpg
始めてみましたがかなり大きかったです。
長さは8Mほど高さは4Mほどでしょうか?中を覗いてみました。
c0201929_05375392.jpg
骨組みがあり登れるようになってました。
が、登らないようにと注意書きがあります。

c0201929_05375262.jpg
来週はすごい人出になってることでしょう。
c0201929_05375114.jpg
「お石」様って神様が宿る石が奉られてます。
漁港を回てると他にも鯛があります。
c0201929_05375377.jpg
こちらはまだ作成中のようでした。
c0201929_06090262.jpg
こちらも作業中。断ってから撮影してますがこの漁港には4つの鯛があり他にもうひとつで全部で5つあるとのことでした。
漁港にある最後の一つを探すことに。

c0201929_06090362.jpg
この鯛は電飾用の鯛のようです。
豊浜の交差点から漁港に入って左(南)にありこれで4つすべて納めることができました。
この豊浜漁港は釣りの有名は場所ですがこの日はこんな人で賑わってました。
c0201929_06135617.jpg
釣果を見に行くと小鯖がわんさか釣れてるようで親子連れて賑わい入る隙間もないほど。

この後帰り道に最後の鯛の作業場に出会いました。

c0201929_06090326.jpg
この鯛は初めの鯛と同じ位の大きさですので人と比べると比較できるのではないでしょうか?
(勿論許可いただき撮影してます)
青い空に浮かんだ雲のようです。

気温も上がってきてそろそろ撤収します。
海沿いを走ってると昔良く釣りに来た山海海岸の前のコンビニで水分補給の際にちょっと砂浜に降りてみました。

c0201929_06090365.jpg
青い空に白砂にパラソル。
シャチの浮き袋と白鳥のような雲。
c0201929_06090494.jpg
赤いパラソルが印象的です。
本格的な夏がきたらもっと多くの夏の傘が開きそうです。
c0201929_06090172.jpg
暑い夏が似合う海です。
10数年前はこの海岸より釣船(公園ボート)借りてテトラの沖までキス釣りに行ったものです。

最後までお付き合いありがとうございました。

[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-20 05:36 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

7/17の大野海岸の様子です。

c0201929_19553264.jpg
早朝に雨が降ってくれた贈り物で朝は虹が出迎えてくれました。
一応副虹も出てますが薄いです。

c0201929_19553362.jpg
この後虹の伸びて主虹がアーチを描こうとしたときに再び雨が降り出したので
一時退散。
その後再び太陽が出たのですが風も出てきて結局虹は見えませんでした。

c0201929_20070415.jpg

そして夕方!

c0201929_19553361.jpg
今日も雲の合間から光芒が差し込みます。

c0201929_19553367.jpg
いい感じに夕景です。いい感じの雲も出てるので焼けてくれそうです。
c0201929_19553425.jpg
この先期待にを胸に・・・。
c0201929_19553493.jpg
次第に太陽も沈んできます。
c0201929_19553140.jpg
光の道も雲で閉ざされたので移動します。

c0201929_19553132.jpg
これは今日も焼けそうですね!が、風が急に止んできました。
c0201929_19553172.jpg
高度の違う雲があるので焼けるには時間差があります。

c0201929_19553282.jpg
しかし今日は焼けてくれませんでした。なかなか条件が難しそうです!
それでも海眺めれてるのは落ち着きます。


最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-18 06:07 | 海がみえる風景 | Comments(2)
いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07221637.jpg

7月に入り急に暑くなってきて雨の日も少なく空梅雨になりそうな今年の梅雨ですね!
そして今年は朝夕のドラマが多いのも特徴です。
毎年梅雨の時期には湿度が多いために雲が広がりやすいので焼けることがあるのですが
紙一重でありますが梅雨時に2.3回ほどは激焼けに出会うことがありますが今年はその出会いが多いように思います。

既に6/9に愛知でも激焼けがあり・・・こちらhttp://noah3776.exblog.jp/26730310/

そして6/末の朝焼け7/4の朝焼け台風一過の朝焼け7/5の夕焼けと数々の出会いがありました。

昨日(7/5)の夕焼けを車内から眺めていた悔しさから
翌日7/6は地元で撮影準備。

c0201929_07221580.jpg
雲の調子は悪くなさそう。
昼間は(33℃)暑かったけども夕方から風も気持ち涼しくなり気温も一気に下がり6時過ぎには27℃まで下がってきた。

c0201929_07302459.jpg
日の入りするころの空。
ドラマ感が溢れてきます。
南側には少し厚い雲ですが北側はいい感じな雲が広がってます。

c0201929_07221583.jpg
ドーン!と来ました。
二匹目の泥鰌が柳の下に居ました。
凹凸感のある夕焼けです!これは激焼けの時によくみられる傾向なので期待感高まります。

c0201929_07221536.jpg
日没位置が色つぶれしてきました。
c0201929_07221674.jpg
北方面も伸びた雲が焼けてます。

c0201929_07221681.jpg
ついには東側の雲まで染まってます。

c0201929_07383811.jpg
こんな感じにパノラマ写真にしてみました。
イメージだけです。
c0201929_07401550.jpg
月も出てる東側はもんのり色付いてる程度!

c0201929_07221704.jpg
さっていよいよ終盤ですね~
赤すぎて色飽和しちゃってます。常滑にもこんな素敵な場所があります。
が、昼間見るとえっウソやんて感じるかも(笑)

c0201929_07221465.jpg
今日は幕締めで明日、七夕へ続く幕開けとなることでしょう。

今日の天気は愛知県は晴れのようですので綺麗な星空が見えそうですね。

いつも最後までお付き合いありがとうございました。









[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-07 07:48 | 海がみえる風景 | Comments(0)
いつも訪問ありがとうございます。

早いもので既に梅雨入りになったここ愛知ですが、6/9は朝から雨でした。が、意外に雨も早くあがり
最後の訪問先の仕事も早く終わったので慌てて自宅に帰りました。

既に18:45を過ぎていて空が踊っています。

c0201929_07560178.jpg
穏やかな風の中太陽柱らしき現象もでてます。堤防には鉄の柵が安全防止で作ってあるのですが
過去に作ったのは錆びたので再度立て直しららしいですがまた鉄なので数年したらまた錆びるだろうか?

この時期は気候もいいので堤防には良く人が佇んでます。

c0201929_07560161.jpg
順光焼けが凄いです~こんな日は空が踊り出すんですね~
少し不気味でもあるんですけど。

c0201929_07560233.jpg
天空から垂れ下がるような槍が地上に向けて落ちれ来そうな恐ろしい空です。
c0201929_07560117.jpg
この雲は低いようで上空は青空が広がってますので雲の高度差があるので全面焼けは難しそうです。
近所の人でしょうか?時々見かけるウクレレの弾き手の人が来ていて波の音に同調してウクレレの音が素敵です。

写真では少し見えにくいですがテントも張ってあってキャンプしている方もいて
それぞれが各々の時間を楽しんでるようです。勿論海なので釣り人もいます。

c0201929_07560095.jpg
レンズ雲に色が入ってきました。雨上がりの夕焼けは激焼けするときがありますが
今日は激焼けってよりも綺麗に焼けてます。

c0201929_07560044.jpg
焼けも上空に広がってきてます。梅雨の合間の夕焼けは毎年1.2度は素晴らしく胸躍る日がありましたが今日がその日でしょうか?
c0201929_07560299.jpg
おそらくクライマックスです。
正直思ったよりも焼けはしなかったけどそれなりに楽しめた夕焼けでした。
この日は私の周りで撮影してる人はいなかったけどSNSでは同じような空が多く挙げられてました。

c0201929_07560069.jpg
さぁてこれで今日も終わりでしょうか?東の空は既に色が消えてます。明日からは岐阜か長野か?
昨日知人より伊勢二見ケ浦からダイヤモンド富士のお誘いをもらったのですが
東空の抜けの悪さもあって遠慮したのですが実は土曜の朝に他の知人よりラインで5年ぶりの撮影が
出来たと情報があり知多半島ダイヤとともに失敗をしてしまいました。

c0201929_08353897.jpg
遡ること5/22の出来事です。
前日の地元知人のSORAN92さんhttp://soran92.exblog.jp/iv/detail/?s=26901506&i=201706/04/32/b0249832_13225229.jpg
知多半島からのダイヤモンド富士を見事納めることが出来たとラインがきたので
翌日二匹目の泥鰌狙いで行きましたが敢え無く撃沈でした。

c0201929_08343898.jpg
富士山の9.5合目より上のみしか見えなく実際にどれが富士山かわからないほどでしょうが
c0201929_08433945.jpg
雲と前山にペイントしました。山頂のみ残しましたので分かると思いますが、確かに富士山頂です!
しかし撮影時この山頂の確認ができなくこの後のカットが無いんです。十数秒後には山頂に乗っかるような太陽が
撮影できたようにも思うほどの瞬間だったけど前日SORAN92さんから太陽が昇るまで山頂がわからないと聞いていたのに
折角の情報を無駄にするような写真に成ってしまいました。

折り返しのダイヤがもう一度あるんでチャンスあればもう一度狙ってみます。
最後までお付き合いありがとうございました。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-06-20 07:24 | 海がみえる風景 | Comments(4)
行楽時期になりどこへ行っても楽しめそうな季節ですが、なぜか週末は天気が良くないですね。
ってことで近所の海を歩きながらカメラを日光浴してきました。
自宅から歩きだして浜辺で被写体を探しながらウロウロ。
近所の人たちが子供と遊んでいたり、釣りに来てる人や犬の散歩してるひとなどなど。

波打ち際のひとコマですが・・・・・なかなか上手く表現できません。
c0201929_8361766.jpg

貝殻とsea glass
c0201929_8363345.jpg

急に秋雲が出てきて期待できそうな夕焼け雲・・・・果たして?
c0201929_8365287.jpg

夕陽に照らされて輝きだす水面と貝殻
c0201929_8463946.jpg

砂浜にひとつだけ取り残された貝殻
c0201929_8372937.jpg

太陽と重なるセントレアに着陸する飛行機
c0201929_837422.jpg

地元の名産 海苔の養殖がえりの漁船
c0201929_8435947.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-02 08:46 | 海がみえる風景 | Comments(2)
25日の土曜日は朝から撮影に出かけたのですが、朝露がしっかり降りるほど湿度が高く視程が良くなかったのですが飛行機撮影に出かけました。二時間ほどいつもの高台で景色と飛行機を楽しんでいたのですがやっぱり写真には成らないと諦めてました。
そのご散歩撮影をしてみようと近所の海沿いを歩きながら色んな発見をしました。
この時期は多くの釣り人も居るのですが、堤防にあつまり浜辺にはほとんど居なく被写体にはなってくれなかったけども面白い植物たちが被写体になってくれました。

まず発見したのが西洋朝顔。色味が濃くって葉っぱが丸っぽいのが特徴です。
c0201929_10133995.jpg

海苔の養殖の準備が始まり行き交う漁船。ちなみにの辺りの(常滑市)海苔は全国的にも有名ですよ。
c0201929_10135167.jpg

海岸沿いのテトラポットの中にはなんと「サボテン」が生えてます。
しかもこんなトゲトゲまで。どうやって生えてきたのか?
c0201929_1014657.jpg

続いてアロエです!しかも群生してる。アロエもどこからきたのか?
c0201929_10141943.jpg

この小さな花はなんでしょうか?砂場に咲くので水分は少なくっても育つのでしょうね!
小さくても黄色の花はどこか元気印!
c0201929_10143243.jpg

これまた小さな花です!そしてこの植物は弦のように伸びててどうも砂が覆い重なったようです。
見方によっては砂の中から生えてるようですがそうではないです。
c0201929_10144379.jpg

夕陽に照らされた水面に鳥が飛んでいきました。
c0201929_10145579.jpg

なんに見えますか?見る方にどんな写真は伝わらないのは失敗作です。
波打ち際の水が引いた瞬間でした。
c0201929_1015547.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-10-26 10:32 | 海がみえる風景 | Comments(2)
三連休の中日12日は台風前であっても非常に穏やかな空の元であったために、海岸にも釣りを楽しむ人や夏を惜しむようなカップルがひと時を楽しんでました。
釣り人は夏の暑さが去ったために増えてきてますが、釣果は決して誇れるようではなかったみたいです。
確かに最近は釣れる魚が減少してきてるのは私も感じてました。
私も、昔は「三平」と言われたほど釣り好きでして夏休みなどは早朝より毎日釣りをしていたほどでした。
「さんた」の名前も三平三平(みひらさんぺい・・・釣り吉三平)→三平太→三太→「さんた」になったほどですので。余談でしたが。
今は、時間があるときはカメラ持って海辺をフラフラしてるので釣り人さんとも仲良しになり会話も楽しみの一つになってます。
この海岸には数年前にできたバーベキュー施設があるんで若者も増えてきていいことなんですが、どうしたものか今年は流木がおおくって浜辺が汚れることが景観を崩してしまってますがね。
これからは釣りに観光にもいい時期なんで「大野海岸」にお出かけください。


いつもの低位置からですが海岸の手入れが届いてなくって草が伸び放題です。
駐車場代をしっかり取るならこの辺の手入れもしっかりやって欲しいです。
c0201929_7294856.jpg

台風前の雲の影響で太陽がにじんで大きく見えます。
c0201929_730321.jpg

浜辺には貝殻が波に身を寄せてます。
c0201929_7301531.jpg

台風前とは思えないほどの静かな海岸。
c0201929_7302958.jpg

砂浜の流木の上に飛行機が見えるかな?写真左がセントレア方面になります。
c0201929_730432.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-10-22 07:13 | 海がみえる風景 | Comments(2)
突然ですが「ケムトレイル」って言葉をご存知ですか?
私も最近聞いた言葉なんですが簡単に言えば飛行機雲なのかそうでないのか?

Wikipedia-引用-

ケム・トレイル (英: chem trail) は、航空機が化学物質などを空中噴霧することによって生じているという飛行機雲に似た航跡。chemical trail, ケミカル・トレイルの略であり、con trail, コン・トレイル(航跡=飛行機雲)より派生した語。公害のような副次的被害ではなく有害物質の意図的な散布による住民への健康被害を目的として散布される。
一般には陰謀論の一種と見做されており、「航跡」も単なる飛行機雲に過ぎないと言われている

まぁ~こういった都市伝説っぽい話は諸説ありますので私自身は「飛行機雲」かなって思ってます。
この話を聞いた後に同じような雲をみたので気になってしまって更新してみた。
縦に伸びる雲は「地震雲」とも聞いたことあるけど・・・・西の方面で地震があったと聞いてないけどまだ一週間経ってないがね。

きっと空気が入れ替わって秋の装いで秋雲になってるんだろうと勝手に考えてます。
見てるだけは綺麗なんで心落ちつきます。


碧南市のたこ公園より対岸は半田市
c0201929_72365.jpg

前景に木立をいれてみあmしたがこの頃には縦に伸びる雲が薄くなってきてます。
この後消えてしまったのは不思議ですけど。
c0201929_721755.jpg

処・日にち変わっていつもの浜辺です#IMAGE|c0201929_722924.jpg|201409/26/29/|mid|870|580#]
この日も縦に伸びる雲がありました。日にちが違うのに同じような雲が伸びてるのは興味湧きます。
c0201929_72399.jpg

飛行機は他にも飛行してるので他でも飛行機雲が見えていいのに見えないのは確かに不思議ですけど。
c0201929_725023.jpg

写真は南方面になりますが青空と秋雲
c0201929_73191.jpg


ケムトレイル・・・・知ってる人いたら情報もください。
にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-09-26 07:10 | 海がみえる風景 | Comments(0)
三連休の中日の14日(日曜日)に久しぶりに飛行機撮影にでかけてみた。昨年までは足繁く通った場所だが、今年はすっかり怠けてしまって半年以上振りの撮影でした。
現地には8時少し前に着いたのですが、公園に隣接する神社(神社に隣接する公園?)の清掃が近所住民で行われるところで駐車場が一杯でした。
撮影地は展望台になるのですが、展望台に行く前に神社前で一礼をして(本来はお賽銭入れなきゃダメですよね)撮影ポイントに行くと先客が一人見えました。
お話してると今年のセントレアフォトコンテストで「最優秀賞」と受賞された人だとわかり、その時の状況など色々話していたらもう一人知り合いの人も撮影にきて三人で12時すぎまで楽しく撮影することが出来てお二人に感謝です。ありがとうございました。


視程が良く早い時間は御在所岳が綺麗にみえてます。
赤白の煙突から上に稜線から右の高いところが御在所山頂で建物らしきものがみえますよね。で、そこから少し下へ視線を動かしてみると鉄塔らしきものが見えませんか?ロープウエイの鉄塔です。
c0201929_7261394.jpg

秋の空気が綺麗で西の空には綺麗な下弦の月が秋雲と一緒に寄り添ってました。
c0201929_7262664.jpg

それぞれの夢や希望を乗せてドイツへ飛び立つフルトハンザ航空と御在所岳
この組み合わせができるのはこのフルトハンザ航空のみです。
c0201929_7264297.jpg

太陽の近くに飛行機が通り飛行機雲に七色の彩雲がでました。
c0201929_7265312.jpg

はじめに断わっておきます。PC多重露光です!
最近は何でも出来てしまうのが少し怖いですよね。基本的には多重はしませんが物は経験ってことで。
c0201929_7271080.jpg

これも多重露光ですけども二枚の多重です。
c0201929_801795.jpg


いつも読んでくれてありがとうございます。ニアミス飛行機は偶に見える風景です。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-09-15 07:42 | 海がみえる風景 | Comments(0)
名古屋市内からも近い「大野海水浴場」は綺麗な夕陽・夕焼けが見られる場所でもあります。
世間では夏休みになっているこの頃は、昼間は多くの海水浴客で賑わってるものの陽が沈む頃には静けさが戻り、近所の人々が散歩したりする昭和の香り漂う場所でもあります。

この日は近くの学生達が花火の前にシャボン玉で遊んでいたので
協力してもらい夕焼けとの写真を狙ったんですが、時間が少し遅いようで綺麗に写すことができませんでした。が、雰囲気だけ味わってください。
c0201929_7242457.jpg

ドキドキするような雲に光があたってます。
c0201929_7243866.jpg

太陽が沈み色味が増してきました。ここまで来たら焼けるでしょう!
c0201929_724548.jpg

南向きで撮影。光が良く回って南も色づいてます。
c0201929_725897.jpg

近所の学生が夏の思い出作りを。
c0201929_7252516.jpg

もっと明るい時間なら綺麗なシャボン玉が見えただろう。
にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村

↑ 今回もお願いします。
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-08-01 07:32 | 海がみえる風景 | Comments(2)