ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2018 謹賀新年 富士山遠征-朝霧高原~本栖湖-

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_09300837.jpg

遠征二日目の夜中は鳴沢の道の駅で富士の様子を見ながらP-カンだったので星撮影するために朝霧の牧草地に行ったのはいいけど
思った通り月明りが強く星が少なかったけど、正月二日目もきっと湖畔(精進湖・本栖湖)は多くの人と思ったのでこのまま朝霧で撮影!

誰も居ない静かな場所ですが獣の鳴き声もするから不気味な場所。
c0201929_09300705.jpg
枯草の富士ですが雪でも積もれば少しは景色もかわることだろうから、この先いいかも。
しかも写っては無いけども木々もあるので霧氷も楽しめそう。

ここでの撮影は三脚セットしたら後は車の中で仮眠ができることが最高!
間もなく薄明が始まろうとしてるときSoranさんsoran92.exblog.jp/ に連絡して合流することに。

c0201929_09300921.jpg
教えていただいた場所なので詳しくは書けませんが見る人がみたら分かりますね。
ちょっと風景写真ではあまり使用しないストロボで前景を明るくないといけないような場所でした。

c0201929_09300974.jpg
なのでおもっきりシャドウを上げてみました。
前岩が富士山より高くなるのが残念ですが逆さ富士になったりしたら面白そうな場所でした。

c0201929_09300947.jpg
ススキももう少し張のある時期ならいいけどもこのような枯れススキは寂しいです。
太陽も昇ってきたので再びあの場所へ!
今日は昨日(元旦)ほどの道の混みようでもなかったので心のゆとりができた。

c0201929_09435440.jpg
今日もダイヤモンド富士を見ることができた。

c0201929_09300859.jpg
本当にあっという間に太陽が高くなる。

c0201929_09300848.jpg
あと一週間もしない間に剣が嶺から太陽が昇りそうです。

c0201929_09435409.jpg
ここまで太陽が強くなるとゴーストの嵐です!
僅か3分ほどでこのようになります。
今年は昨年に比べるとかなり暖かな新年になってるようす。
通年ならこの場所は-5℃~-8℃程度なのに今年は-3℃ほどで風もないので暖かく感じる。

そして私はどこへ行ったかな?
道の駅富士吉田へ向かった。ここで伏流水を汲んでからその奥の散策公園で仮眠して午後の撮影の準備の為に忍野内野へ。

c0201929_09300702.jpg
ここで本日二度目のダイヤモンド富士撮影。
沈む太陽のダイヤです。
正月二日目だったためかカメラマンは少な目で10人ほど。

この後は夕焼けもなく山中湖へ移動して就寝。
明日は早朝に沈む月と富士山の撮影で御殿場方面へ向かいます。

最後までお付き合いありがとうございました。





[PR]
by noah_3776_2 | 2018-01-10 07:00 | 富士山 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2018-01-11 13:14
お世話様です
お疲れ様です
本栖湖の溶岩越の富士山が素敵です。
ポイントは知りませんが、おおよそ見当がつきますので明るい時に下見に行ってきます。
最近何処へ行ってもカメラマンが増えていますね。
マナーは守って欲しいと私も思います。
マナーの悪さに撮影できた処が撮影できなくなった場所もあります。
Commented by noah_3776_2 at 2018-01-14 18:28
ruolin0401さん 本栖湖の溶岩帯は私が見つけた場所でないのでピンポイントは教えれませんが結構見つけやすいです(私も大体は知ってました)
インスタやデジカメの普及でなんちゃってカメラマンも多くなり大変困ってます。
こんな状況が続くと撮影ポイントは本当に減ってきますよ。お互い様の気持ちで撮影したいですね。