ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や空の写真紀行記(四季折々の富士山ストック写真多数ありますので、必要な方はコメント入力してください)

足助町かたくり

いつも訪問ありがとうございます。

c0201929_7492022.jpg


今回は愛知県足助にある飯盛山かたくりの3月21日午後の開花情報です!
詳しくはここで確認ください↓
足助カタクリ

一昨年に一度行ったときに比べると開花は少し早めで、それでも7分咲きって所でしょうか?新聞にも掲載されてましたが、
今年は獣害に苦しんでるようで咲いてる割に迫力に欠けてるのはニホンカモシカによる獣害の為かな?
昼間でも出没することがある「ニホンカモシカ」に出会えたらある意味運がありますよ。
カタクリの花は太陽が当たらないと開花しないので午後からがお勧めです。

この斜面一面に紫の花が咲くのによくわからないですね。登り口付近のイメージ写真です。

c0201929_7511220.jpg


反対に上を見るとこんな感じです。木漏れ日をうまく利用すると色んな写真が楽しめそうです。通路が狭く一方通行に成ってますがカメラマンが多く這いつくばってる人も居ます。

c0201929_752846.jpg


小さな花なので主役探しが楽しくって仕方ないですが通路が狭く多くの方が観光や撮影をしてるので三脚・・ド~ンって訳にはいきそうも無いですから私も手持ちで撮影。

c0201929_7534729.jpg


光が射す花をさがし背景にも注意を。でも、迫力がねぇ。

c0201929_754289.jpg


斜面にはキツネノカミソリの葉っぱもありました。花も葉っぱもは岸花に似てます。(ちょいと調べてみました。)
その間に咲いてるカタクリ。

c0201929_7551522.jpg


太陽が当たらない場所はもう花が閉じようとしてます。
折角見つけた二輪の白いカタクリなのに~残念!
太陽が当たらないと緑色も霞んだようになるので晴れの日が撮影には良さそうです。
c0201929_7585649.jpg


次第に太陽が低くなり斜面には楓樹で出来た幾筋の光の道。
この辺り一面は楓樹が多数植えてあり紅葉も見事です。

c0201929_802493.jpg

雨の香嵐渓の紅葉(2015)紅葉

纏まりある構図を探すのは楽しいですが次第に元気がなくなるカタクリ。飯盛山自体の散策は15分程度ですが撮影しながらですと意外に時間は過ぎていきます。

c0201929_812012.jpg


光と影ですがわかってても難しいです。
木漏れ日でカタクリにスポットライトが当たります。高低差を考えて小三脚でじっくり撮影しないと本来はいけないんでしょうが手持ちで横着してます。

c0201929_822547.jpg



斜面には枯株とか石などがあり影を生かした撮影が楽しめますが主役のカタクリが白飛びしないように注意が必要ですね。

c0201929_844021.jpg


私は時間がなく一回り一時間半滞在時点で5時となってしまいました。後一回り出来るように2時には到着出きれば良かったかな?私の後の一組は三脚使って撮影してました!
飯盛山登り口の石碑

c0201929_853830.jpg

行かれるなら駐車場は北側(長野より)がベストです。すぐに石碑が見えます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by noah_3776_2 | 2016-03-26 05:42 | | Comments(1)
Commented by のん at 2016-03-27 23:30 x
カタクリの色々な雰囲気が見れまして、感動致しました
( 〃▽〃)