ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

カテゴリ:滴のある風景( 2 )

いつも訪問ありがとうございます。
今回「蜘蛛」の写真が出てきますので苦手の人はご注意ください!

c0201929_10231207.jpg
                                             (ムラサキツメクサ)

8月ですが梅雨明けから夏らしい天候が続かない愛知ですが東京は8月より雨続きのようですね!

今回は「夏富士遠征」に出かけた時に普段は向き合わないフィールドですが
天候悪ですることもないので濃霧の中カメラを持ち出して撮影しました。

c0201929_10231356.jpg
                                               (ハルシオン)
全く知らなかったが私の誕生花の1つでした。なんと・・・!

小雨で面倒なので傘なしの手ぶら撮影でカメラは濡れてくるけどタオルだけで撮影してると意外に人目が気になるんです。
まぁ 人と違うことするのがB型のさそり座ですから(笑)
c0201929_10230965.jpg
                                               (ホタルブクロ)
この辺り蜘蛛の巣も多くって変わった蜘蛛も居ます。
c0201929_10360219.jpg
昆虫の苦手の人ごめんなさい。
c0201929_10231166.jpg
箱舟みたいな蜘蛛の巣!
c0201929_10231026.jpg
                                                   (桔梗)
c0201929_10231179.jpg
                                                  (百日草)
c0201929_10231150.jpg
                                                (ギリンソウ)
 そこら辺の映えてる猫じゃらしにしっかり滴がついてるので撮影していたんだけど、
風がでてきて厄介。これでは三脚も意味なしです。
c0201929_10231252.jpg
                    猫じゃらし(エノコロクサ)
雨も止んできて風が出てくると次第に滴も落ちてくる。
早めに撮影がしたいけどなかなかピントが合ってくれない。
c0201929_10515692.jpg
モチモチのエノコロクサにしっかりと滴が。
まるで海葡萄みたいです。
c0201929_10515717.jpg
拡大すると泡のようにもみえる。
これも肉眼では見えない世界だろう。
もう少し早くこの世界にレンズを向けばよかった。来年はしっかりマクロレンズも用意して出かけよう。
c0201929_10515695.jpg
何故、一点だけオレンジ色の滴なのかわからない。
この後雨も上がったけど濃霧の中の撮影も良いもんでした。
撮影地は富士吉田散策公園付近です。




[PR]
by noah_3776_2 | 2017-08-31 07:00 | 滴のある風景 | Comments(4)
週末はまた悪天候の日でしたが丁度ベランダにあったプランターの草花に良い感じの滴が出来てました。
初めは雨も降ってるので望遠で撮影していたのだが、どうもしっくりこないのでマクロレンズに変えて撮影してました。
背景処理など上手くできてないし手持ちで横着してしまってピントも甘いですが雰囲気だけみてください。
c0201929_828331.jpg
c0201929_828163.jpg
c0201929_8283087.jpg
c0201929_8284725.jpg
c0201929_82926.jpg
c0201929_8291988.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by noah_3776_2 | 2014-11-04 08:21 | 滴のある風景 | Comments(2)