ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

カテゴリ:銀杏祭り( 1 )

いつも訪問ありがとうございます。


c0201929_1828313.jpg


祖父江銀杏祭りH28

今回は愛知県稲沢市にある祖父江銀杏祭りに11/25日に行ってきました。ここは三年連続でこれまでに数回行ってる撮影地ですが、今回は京都からの知人に写真を教わる為に有休を利用しての撮影でした。
実際銀杏祭りは11/26~12/4までですが25日の金曜日でも少し遅めが感想ですのでこれからと思った人は早めにお出かけください。
色味は昨年よりは良かったもののやはり余り今年も良くなかったのが感想です!
休日の臨時駐車場は多く用意してありましたが、平日駐車場は一部しかないので事前に調べておいた方がいいと思います。(私たちは簡易郵便局の隣空き地をしたのですが、意外にみなさんは路駐が多かった)

c0201929_18282799.jpg


それでも町全体に銀杏が植えてあるので探せばいろいろ撮影が楽しめます。
この日は天気も良かったので順光・逆光といろんな銀杏を表現しながら、名鉄の山崎駅の東側より撮影を開始してきました。

c0201929_18335753.jpg


線路沿いの古木が多くあるポイントには落葉が進んでましたのでちょと違う撮影。多くの場所はロープで立入禁止もありますがここは既に実を回収しているようで入れました。

c0201929_18371897.jpg


横のお宅には皇帝ダリアが見事に咲いていたので秋雲と合わせて撮影。
雲好きな私は試行錯誤してみたのですがどうしても民家の屋根が・・・・入ってしまうんですが、
素晴らしい筋のいい雲と行程ダリア。

c0201929_1840480.jpg


なんとも不思議な雲です。このような雲は刻々と変化するので見えてるときに撮影することが大事です。

c0201929_18412187.jpg


この雲も一時間ほどで薄曇り空に変わってしまいました。

c0201929_18425722.jpg


太陽が隠れてしまったので再度電車撮影。昨年のポイントは既に落葉が進んでいてNGだったので、知人と二人で探したポイントでは僅か1Mで全く世界が変わってしまうような場所は来年も狙おうっと。

c0201929_1846478.jpg


単純に失敗作ですがこれだけブレたらいいのかな?

c0201929_1848877.jpg


散策してると時々ぎんなんを干してました。ここは採取した実を洗いながら干していたので
許可を得て撮影。慣れた手つきでの作業は神業です。

c0201929_18521330.jpg


ここ祖父江のぎんなんは実が大きくブランドになってますが露店ではお値打ちで買える上におまけもあります。

夕暮れが近づくと雲の切れ間から太陽が出てきて黄色の葉が一段と色付きます。
この場所は過去に撮影したことない場所です、さすが知人見の付け所が違いますね。


c0201929_18534058.jpg


今回朝の7時30に稲沢駅で合流して祖父江の街並みを周遊しながら撮影したのですが、連年として見比べるといろんな変化も楽しめますしポイントも覚えます。
この辺りの銀杏は商売でやってるために基本的に樹が低くなってますが、古木で高い樹の密集地もあったり、葉っぱが特に大きい樹もありと一日楽しめました。
この日は銀杏祭りの前でしたが、お寺の周りは屋台がでていたり地域の人がテントでご当地食材の食べ物もあり観光もできますよ。

今回も最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2016-11-27 18:56 | 銀杏祭り | Comments(2)