ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

2017 東北桜紀行-新潟-

いつも訪問ありがとうございます。

今年も桜前線とともに北上してきました。
っても初日の29日はどうしても県内の「曼荼羅寺の藤」撮影がしたかったので
5時に現地に着くように準備して出発したけど「曼荼羅寺」は後日報告します。

今回は長野県の中綱湖の桜地をロケハンしてから新潟県南魚沼市の中子の桜をロケハンしてから
一気に青森県の弘前城の花筏が当初の目的です。

29日は午後から全国的に天気が荒れると予報されてまして、私も長野県内で大雨に降られました。

c0201929_7171313.jpg


この後中綱湖の桜へ行きましたが、まだ蕾でした。
雨も降ってるので早々に新潟へ向かう途中の峠の山桜が太陽にあたって綺麗に咲いてました。

c0201929_7321889.jpg


虹が出るだろうと暫く粘ってましたが、見ることが出来ず市内を走ってるとついに虹が・・・。
しかもまだ太陽が高いので低~い虹です!

c0201929_73231100.jpg


通常虹は太陽の高さが22~40度に位置するときに見やすいですが、雨上がり後すぐの太陽の時には
低い虹が見ることがあったり大きな虹が見ることがあるので太陽と反対方面を眺めてください!

大町では菜の花祭りが開催されてまして畑には一面の菜の花が咲いてましたが
先を急ぐので撮影はサボリです!

c0201929_7362393.jpg


西空には太陽光が雲に遮られて出来る光芒が輝いてました。

c0201929_7371421.jpg


なんとか日の入り前に目的地の中子の桜に到着すると
10台以上の車が既に駐車し湖畔には三脚が並んでました。
ここはそんなに場所取りが必要ないと思うのに結構な数の脚が出てました?

まだ満開でなかったのかこれで満開なのかわからないけども
見た目は少なめの花付きでした。
一瞬湖面のざわつきが収まった時に夕陽に照らされた桜

c0201929_7414793.jpg


残雪も少ないですが花付きも少ないですね~
小耳にはこれが満開だとかまだ咲くとかいろんな会話が飛び込んできてますが
他の写真見るともっともっと咲いてます。が、今年の桜はどこも良くないかも。

c0201929_7434978.jpg


太陽が沈み今日の撮影は終了。

朝方、4時に起きて湖畔に向かうと数人は撮影してましたが、
風が出ていて霧が出ても流されそうです。
時間が経つにつれて人も車もどんどん増えてきて空も明るくなってきましたが
どうも撮影条件は良くないようです。

湖面はざわつき逆さにならずしかも霧も出なくって終了ですね~

c0201929_7463745.jpg


写真の左から太陽が出てきたんですがこの後桜に太陽が当たるまでそれほど時間はかかりません。
この写真は5:59分!

これから青森に向かうので早めに6:30過ぎに現地を後にしたときに咲いていた桜が
太陽に照らされて桜吹雪になってました。

c0201929_7565094.jpg


c0201929_757164.jpg


青森県弘前城へ続く!



[PR]
by noah_3776_2 | 2017-05-08 08:05 | 桜が咲く風景 | Comments(2)
Commented by ruolin0401 at 2017-05-08 14:06
こんにちは。
桜紀行は関西、東海で撮り長野から新潟へやって来たわけですね。
ご活躍に頭が下がります。
桜撮影への思いが伝わってきます。
お疲れ様です。次の東北を待っています。
Commented by noah_3776_2 at 2017-05-09 05:45
ruolin0401さん 今年は4月にはいってから東海地区においては天候が悪く青空と桜が撮影できなかったこともあり各地へ回りました。そのごGWは天候に恵まれました。
おかげで今年は三つ葉ツツジ撮影できてません。