ブログトップ

さんたの富士山と癒しの射心館

noah3776.exblog.jp

富士山や桜の撮影遠征紀行記(四季折々の富士山ストックや各地の桜の写真ありますので、必要な方はコメント入力してください)

大空が染まる波雲が揺れる

前作品の翌日の早朝は暖かな静かなはじまりだった。
12月になろうとしてるのに気温は1度と昨日よりも7度も高く湿度も高い。
人は林道閉鎖が近いこともあり100名はきてるものだろうと、早々と場所取りに出陣するが
一歩出遅れてしまう。
この日はカールおじさんも(知る人のみ)一緒だったが少し離れた場所で三脚を立てて待機してると
次第に空が色づき始めると見る見る大空が赤く染まる。
太陽が昇る八ヶ岳の空は深紅色に広がり歓声も上がるほど久しぶりの大焼けになった。
c0201929_1323352.jpg
c0201929_13232862.jpg

[PR]
by noah_3776_2 | 2012-03-11 13:24 | Comments(6)
Commented by seroko4320 at 2012-03-11 18:24
叫びたくなるほど。美しい赤ですね~~~
Commented by kumaha69 at 2012-03-11 18:30 x
このフォト一昨年11月のオフ会の翌日ですか?焼けたとは聞いていましたがこれほどとは、私も普段の行いでは負けないつもりですが(笑)三人そろってワハハのハ(古すぎ)しましょう
Commented by moccori41moroyan at 2012-03-11 19:44
ふふふ
そんなに美味しい思いがいつまでも続く訳がな~~いのだ(笑)

でもこの雲海はいいな~~。
燕岳からはこの光景はさすがに無かったからね(;´Д`)
Commented by noah_3776_2 at 2012-03-12 07:25
seroko4320さん

みなさん叫んでましたよ。私もね!
Commented by noah_3776_2 at 2012-03-12 07:27
moroyanさん
ここの山が手前になって湖が入らなかったんでしょうからね。
写真的には遠方の方が貴重になることでしょうが、ここは撮影が便利で人出が凄すぎるのが難だけど。また行きましょう。
Commented by noah_3776_2 at 2012-03-12 07:30
kumaha69さん

違ういます。昨年の最終なんで私だけでしたが、これだけの時期なんで知り合いにもあいましたが、この前日は月齢0.9歳月が撮影出来た日でもありました。
ワハハノハ?また山中湖のような日をどこかで眺めましょう。