ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2017年 03月 18日 ( 1 )

いつも訪問ありがとうございます。

前回の農業公園の後に出向いたのが、《鈴鹿の森》です。
鈴鹿インター・椿大社の近くにあります。
入園料1500円(今年から値上げ?)が必要ですが見応えはあります。


c0201929_7465220.jpg

この時期はまだ緑が少ないのですが、ここでは一部の庭園で芝が植えてありコントラストもきれいでした。
c0201929_747950.jpg

垂れ梅がメインで紅白の垂れ梅が咲き乱れてます。
c0201929_7471817.jpg

近頃はデジカメの普及により老若男女が梅にカメラを向けてますが、やはり絵になるのは女性ですね(笑)
c0201929_7473518.jpg

この日は天候にも恵まれ快晴で、また暖かく撮影日和となりました。垂れ梅を魚眼で!
c0201929_7485073.jpg

入口はいって右手の少し高い場所から山並みの案内看板と一緒に。雪山なら一層良かったけどこればかりは開花の時期の関係もあるから難しいですね。
c0201929_7474511.jpg

園内には食事が出来る場所や売店もありますが、トイレが簡易トイレしかないので他で済ませてきた方が良いかと思います。

到着したのが一時前だったので夕方のライトアップまで時間が有るために一度再入園手続き(一時間以内)をしてからご飯に行ってきましたが、時間が短いので鈴鹿インター付近の≪門蔵≫ってラーメン屋に行きました。

c0201929_74815100.jpg
次第に暮れてきて良い時間帯ですが園内は16:00からは三脚禁止です。
が、園関係者の計らいで足を纏めて一脚としては使えるようです。
それでも広げて使ってる人がおおいですけどね。

c0201929_7482438.jpg




この日は満月近いので真っ暗になってきたら月が昇ってきましたよ。
昼中は暑いほどでしたがまだ三月の半ば、日が暮れると冷えてきますのでライトアップまで見るなら
寒さ対策も必要です。

c0201929_748357.jpg



今回も最後までありがとうございました。


[PR]
by noah_3776_2 | 2017-03-18 07:45 | 梅祭り | Comments(0)