ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2017 郡上八幡-雲海

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_07153067.jpg

久しぶりに出かけることができたので岐阜から滋賀へ紅葉の旅に行ってきました。(11/11~11/12)

この日出かけたのは太陽が上がってから名古屋市内の混雑も予想できるので名古屋高速から一気に目的地の郡上八幡城へ。
今年になって何度かTRYしようとしたが、峠通行止めの為に暫く見送っていたが、夏に訪れた時にロケハンできたので今回三度目の正直です。

現着するも昼過ぎで誰も居ない。
暫く居座ることに。
c0201929_07153190.jpg
雨上がりではあるが霧が全くでなかった。
もみじ祭りを開催してるようですがあまり色付いてない様子がわかる。
目だってる紅葉はカナダ紅葉かも。

暫くすると雨が再び降りだしたので下って別の場所へ。
車を安全な場所へ停めて歩いてポイントで
c0201929_07153240.jpg
暫く降った雨は上がり太陽が出ると色づいた紅葉も一層色めく。
c0201929_07153184.jpg
雲の隙間より山全体に太陽があたるろお城の山も明るくなる。

また下りながらお城の見える場所。
ここまで下ってくると背景の山と全景が大きく変わります。
前木の杉にも太陽が当たってが、わずかな隙間の為に城北側の(写真右側)の楓が隠れてしまう。

c0201929_07153383.jpg
この日は現地に到着してからも降ったり晴れたりの繰り返しである意味貴重な時間ではあったが
まったく霧が出なかったのが残念。
c0201929_07153207.jpg
雨降り後の太陽が一層綺麗なもみじに。

この後時間があるので長良川鉄道撮影に子宝温泉付近まで一時南下して撮影。
c0201929_07345086.jpg
上りの特別編成の「ゆら~り眺めて清流列車」と長良川鉄橋。
この近くにはこんな温泉もあります。



ローカル鉄道って落ち着いた感じで心休まります。

この一両を撮影して再び郡上八幡へ夜景狙いに上っていくと既に一台の車が路駐してます。
私は車も大きいので近くの駐車帯(3台ほど停めれます)に停めて機材抱えてセット。100Mもあるかないので
交通障害避けるためにも路駐は避けた方がいいと思います。

c0201929_07153096.jpg
薄暮から撮影したのですがこの写真は真っ暗になってから少し露光してブルーライトを浮かせました。
流石にこの時期のこの時間寒さも身に染みるので暖かい格好が必要です。

最後までお付き合いありがとうございました。



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-11-20 07:49 | 城が見える景色 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2017-11-20 16:11
お世話様です
遠望の城が良いですね。
個人的には最初の画像が、背景等の色合いが良いと思います。
前景に赤い紅葉入れた構図は大胆で良いですが、紅葉が強烈すぎてお城の印象が薄く感じますが如何でしょうか。
Commented by noah_3776_2 at 2017-11-20 19:52
ruolin0401さん

ここは三代雲上城にははいってませんが立派な天守閣が竹田城とは違い人気です。
ただ撮影場所がどこも限られています。
特に指摘の紅葉バーンですがあれ以上下がることが出来なく止む無い構図なんです。あれでも道路の路肩に大型脚立に乗ってやっとこさ杉の前樹の高さをクリアしてます。残念ながら止む無くの構図なんです。