ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

尾根谷 淡墨桜

愛知県に住んでいて今まで行ってなかった「根尾谷の淡墨桜」に4月13日に出かけてきました。
情報では前週の8日頃満開になっていて当日の13日は散り始めと情報でしたが、三大桜のひとつなので開花から散り際では花びらの色味も変わりゆく特徴をもってる為、散り始めでも趣があるので向かいました。

目的地に着いたのが午後5時くらいと日曜日もあり渋滞無く到着することができたのは良かった!駐車場に停めて10分程登り坂を歩いたとこに見事な一本桜が現れました。

概要は岐阜県本巣市のHPより引用

樹齢1,500余年、樹高16.3m、幹囲9.9mの名桜。
満開はつややかな白、散り際には淡墨色になることから淡墨桜と名付けられました。
開花シーズンには、1日8,000人近く訪れます。
「淡墨桜」、「三春滝桜」(福島県田村郡三春町)、「山高神代桜」(山梨県北杜市)は、大正11年10月12日に国の天然記念物に指定され、「日本三大桜」と呼ばれています。

今日は曇りでしたが風が無く寒くなかったのでライトアップまで撮影しました。
これで後は、山梨の山高の神代桜で三大桜「制覇」です。
最後の写真が三大桜もう一つの福島県の「三春の滝桜」です。
c0201929_6303352.jpg
c0201929_6304869.jpg
c0201929_631951.jpg
c0201929_632390.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2014-04-19 06:34 | 桜が咲く風景 | Comments(0)