ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2017 森川はす田no2

いつも訪問ありがとうございます。

先週7/1http://noah3776.exblog.jp/26781616/に引き続き再び出かけてきました。
今回は早朝狙いで前泊することで道の駅に到着したのが22:00過ぎでした。

7/8-9は蓮祭りが開催されるとあって駐車場は既に満車に近い状態ですが、
停車はできたのですが蒸し暑く気温は27℃もあるので周りの車はエンジンかかってる。
私も暑さに負けて「借りぐらしのアリエッティ」を見ながら寝ることに。

c0201929_17345367.jpg
太陽が昇る前は花が蕾んでますが、これからどんどん開いてきます。

c0201929_17340662.jpg
日の出です。蟹のオブジェ?蟹江市ではないけどなんでこんな場所にあるのカニ(小笑)

c0201929_17340503.jpg
まだ花弁が開いてる花が少ないようですが、カメラマンは皆太陽にレンズを向けてます。
朝から30人ほどのカメラマンが日の出の時間帯から動いてました。

c0201929_17340674.jpg
天気続きで葉っぱが焼けてるのが多いしなんとなく花も元気ないです。

c0201929_17340645.jpg
朝から働き者の蜂さん。たくさんの花粉団子を足に付けてます。
日の出から僅かな時間帯の出来事でした。

c0201929_17340522.jpg
この写真の次は・・・2時間後。

c0201929_17471137.jpg
すっかり世界が変わってしまいます。



c0201929_17340461.jpg
養老山脈と蓮。青空が綺麗です。

c0201929_17340355.jpg
一輪の蓮の周りにはたくさんの蜂さんが群れてます。
ここにはそれだけの密があるのだろうか?

c0201929_17340433.jpg
他の蓮も見に行きましたが森川はす田には多くの蜜蜂が・・・花が大きいからなのだろうか?
花粉団子も大きく飛ぶのも大変そうな蜜蜂。

c0201929_17340586.jpg
暑い中日傘を差しての撮影です!
私も日焼けを避けて長袖のTシャツでしたが汗が流れるほどで大変な発汗でした。

c0201929_17471381.jpg
最近 こんな写真(現像)が多くなってしまってます。肉眼では見ることのできない世界観ですね!

c0201929_17471369.jpg
蜂もいいですがこの蓮田には多くのカエルさんも居ます。

c0201929_17471124.jpg
既にカエルの家でしょうか?
c0201929_17471218.jpg
創った世界(モデルの蛙に霧吹きでの雫)
c0201929_17471257.jpg
影と睨めっこ。背中に多くの花粉が付いてるので額の周りを探っていたのでしょう。
c0201929_17471263.jpg
ここまできたらやらせも行きすぎですね!
カメラマンの中には捕まえたカエルを持ち歩いて花に乗っけてますから
蛙がバテてます。

c0201929_17471180.jpg
逆さ蓮 手前の葉っぱと蓮でいい感じでボケたのですが、左上の枯れ葉が・・・・痛いです。
PSでちゃちゃってやちゃいますか!

c0201929_17471391.jpg
はす田の中の世界はこのように花弁の小舟がすーいすーぃと風に流されてました。


c0201929_17562561.jpg
視線を変えたらこんな世界も見えます。
レフが欲しかったなぁ。

8日は8時から開会式後、イベントが行われたこともあって凄い人出した。
私は4:30~9:00前まで撮影して暑さのあまり撤収!

最後場所の紹介です!


最後までお付き合いありがとうございました。







[PR]
by noah_3776_2 | 2017-07-12 06:26 | 花が咲く風景 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2017-07-12 21:40
今晩は。
蓮の後ろに太陽が・・・劇的に撮れましたね。
この光景良いですね。
Commented by noah_3776_2 at 2017-07-13 20:07
ruolin0401さん 日の出間際などのひと時はいろんな出来事があります。
僅かな時間だから素敵なんですよね~。